ライブコメントを表示

ライブコメント
コメントを非表示
VIDEO
2022年4月28日 公開

【DX・SX】変革に必要な「ダイバーシティ」とは

【Sponsored by 富士通株式会社・Ridgelinez株式会社 】 「今を動かす知と出会う」日本の未来を担う実践者が交わり、「知」の化学反応を起こすトーク番組NewSession。 今回はNewsPicksと富士通株式会社、Ridgelinez株式会社とのコラボ企画で、 「【DX・SX】変革に必要な「ダイバーシティ」とは 」について議論します。 〈ゲスト〉 ●山本 多絵子 (富士通株式会社) ●関 優子 (Ridgelinez株式会社) ●大塚 泰子 (日本IBM株式会社)
Pick に失敗しました
人気 Picker
こちら、先ず何が凄いって、競合企業と思われている富士通さんとIBMが隣で話し合っていること!!笑

サスティナビリティ・コンサルティングの日本リーダーをやらせてもらう中で、
「DX推進上の課題と、SX推進上の課題って似ているなぁ…」
「このままだと、デジタル後進国、がそのままサスティナビリティ後進国になっちゃうのでは…」
と常日頃思っていた時に、このトークテーマでお声がけ頂き、同じテクノロジー企業としてきっと課題感を共有&解決の方向性を見出せそうで、とても楽しみにしていました!

サスティナビリティの実現にデジタルの活用は不可欠です。
その意味で、富士通さんもIBMも、世界をサスティナブルなものにするために、ミッションを負っていると思っています。

最近サスティナビリティの文脈で、「Co-opetition」という言葉を聞きます。
「競争」する領域と、「協創」する領域、ですね。

まさにサスティナビリティは、1社1国で実現するものではなく、協創していく領域です。
私たちも、そんな風に世界を変えていけたらいいなぁ、と富士通さんとの対話を通して、改めて思いました。

オリジナル番組ラインナップ

音声番組ラインナップ