新着Pick
SPD0MC3BEWFH1UFY
百貨店
JPN

百貨店 業界

日本
業界一覧
>
小売
>
総合・食品小売
>
百貨店
衣食住の多岐にわたる商品群を総合的に品揃え 、類似商品ごとに売り場に配置する大規模小売店を運営する企業群。セルフサービス方式の商店は除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
東急ハンズ×近鉄百貨店「プラグスマーケット」1号店が来月オープン
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
5Picks
東急ハンズ×近鉄百貨店 1号店が来月オープン
senken.co.jp
|
近鉄百貨店は2月21日、東急ハンズと協業した「プラグスマーケット」の1号店を草津店(滋賀県)2階に開設する。売り場面積は1300平方メートル。FC契約を結び、近鉄百貨店が運営する。 プラグスマーケットは、東急ハン...
3Picks
昨年の百貨店売上高は4年連続6兆円割れ 天候不順や消費税増税響く
産経ニュース
|
日本百貨店協会が22日に発表した昨年の全国百貨店売上高は5兆7547億円となり4年連続で6兆円を割り込んだ。既存店ベースでは前年比1・4%減と2年連続のマイナス。天候不順や昨年10月の消費税率引き上げに伴う駆け込み需要の反動減などが理由だが、背景には若年層の百貨店離れや地方経済低迷といった構造的要因も見え隠れしており、今後も業界の地盤沈下が続く可能性がある。
1Pick
近鉄百貨店/台湾の食雑貨セレクトショップ「神農生活」FC展開
流通ニュース
|
近鉄百貨店は1月22日、台湾で人気の食雑貨セレクトショップ「神農生活」を展開する「神農市場有限公司」と、日本で初めてフランチャイズ展開することに合意したと発表した。 <神農生活> 2020年秋頃を目途に、「神農生活1号店 […]
2Picks
19年の百貨店売上高、1.4%減=2年連続マイナス、消費増税や台風響く
時事通信社
|
 日本百貨店協会は22日、2019年の全国百貨店売上高(既存店ベース)が前年比1.4%減だったと発表した。2年連続のマイナスで、消費税増税後の落ち込みが大きかったほか、台風で一部の店舗が臨時休業...
15Picks
“社会貢献の日”に…バレンタイン商戦が様変わり
ニュースイッチ
|
2月14日のバレンタインデーに向け、百貨店各社の商戦が本格化する。数年前までは「日本初上陸」をうたう海外ブランドのチョコレートが話題を集めたがそれも一巡。「食べることで社会貢献につながるチョコレート」(高島屋)が関心を集めている。「どうせ買うなら社会に役立つ方が良い」という消費者の意識変化もあるようだ。“愛を告白する日”だったバレンタインデーも様変わりしている。 高島屋が販売するピエール・ル...
15Picks
三越伊勢丹HDが特別損失67億円! バブル入社組は消えゆく運命?
MONEY TIMES
|
百貨店やファッション業界ではいま「改革」が求められている。ECを含む多様な業態に対する対応力の強化や事業コストの抑制など、大胆な構造改革も必要となる問題だ。三越伊勢丹ホールディングスも例外ではない。このほど発表した「特別損失約67億円」はその状況を物語る。第3四半期決算で特別損失約67億円を計上へ
62Picks
訪日消費で劇的“転身” 「高島屋東別館」滞在型ホテルに
産経ニュース
|
アールデコ調の美しい外観で知られる大阪・日本橋の「高島屋東別館」が18日、訪日外国人客(インバウンド)を主なターゲットとしたホテルに衣替えする。前身の百貨店時代に「東洋一の百貨店建築」と称された歴史的建造物だが、老朽化や交通アクセスの不便さなどから、活用方法が長年の課題だった。インバウンドの勢いを得て本格的な再スタートを切る。
217Picks
インスタグラムで人気のD2Cブランドを集めた"新しいデパート"がマンハッタンにオープン、行ってみた
Business Insider Japan
|
百貨店は死にかけているかもしれないが、トレンディーなアイテムを集めたマーケットというコンセプトは盛況だ。 ニューヨークのマンハッタンでは12月中旬、自らを「百貨店の新たなタイプ」と称するネイバーフッド・グッズ(Neighborhood Goods)がオープンした。アメリカでは今、こうした実験的な小売...
12Picks
『デフレが深まり貧困化する日本を憂う』(小島健輔)
商業界オンライン
|
19年はインバウンドも頭を打って百貨店売上高は11月までの累計で98.6と18年通期の98.9を下回り、アパレルで一人勝ちして来たユニクロも9〜11月売上げが95.9(既存店+EC)と失速するなど、消費税増税も災いして消費は一段と冷え込んでいる。その中で目を引くのがセール時期の一段の早期化と単価の低下で、デフレが再び加速している。20年はオリンピックの狂騒の陰で日本の貧困化とデフレが加速する...
18Picks
ヤフーLINE経営統合、ライザップ化の恐れあり - 単に専門店を集めただけの百貨店
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
ポータルサイト日本最大手のヤフーを展開するZホールディングス(ZHD)と通信アプリ大手のLINEが経営統合に関する基本合意書を締結したと発…
668Picks
ハーゲンダッツが12月に最も売れる納得の理由
東洋経済オンライン
|
アパレルや百貨店など、さまざまな業界で12月の販売セールが続いている。全国各地のスーパーやコンビニで買える「家庭用アイスクリーム」もその1つだ。アイスだから「夏の嗜好品」ではなく、寒い時期に楽しむ「冬…
116Picks
日本経済を揺るがしかねない「アマゾン・エフェクト」の脅威
産経ニュース
|
米インターネット通販大手アマゾン・コムの急成長で、既存の小売店が閉鎖・倒産に追い込まれる「アマゾン・エフェクト(効果)」が日本にも及び始めた。百貨店や総合スーパーが苦境に立たされているだけでなく、ネット通販の普及で価格競争が激しくなって物価が伸び悩み、デフレ脱却を阻む要因の一つにもなっているという。一方、企業のペーパーレス化で青息吐息だった製紙業界は、ネット通販普及に伴う段ボール需要の増加で...
38Picks
百貨店内で「通販サイトに誘導」!?――「百貨店アパレル大量閉店」でECとの融合めざす地方百貨店
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
|
百貨店内に「通販サイト」のポップアップストアが登場!?  9月に全館改装を終えた大分県別府市の百貨店・トキハ別府店の連絡通路に登場したのは日本初となる「ストライプデパートメント」の百貨店向けネット通販「DaaS」(Dep […]
17Picks
おせち文化を後世に、高島屋の進化するおせち料理
ニュースイッチ
|
高島屋は百貨店の中で、おせち料理の品数が1番多いと言われる。約1150アイテムのうち百貨店のみの販売は900、ネット通販のみは250ある。900もの商品を扱うのは「お客さまに来店いただき、より良いものを選んでいただきたい」(山下聡MD本部食料品・リビングディビジョン次長バイヤー)との思いからだ。あらゆる世代、体調などが異なる人たちが楽しく食べられるおせちを追求している。 2019年の正月向け...
百貨店 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア