新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
6Picks
日中ほとんど起きられなかった人間でもSNS活用できた話
note(ノート)
|
こんばんは、Aikaです! 61日目まで連続投稿をずっと守ってきたのに見事にしれっと途切れてました… あっけない。 ここで書くの辞めるとズルズルと引きずるので、書きますね。 今回はAikaとSNSに関する暴露話です。 なんでここまでスポーツ×SNSにこだわっているのか? 自分がSNS活用で救われた実体験があるからです。 こんなこと言うと、 「SNSで励ましてもらった」 「SNSの友達と生きて...
4Picks
車内用カメラでいろいろ遊べるドラレコ「DrideOn」--車窓への映像合成や、SNS投稿
CNET Japan
|
車内用カメラでさまざまな遊び要素が楽しめるドライブレコーダー「DrideOn」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。
4Picks
TikTok(ティックトック)とは?特徴・使い方を解説:見るだけ・撮り方まで!ビジネスパーソンこそ知っておくべき次世代SNS
SORENA|若年層マーケティング専門メディア
|
若年層マーケティングに欠かせないSNS、TikTok。その概要・特徴と使い方を、初心者の方にも分かりやすいよう説明しています。
442Picks
「盗めるアート展」開始時刻前に一瞬で全作品が盗まれる
ハフポスト日本版
|
東京都品川区内のギャラリーで7月10日午前0時から開催予定だった「盗めるアート展」は開場時間の30分ほど前に人がなだれ込み、一瞬で全作品が盗まれる事態になった。 【画像集・盗めるアート展の展示作品】 この展覧会は、来場者1組につき1点限りで展示作品を盗んでいいという奇抜なルールがSNSを中心に大きな反響を呼んでいた。しかし、予定時間に合わせて午前0時に会場に来た人はもはや何も盗めない……とい...
3Picks
SNS広告でユーザーはまずどこに注目してる?Twitter社発表データで解説!
SORENA|若年層マーケティング専門メディア
|
SNSで毎日目にする広告、まず最初にどこを見ていますか?YouTube、Twitter、instagram、Facebookでそれぞれに違いがあることがわかりました。Twitter Japanが発表した調査結果をもとに見ていきます。
2Picks
なぜ今SNSが集客に活用できるのか?初心者のために基本から解説!
一般社団法人アイン
|
スマートフォンが広く普及している昨今、多くの人がSNSを使用しています。SNSは個人の枠を越え、企業での集客に使用されています。そもそもSNSとはどのようなものなのか。このSNSを使用した集客とはどのようなものなのか。SNSがなぜビジネスに活用できるのか。このような内容を解説します。集客に困っている方SNSをあまり知らない企業の方SNSを使った集客に効果があるかわからない方
1Pick
「電脳女将」豪雨で行方不明、祖母は死亡 SNSで話題
朝日新聞デジタル
|
九州を襲った豪雨で、大分県は9日、80代の女性が死亡し、その家族3人が行方不明だと発表した。女性は温泉旅館の女将(おかみ)で、行方不明の20代の孫は「電脳女将」のアカウントで情報を発信。一家を案じる…
9Picks
TikTok 、広告事業に本腰を入れる:「ブランドがもっとエンゲージしやすいプラットフォームを」
DIGIDAY[日本版]
|
6月第4週、米国で毎年恒例のニューフロント(NewFront:デジタルメディア広告枠の販売イベント)が開催された。この期間中、欧州の広告主向けに行ったオンラインセッションで、TikTokは古参SNSとの違いを強く打ち出し、広告パフォーマンスのさらなる透明化と、企業が安心して広告費を投入できる環境作りを約束した。
27Picks
イーロン・マスクはどんな本を読んできたのか?「世界屈指の起業家」を育んだ13冊
Business Insider Japan
|
・経営者はどんなに忙しくても、常に読書の時間を優先して確保する。イーロン・マスクもそのひとりだ。 ・マスクはハウツー本やノンフィクションものに偏らず、幅広いジャンルの本を読んでいる。 ・これまでのインタビューやSNSから、マスクが推奨する13冊の書籍をリストアップした。 イーロン・マスクは、最近何...
11Picks
コロナ禍でわかったストレスに「強い人」と「弱い人」、その決定的な違いとは? - だから、この本。
Diamond Online
|
ストレス、不安、孤独、疲れ、失業、離婚。長期化するコロナ禍で、ネガティブな情報があふれる中、メンタルを保つのに精いっぱいの日々が続いている。特に危ないのは、炎上やバッシングが日常化しているSNSの世界。そこでうっかり負の感情の渦に巻き込まれると、すぐには気持ちをリセットできなくなる。 そんなときに真っ先に探すのが、一瞬でマイナス感情を吹き飛ばしてくれる「ゲイの精神科医Tomy」先生の神ツイー...
11Picks
人はなぜ、ガンダムを愛してしまうのか?【音部で壁打ち】
Agenda note
|
  機動戦士ガンダム好きのマーケターが多い背景は? 【質問】 音部さんもお好きだと思いますが、機動戦士ガンダムを好きなマーケターが多いように思います。それは、なぜでしょうか(SNSを見ていると、...
2Picks
SNSエンターテインメント、『喧嘩道-全國不良番付-』で『今日から俺は‼』とのコラボを10日より開始!
Social Game Info
|
SNSエンターテインメントは、7月10日18時より、 スマートフォン向け本格ヤンキーバトルゲーム『喧嘩道-全國不良番付-』で、伝説のツッパリ漫画『今日から俺は‼』とのコラボを開始すると発表した。 喧嘩道で2回目のコラボとなる今回は、前回コラボにゲーム内に登場したお馴染みのメンバーに加え、 原作でも人気が高く、7月17日公開の劇場版での舞台ともなる「北根壊(ほくねい)編」から、柳鋭次、大嶽重弘...
3Picks
『SNSを集客に活用する方法は?4大SNSの特徴も分かりやすく解説』
一般社団法人アイン
|
SNSを利用する人が増加している現在、SNSは集客にも有用な手段となっています。購入や利用のきっかけが、テレビやネットではなくSNSということも多くなっています。そこで今回は、どのSNSをどう活用すればいいのか分からない、という悩みをお持ちの方のために、4大SNSそれぞれの特徴や、SNSを集客に活用する方法についてまとめました。この記事はこんな方にオススメです集客に困っ
13Picks
チャットしながら英語を勉強 語学交換アプリ「HelloTalk」がDL2000万達成 日本法人立ち上げ
36Kr Japan
|
語学交換アプリの「HelloTalk」は、世界最大の外国語学習・交流プラットフォームとして200カ国・地域で利用されている。メッセンジャーのようなチャット形式で、世界中のネイティブスピーカーと会話したりできることから、学習ツールでありながらSNSツールの機能も備えている。 世界中に利用されているHelloTalk 同プ
2Picks
涼を呼ぶ150個の風鈴 京都・松尾大社、SNS映えで人気
京都新聞
|
松尾大社(京都市西京区)の手水舎に約150個の風鈴がつるされ、涼を呼ぶ景色が参拝者を和ませている。風が吹く度に涼しげな音が響く様子を撮影する人も多く、神社の新たな「名物」となっている。
11Picks
なぜTwitterが集客に活用できるのか?初心者向けに徹底解説!
一般社団法人アイン
|
最近では、SNSを利用した集客を行う事業者は多いです。特に飲食業や小売業、サービス業などは多数の業者が集客や販促に利用しています。注目されているSNSはいくつかありますが、その中でも使い方がシンプルで集客するツールとしても利用しやすい、Twitter(ツイッター)を解説していきます。この記事は以下の方におススメです集客にお困りの方マーケティング担当者又はマーケティングを学びたい方SNS
7Picks
「JC・JK流行語大賞2020年上半期」コトバ部門1位は「◯◯しか勝たん」 アーティストはSNS活用が鍵
ITmedia ビジネスオンライン
|
女子中高生向けのマーケティング支援などを手掛けるAMF(東京都港区)は、2020年1月から6月までのトレンドをまとめた「2020年上半期の流行語大賞」を発表した。同大賞は「JCJK調査隊」のメンバーのアンケートをもとに選考会を開催し、「ヒト・モノ・アプリ・コトバ」の4部門に分けて選出している。
11Picks
【考察】マーケティングにもAIが役に立つ。カギはSNSの「感情分析」!
YouTube
|
AIの最先端にキャッチアップしたいひとは下記サイトのユーザーメンバーシップへどうぞ! https://aiboom.net/ この動画では機械学習モデルの応用によって、SNS上の感情分析をもとにマーケティングを行う研究の紹介を行っています。 下記のコンテンツでより詳しく学べます。 https://aiboom.n...
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
マレーシア
タイ