ライブコメントを表示

ライブコメント
コメントを非表示
VIDEO
2021年8月20日 公開

30秒に1つ売れるコスメを開発した最注目ユニコーン

シリコンバレーに住むジャーナリストNaoとyoohee、"セレブ投資家"Rayが、USのテック&カルチャーを約3分でおしゃべりする『伝書鳩TV』。今日の3人の話題は米国の若者間で人気爆発中のGlossier。とあるブログで繋がったユーザーたちが共創したというこのコスメブランドは、これまでのファッション・美容業界に対する一種のアンチテーゼでもあるようで・・・。(毎週火曜・金曜の朝に最新エピソードを更新) (声の出演:鳩山玲人、後藤直義、洪由姫/デザイン:國弘朋佳/編集:伊藤大地/ディレクター:有水冴子、栁橋泉紀、栗原良介/プロデューサー:安岡大輔、小西健太郎)
出演者:
Pick に失敗しました
人気 Picker
リアーナを世界一裕福な女性ミュージシャンに押し上げたLVMHと立ち上げたFenty Beautyもそうですが、今の時代は「作る美しさ」ではなく、「自分らしい内面から出る美しさをどう表現するか」の時代です。「クリーンビューティ」であることも大事。

アメリカのコスメ・スキンケア業界は、世界一の規模。日本は3位ですが、競合の激しさ、消費者の情報・知識を得る賢さや消費者の求める期待値の高さはz世代含み、ダントツ日本は世界一です。最近ではジェンダーフリーで、より多くの男性もコスメを楽しむ時代。コスメ業界、ますます熱くなってきます。
本筋と関係ないけど、30秒に1つ売れるってすごいなと思って計算したら、うちの会社でも10秒に1台売れていた。

東京ドーム〇個分的に、数字の単位を変えるとすごそうに見えるけど、冷静に見ないと。
Glossoer、8月20日にシアトルで店舗がOPENしました。
今後、LA、NY(リオープン)と広がっていくようです。

投資家を探すのも12件断られたとエミリーワイスCEOは話していて、それでも諦めなかったとのこと。スタンフォード大学、MBAの肩書きがない私は、非常に苦労したと語っています。

でもその逆境をものともしない成長をしています。コスメは歌手のリアーナのスタートアップ、Fentyも売れています。ユニコーンがこの領域でも実はどんどん出てきています。
アメリカで大人気のD2CブランドGlossier!
商品取り寄せたことがあります。

動画内にもありますが、インスタの活用がうまく、UGCの数も多く、UGCを仕掛ける仕組みが多いです。
お客さんの意見を常に聞いていて、ユーザーと作ったブランドのような形ですよね。

共感も生み出す素敵なブランドだと思います。
創業者はVogueの敏腕アシスタント。彼女のコスメ取材とブログから、起業に至ったとか。取材とブログの反応によって、女性のメイクニーズを徹底的に洗い出したところがすごい。CEOのサクセスストーリーは、ドラマになりそうです。社名もキラキラ輝いています。
今回、特に最後まで聴いて!オチまでぜひ!
Glossier!パッケージのデザインもSNSでの拡散を意識。ユーザーの「こんなの欲しい」の声に向き合ってるからこその成長なんですね。
ナチュラルでその人らしい美しさを活かすものに。プロダクトもアルコールフリー、フレグランスフリー、クルエルティフリー。

オリジナル番組ラインナップ

音声番組ラインナップ