新着Pick
SPD2A1DHJCOQBHEY
SNS
JPN

SNS 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
インターネットメディア
>
SNS
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Web上で社会的ネットワークの構築を促進するサイトであり、ユーザープロフィール・検索、日記機能、コミュニティ機能等を有するもの)を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
アドビ、SNS時代の動画編集アプリ「Premiere Rush CC」--手軽さと高機能を両立
CNET Japan
|
アドビシステムズは、米ロサンゼルスで開催する同社の大規模カンファレンス「Adobe MAX 2018」に向け、各種アップデートや新プロダクトを発表。そのなかで、SNS動画をターゲットにした動画編集アプリ「Premiere Rush CC」を発表した。
7Picks
Tik Tokでキスやハグ!SNS最新女子高生事情
東洋経済オンライン
|
いま最も自慢したいことを投稿するのがSNSです。青春真っ盛りの中高生は恋人とのラブラブな日常だって投稿しちゃいます。最近の中高生カップルは、自分たちの幸せをどのようにシェアしているのでしょうか。皆さん…
168Picks
「Google+」の閉鎖と情報流出問題は、大手テック企業の「矛盾」を浮き彫りにした
WIRED.jp
|
グーグルのSNS「Google+」を利用していた最大50万ユーザーの個人情報が流出した可能性が明らかになり、同社はGoogle+の閉鎖を決めた。ユーザーの個人情報を集めて収益を得ながらも、ビジネスモデルの健全性を高めるにはユーザー自身に個人情報のコントロール権を委ねざるを得ない──。そんなテック大手のビジネスモデルの矛盾が、いま改めて浮き彫りになっている。
18Picks
Tik Tokは、なぜフォロワーが増えやすいのか?
note(ノート)
|
6,7月はショート音楽動画コミュニティアプリであるTik Tokの電車内広告や広告宣伝車で見るようになりました。 Tik Tokではフォロワー数やいいね数が他のSNSを比べて急に伸びることが多いです。その要因として「タイムラインの仕組み」「アプリ内で検索される頻度の低さ」「コンテンツの相性」の3点が関与しているのではないかという結論に至りました。今回は、Tik Tokは、なぜフォロワーが増え...
9Picks
【Interview】人工知能でツィートをプロファイリング!効率的な情報拡散を実現するマーケティングツール「AILINK for Twitter」に迫る
マッシュメディア
|
SNSマーケティングは、現代の販売戦略において、最も有効な手段の1つ。効率的に運用すれば、商品の認知度アップはもちろん、ダイレクトに購買を促すことも可能だ。 そこで役立つのが、ソーシャルメディア専用のツール。データ
43Picks
ストロー廃止だけでは変わらない プラスチックゴミ問題の闇
Forbes Japan
|
今年に入り、スターバックスやマクドナルドなどがストローを廃止すると発表し、SNS上では大量のゴミが浮いている海や苦しむ動物たちの画像がシェアされ、いよいよプラスチックゴミの問題が、私たちの身近でも無視できない状況になってきました。とはいえ、・・・
27Picks
【2年でフォロワー100万人、共感と数字を両立する「モテる店舗」の作り方】(2/3)「体験を共有するために商品を買う」!? その真意とは? 菅本 裕子 氏 尾原 和啓 氏
Rakuten Business Insight
|
楽天市場出店者やECに関連する多様なビジネスパーソンが一堂に会し、最先端の情報を交換しながら、明日につながる学びを得る「楽天EXPO 2018」。「モテクリエイター」という新しい肩書きでタレント、モデル、SNSアドバイザー、インフルエンサー、YouTuberとして幅広く活躍している「ゆうこす」こと菅本裕子(すがもと・ゆうこ)氏と、バリ島を拠点に世界中を飛び回る・尾原和啓(おばら・かずひろ)氏...
7Picks
2018年ソーシャルメディア(SNS)の年代別利用者比較 - OgaWeb
OgaWeb
|
店舗や企業でSNSの利用を始めようとする上で知っておきたいのがSNSのユーザー層です。2018年3月現在、SNSの利用者を年代別に人口、割合、性別にまとめてみました。比較したSNSはFacebook、Twitter、Instagram、LINE、YouTubeになります。それぞれのSNSで年齢、性別に特徴があるのがわかります。
3Picks
電話番号を奪われメールやSNSのアカウントも丸ごと乗っ取られる「SIMハイジャック」
GIGAZINE
|
by Mike Yukhtenkoスマートフォンなどを使用するために必須のSIMカードを乗っ取る「SIMハイジャック」と呼ばれる攻撃が存在します。そんなSIMハイジャックを体験した人物が、その恐ろしい攻撃の詳細について告白しています。
110Picks
「道徳」が必要なのは小学生より中高年だ - 子どものマナーは良くなっている
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
今年度から小学校で道徳が正式な教科となった。高学年の教材ではSNSの使い方も取り上げられ、「受け取る相手の立場に立って、楽しく正しく…
89Picks
「道徳」が必要なのは小学生より中高年だ - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
|
今年度から小学校で道徳が正式な教科となった。高学年の教材ではSNSの使い方も取り上げられ、「受け取る相手の立場に立って、楽しく正しく利用しましょう」と書かれている。だが、教育行政に詳しい寺脇研氏は、「ネット上で攻撃的な主義主張を繰り広げるのは中高年が中心。道徳教育が必要なのは子どもたちよりも大人ではないか」と指摘する――。※本稿は、寺脇研『危ない「道徳教科書」』(宝島社)の一部を再構成したも...
13Picks
世界初「食べるだけで暗号通貨がもらえるアプリ」を銀座で試してみた
Business Insider Japan
|
飲食店を利用するだけで暗号通貨がもらえてしまう「東急プラザ銀座で大人の食べ歩き」キャンペーンが9月21日に始まり、早くも話題を呼んでいる。 キャンペーンは、飲食店での体験をレビューとして投稿できるグルメSNSアプリ「シンクロライフ」で会員登録を行った上で、東京・銀座の商業施設「東急プラザ銀座」内の対...
18Picks
TikTok広告パートナー企業の美人社員 高橋美乃里氏と「TikTokのこれから」について考察してみた
ferret [フェレット]
|
2018年9月7日、株式会社ベクトルはTikTokと戦略マーケティングパートナー契約を締結したと発表しました。若年層を中心に爆発的に流行している、動画共有SNSの「TikTok(ティックトック)」。どうしてここまで若者の心を掴んでいるのでしょう。ベクトルグループに所属し、若者テックラボの主席研究員として活躍する高橋美乃里氏と共に「これからのTikTok」を考察します。
181Picks
個人情報流出隠蔽のグーグルやFacebookが陥る「大企業病」。自ら明らかにしない体質
Business Insider Japan
|
グーグルが米東部時間10月8日、SNSの「Google+」を閉鎖すると発表した。 50万人超の個人情報が外部からアクセスできる状態になっていたが、公表を控えていたことを、米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)がスクープ、その直後に発表した。公表すれば、グーグルが議会や規制当局の関心を引き、ブラ...
14Picks
【店長に聞く】実店舗でのEC、SNS活用法とは?㊤
senken.co.jp
|
ECやSNSは、今やブランドにとって欠かせないツールだ。 では店頭のスタッフたちは、実際にそれをどう活用して実店舗の売り上げアップに結び付けているのか。ECやSNSによる影響、スタッフスタイリング画像のコツ、実店...
14Picks
【全文】前澤友作氏、Twitterでの失敗に「そのたびに反省する」 月旅行会見で語った、SNS発信のリスク
ログミー
|
2018年9月17日、株式会社ZOZO・CEO前澤友作氏外国特派員協会で月旅行計画「ディア・ムーン」についての会見を行いました。冒頭に前澤氏は「なんでも聞いてください」と発言。記者からは交際報道のあった剛力彩芽さんのことや国内からの批判について質問がありました。会見の様子を全文書き起こしでお送りします。
24Picks
【SNSマーケティング特集(前編)】中国に比べて「3年遅れ」と言われている日本のインフルエンサーマーケティングの現状とは? #これからのSNSマーケ
ferret [フェレット]
|
「インフルエンサーマーケティング」という言葉をご存知でしょうか?社会に対して大きな影響力を持つ人物を起用し、ユーザーと企業をつなぐマーケティング手法として、近年注目が高まっているキーワードです。しかし、まだ概念が普及して間もないマーケティング手法ということもあり、企業サイドとしては上手く活用できていない現状があります。今回は、インフルエンサーマーケティングに取り組み、SNSマーケティングを支...
37Picks
生徒たちのSNS投稿に“監視の目”──米国で広がる事件防止アルゴリズムの功罪
WIRED.jp
|
米国の高校で2018年2月に発生した銃乱射事件では、犯人が犯行前に不穏なメッセージをSNSに投稿していた。こうしたなか、生徒のSNSへの投稿を監視できるサーヴィスが注目されている。トラブルの兆候を事前にとらえて問題を防ぐ効果が期待されるというが、精度や誤検知のリスクといった課題も指摘される。
245Picks
「SNS」に頼る人、内閣支持率が高い理由 「本当にネットが原因?」
withnews.jp
|
ネットニュースやSNSを参考にする人ほど内閣支持率が高く、新聞を参考にする人は支持率が低いのか? 世論調査の結果、SNSやネットを参考にすると答えた人の支持率は、全体の値より高めであることがわかりました。参考にするメディアによって、違いが出る理由とは? 専門家と一緒に考えてみました。(朝日新聞世論
SNS 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
マレーシア
タイ
インドネシア