新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
ソニーは利口だ! 電化製品製造業のソニーでも、自動車製造は難しい
財経新聞
|
テスラはモデル3程度の量産数の自動車で、量産化にてこずっていた。
4Picks
パナソニックが自動車HMI設計にVRシミュレーターを活用、仕様変更件数を3割削減
MONOist
|
パナソニック オートモティブ社は、自動車用コックピットのHMI(Human Machine Interface)の検証作業を効率化するために開発したVR(仮想現実)シミュレーターを披露。自動車メーカー向けのHMI設計で仕様変更件数を約30%削減するなどの効果が得られたという。
11Picks
法務省「批判に回答します」 司法制度のQ&AをHP掲載
共同通信
|
法務省「批判に回答します」 逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)らが日本の刑事司法制度への批判を強めていることを...
207Picks
自動車革命で伸びる会社:次の10年で決着 新市場の勝者と敗者
週刊エコノミスト Online
|
「過去10年のメガトレンドはスマートフォンをはじめとするモバイルだったが、次はモビリティー(クルマ)になる」  1月7~10日、米ラスベガス市に155カ国4500社が集まった世界最大級の技術見本市「CES2020」で、自動運転システム搭載の電気自動車(EV)を披露したソニーの吉田憲一郎社長は、自動車
15Picks
欧州電気自動車充電ネットワークの『IONITY』がkWhベースの新料金体系を発表
EVsmartブログ
|
2020年1月16日、VWをはじめとする欧米の自動車会社が参加して、欧州で急速充電器ネットワークを提供しているIONITY(アイオニティ)は、2020年1月31日から、充電する電力量に基づいた新しい課金体系に移行することを発表しました。
7Picks
WP29 自動車サイバーセキュリティ最新動向
MONOist
|
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、国連で自動車関連のRegulationsを扱うWorld Forum for the harmonization of vehicle regulations(WP.29)において議論されている自動車セキュリティの最新動向をまとめた「WP29 自動車サイバーセキュリ...
12Picks
日本のEVの未来を考える(後編)
ITmedia ビジネスオンライン
|
EVの普及を突き詰めると、充電時間が一番の問題で、バッテリーの詳細な充電規格を電力会社と自動車メーカーの間で策定しなくてはならない。これは充電状況とクルマ側の状態を相互通信しながら行うので当然のことだし、全ての自動車メーカーがその規格を利用できるオープン規格でなくてはならない。
8Picks
LG化学と現代自動車がEVバッテリー工場などで合弁か?
コリア・エレクトロニクス
|
韓国の現代自動車グループとLGグループが、電気自動車バッテリーにおいて多角的な協力法案を議論しているという。韓国各紙が報じている。双方は、バッテリー合弁工場設立をするという推進するとしている。 「20
5Picks
スバル、2030年に電動車4割=トヨタと協力、開発加速
時事通信社
|
 SUBARU(スバル)は20日、世界販売台数に占める電気自動車(EV)、ハイブリッド車(HV)の割合を、2030年に4割へ引き上げる目標を明らかにした。18年度は2.1%だった。世界的に環境規...
24Picks
中国EV充電スタンド事業が苦境 自動車メーカーが相次いで撤退か相互利用へ
36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版
|
電気自動車のブームが起きる前から、自動車メーカーは充電スタンドの設置を進めていた。中国では2015年に「上海汽車集団(SAIC MOTOR)」と「比亜迪(BYD)」が充電スタンド事業の開始を発表し、そ
5Picks
韓国現代自動車が120億円注ぐ、英EVスタートアップArrivalの実力
Forbes JAPAN
|
英国に本拠を置くEV(電気自動車)メーカー、「Arrival」はこの分野で知る人ぞ知るポジションにある企業だ。1月16日、Arrivalは韓国の現代自動車とその傘下の起亜自動車(Kia)から、1億ユーロ(約123億円)の出資を受けたとアナウ・・・
14Picks
Microsoft「データの所有権はお客様」…自動車業界向け戦略発表、自動運転は?
自動運転ラボ
|
米マイクロソフトは2020年1月19日までに今後の自動車業界向け戦略を発表し、自社のクラウドサービスやAI(人工知能)サービスを通じ、あらゆる規模の自動車関連企業がスマートモビリティプロバイダへと変革できるよう支援するこ […]
70Picks
世界販売の40%以上をEV・HVに、30年までの目標=SUBARU
Reuters
|
[東京 20日 ロイター] - SUBARU(スバル)<7270.T>は20日、脱炭素社会の実現に向けて、2030年までに全世界販売台数の40%以上を電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)にする目標を発表した。30年代前半には生産・販売するすべてのスバル車に電動技術を搭載する。
8Picks
米テスラ、「意図せぬ加速」否定 調査・リコール要請に反論
Reuters
|
[20日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA.O>は20日、約50万台のテスラ車への調査とリコール(回収・無償修理)を求める請願書が米安全当局に提出されたことに関連し、自社の車で意図せぬ加速は起きないと反論した。
4Picks
LGディスプレイ、自動車向けの「P-OLED」を本格量産... 事業の多角化
有機EL | ディスプレイ | 材料 | クリーン化 | 材料分析 | 照明 | 分析工房
|
2020.01.20 ET News LGディスプレーが「プラスチック基板の有機EL(P-OLED)」を武器にモビリティ市場攻略に進出する。グローバルな自動車メーカーを対象に積極的な営業を展開、顧客を相次いで確保しつつ、事業の多角化にドライブをかけた。 20日、業界によると、LGディスプレーは最近、業界で初めて開発した「車載用P-OLED」の量産に突入した。 この製品は、米国の自動車メーカー...
106Picks
ゴーン被告、逃亡を最終決断した理由 成功確率は「75%」と考えていた
47NEWS
|
前日産自動車会長のカルロス・ゴーン被告(65)=金融商品取引法違反と会社法違反の罪で起訴=が逃亡を最...
16Picks
アイシン社長が語る、EVで日本電産に負けない理由 - Close-Up Enterprise
Diamond Online
|
トヨタグループの主要部品メーカーであるアイシン精機は事業のスクラップ&ビルドを進め、自動車のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング&サービス、電動化の四つの技術トレンド)領域に経営資源をシフトしている。同社の伊勢清貴社長に、日本電産や中国メーカーといった後発組の競合との戦い方を聞いた。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア