新着Pick
SPD1YT1RNK64M8SE
食品スーパー
JPN

食品スーパー 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
総合・食品小売
>
食品スーパー
主に食料品を中心として販売する中規模以上の小売業で、セルフサービス方式にて販売する商店を運営する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
49Picks
アリババ系スーパーの新業態「盒馬隣里(NB)」、アプリで注文・店舗で受け取り
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
中国EC最大手アリババ集団の生鮮食品スーパー事業グループ「盒馬事業群(Hema Business Group)」(以下、盒馬)の侯毅CEOは7月…
15Picks
コンビニ各社、食品ロス削減に注力 2050年の目標達成に向け:時事ドットコム
時事ドットコム
|
コンビニエンスストアやスーパーなど大手小売り各社の間で、まだ食べられるのに捨てられている「食品ロス」の削減に向けた取り組みが加速している。国連の持続可能な開発目標(SDGs)への関心が広がりを見せる中、ローソンの竹増貞信社長が「SDGsを基軸に経営を行っていく」と明言するなど、小売業界でも環境配慮を重要課題の一つに据える動きが顕著だ。新技術で総菜などの消費期限を延ばしたり、デジタル技術を活用...
63Picks
独メトロ、日本撤退 関東にスーパー10店―10月末
時事ドットコム
|
飲食店などに食料品を卸売りするドイツ流通大手メトロは7日までに、日本から撤退すると発表した。関東で運営する業務用スーパー全10店舗の営業を10月末で終了する。業績が伸び悩んでいたところに、コロナ禍による業務用需要の激減が打撃になったとみられる。2002年の上陸から約19年での撤退となる。
179Picks
イオンの「まいばすけっと」出店拡大で、首都圏コンビニ加盟店が大ピンチのワケ
ビジネス+IT
|
最近、「まいばすけっと(以下、まいばす)」というミニスーパーの増殖が著しいことに気づく。まいばすとは、コンビニと同程度のスペースに、生鮮から惣菜までの食品スーパーの取り扱い商材を凝縮して提供するミニ食品スーパーだ。イオングループ(以下、イオン)のまいばすは、基本東京23区、川崎市、横浜市にしか出店していないため、馴染みが薄い人もいるかもしれないが、2021年2月期決算で921店舗、売上199...
48Picks
大手小売も注目の10Xが15億円調達、生鮮食品や日用品を“ネットで買える体験”当たり前に
DIAMOND SIGNAL
|
生鮮食品や日用品をオンラインで購入できる体験を当たり前にする──そんな目標の実現に向け、スーパーやドラッグストアのEC立ち上げを包括的に支援する10Xが事業を拡大中だ。2020年から展開する「Stailer(ステイラー)」を通じて、イトーヨーカ堂やフレスタ、ライフコーポレーション、薬王堂のEC立ち上げを後押ししてきた。今後2年間でStailerでの流通総額を10倍以上に広げることを目指してお...
28Picks
スーパー上半期売上 コロナ禍 “自宅で食事” 多く2年連続増加
NHKニュース
|
【NHK】全国の主なスーパーの6月までの半年間の売り上げは、コロナ禍で自宅で食事をする人が多く、食料品の販売が引き続き堅調だったこ…
17Picks
チヌ→クロダイ、カサゴ→ボッカ──魚の「地方名」と「標準和名」を自動変換 産地と食品スーパーの取引アプリに新機能
ITmedia NEWS
|
産地と食品スーパーの取引アプリ「みらいマルシェ」を提供するみらいマルシェは、魚の「地方名」と「標準和名」をデータベース化し、同アプリ内で魚の名前を買い手向けや売り手向けに自動変換する機能を追加したと発表した。
15Picks
老人ホームの食事を拒否「超絶自己中老人」が幸せな最期を迎えた理由
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
Aさんの亡きご主人は、終戦後、兄弟で食品卸業を興しました。その後、事業は順調に伸び、今では、多くの店舗を持つ食品スーパーへ成長しています。そんな企業で、Aさんは長くご主人の右腕として、経理などお金の管理を担当してきました。現在では、長男夫婦が後を継ぎ、会社をさらに大きくしています
59Picks
コロナ禍で「内食」市場拡大、スーパーで賞味期限の長いおかずが増えている!
ニュースイッチ
|
スーパーなどで普段購入できるおかずや加工食品に、これまでより賞味期限の長い商品が続々と登場している。新型コロナウイルス流行で自宅で過ごす時間が増え、簡単に食べられるものをまとめ買いしておきたい、というニーズが強まっているためだ。日持ちすることから、食品ロスの削減にもつながると期待される。 日本ハムがこの春発売した肉じゃがやシチューなどの新ブランド「あじわいレンジ」は、「常温保存のため買い置き...
81Picks
業務スーパー発の焼肉店、コロナ禍でも絶好調 「今は逆にチャンス」仕掛け人は語る
J-CAST ニュース
|
新型コロナウイルスの感染拡大で飲食業界が苦境の中、焼き肉食べ放題「プレミアムカルビ」が出店攻勢をかけている。独自の戦略で好業績をたたき出し、全国展開を虎視眈々と狙う。運営するのは、食料品店「業務スーパー」で知られる神戸物産。新たな収益の柱と位置づける。目玉は「デザート&ジェラートビュッフェ」プレミアムカルビは18年11月に1号店(宮前平店、神奈川県川崎市)がオープンした。現在は関東郊外のロードサイ
16Picks
フードロスをAIでなくす! ポーランドで賞味期限に応じて食品を自動値下げする試み
株式会社PR TIMES
|
食品には賞味期限があります。期限を過ぎると商品としての価値がなくなり、スーパーなどは廃棄せざるを得ません。 そうした無駄を、人工知能(AI)を活用してなくそうと取り組んでいるスタートアップWastelessのソフト
478Picks
グーグルが米国2位の食品スーパーと提携、アマゾンに対抗
Forbes JAPAN
|
アマゾンが独自の食品スーパーチェーンを強化する動きを進める中で、グーグルと米国第2位の食品スーパーが手を組み、食料品の購入体験をデジタル化する計画を明らかにした。米国で2253店舗を展開する食品スーパーの「アルバートソンズ(Albertso・・・
20Picks
「いつもの」おかず、賞味期限長く まとめ買い狙い続々登場
時事ドットコム
|
スーパーなどで普段購入できるおかずや加工食品に、これまでより賞味期限の長い商品が続々と登場している。新型コロナウイルス流行で自宅で過ごす時間が増え、簡単に食べられるものをまとめ買いしておきたい、というニーズが強まっているためだ。日持ちすることから、食品ロスの削減にもつながると期待される。 日本ハムがこの春発売した肉じゃがやシチューなどの新ブランド「あじわいレンジ」は、「常温保存のため買い置き...
1341Picks
フランス スーパーに対し賞味期限切れ食品の廃棄を公式に禁止
jp.sputniknews.com
|
フランスは、スーパーマーケットに対し、賞味期限切れの食品の廃棄を法的に禁止した世界で最初の国になった。テレビ「iTele」が伝えた。
1228Picks
アマゾンとライフが協業 年内にもネット生鮮通販
共同通信
|
アマゾンジャパン(東京)と食品スーパー大手ライフコーポレーションが生鮮品のネット通販事業で協業することが29日、分かった。アマゾンの生鮮も扱う有料会員向け通販事業「プライムナウ」にライフが出店し、年内にも都内の一部で始める。高齢化や共働き世帯の増加で生鮮通販の需要は高まっており、協業で市場の底上げを目指す。
1180Picks
「アマゾンがもたらす未来」を理解するための7本のストーリー
WIRED.jp
|
高級自然食品スーパー「ホールフーズ・マーケット」を137億ドル(約1兆5600億円)で買収すると発表したアマゾンの新戦略が加速している。いったいアマゾンはどこへ向かい、何をもたらすのか──。『WIRED』日本版に掲載した7本のストーリーから、「アマゾンがもたらす未来」を読み解く。
449Picks
生鮮食品の鮮度をアプリで表示 食品ロス削減の効果検証へ
NHKニュース
|
【NHK】野菜や果物といった生鮮食品の鮮度などをスマートフォンのアプリで表示して、ネットスーパーで販売する実験が始まりました。販売…
993Picks
Amazonのホールフーズ買収の狙いは464箇所もの一等地にある冷蔵庫付き「物流センター」
決算が読めるようになるノート
|
朝から凄いニュースが飛び込んで来ました。日経新聞から引用します。米アマゾン・ドット・コムは16日、米高級スーパー、ホールフーズ・マーケットを137億ドル(約1兆5000億円)で買収すると発表した。買収金額が非常に大きい上に、ネット企業ではなく、リアルの食料品スーパーが買収対象ということもあり、業界あげての大騒ぎになっています。 今回の$13.7Bという買収金額はアマゾンの歴代の買収と比べても...
959Picks
Amazon、レジなし食品スーパー「Amazon Go Grocery」1号店をシアトルに
ITmedia NEWS
|
Amazonが、すでに米国で25店舗展開しているレジなしショップ「Amazon Go」の初の食品スーパー「Amazon Go Grocery」をシアトルで開店した。野菜や果物、惣菜、酒類などをカートに入れるだけで購入できる。
食品スーパー 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
シンガポール
マレーシア
タイ