ライブコメントを表示

ライブコメント
コメントを非表示
VIDEO
2024年2月2日 公開

世界的リーダー養成校「ボーディングスクール」の実態

年間学費が数百万円と高額のイメージがあるインターナショナルスクールや全寮制ボーディングスクールだが、最近、年間約100万円で通える学校が登場。また、授業料は無料、実費60万円で学べる“日本初”の国際バカロレア公立校に志願者が殺到し、さらに、比較的安価で人気沸騰中の「インド式インターナショナルスクール」も拡大している。
さらに、海外の「国際教育」事情として、スイスの伝統校の他、マレーシアなど新興ボーディングスクールの特徴についても伝授。
Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOも通ったアメリカの名門校が取り入れている、日本にはないリーダー育成術とは?日本語・英語の両軸で学べる「イマージョン教育」など選択肢が増える中、どのように進路を選べばいいのか?インターナショナルスクールに入らずとも、ハーバード大学を目指すことはできるのか?
「SAPIX YOZEMI GROUP国際教育事業本部長」で、ボーディングスクール留学をサポートする髙宮信乃氏、「国際教育評論家」の村田学氏を交え、世界のトップ人材を育む「最先端教育メソッド」を深掘りしていきます。

<出演者>
・成田修造(エンジェル投資家)
・佐藤亮子(4人の子供を東大理Ⅲに入れたレジェンドママ)
・宮村優子(声優)
・村田学( 国際教育ジャーナリスト / IST編集長)
・髙宮信乃(SAPIX YOZEMI GROUP国際教育事業本部長)
出演者:
Pick に失敗しました
人気 Picker
この手のリーダー教育は経営者を目指す方向けですよね。理系のエリート教育学校は世界的に見た記憶がありません。サイエンスやエンジニアリングの探究心を育むスクールもあれば良いなと思いました。

オリジナル番組ラインナップ

音声番組ラインナップ