新着Pick
SPD0PI46BW9OEM5P
清涼飲料
JPN

清涼飲料 業界

日本
業界一覧
>
食品
>
飲料・たばこ製造
>
清涼飲料
コーラ類、果汁・野菜ジュース、ミネラルウォーター、コーヒー・茶等、アルコールを含まない飲料を製造する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
430Picks
【ドキュメント】サントリーの競争優位は「思想」だった
NewsPicks編集部
|
サントリーは、不思議な会社だ。ウイスキーやビール、清涼飲料をコアビジネスに据えながら、その他の企業活動がとにかく幅広い。クラシックコンサートを開催するサントリーホールや国宝、重要文化財などを所蔵...
185Picks
値下げも効果なし?レッドブルが「モンスターエナジー」に勝てない理由
ビジネス+IT
|
コロナ禍をキッカケに徐々に出社する機会が減っている中、国内・清涼飲料市場は飲用機会の減少に直面し、2020年には2011年以来、9年ぶりに5兆円を割った。そんな逆風に抗い成長を続けているのがエナジードリンク市場だ。2017年と比べて、約3割の成長を実現しており、文字通り元気いっぱいの成長市場なのだ。そうしたチャンスに対し、さまざまな企業が挑戦をしてきたが、依然としてこの市場をけん引するツート...
39Picks
ビールや清涼飲料も食品値上げ、10月に山場 家計負担は年間7万円増加の試算
産経ニュース
|
今年続いた食品の値上げラッシュは10月に山場を迎える。帝国データバンクのまとめによると、今年に値上げとなる累計2万品目超のうち約3分の1が10月に集中。10月は従来みられたマヨネーズやハム・ソーセージなどに加え、ビールや清涼飲料も値上げされる。帝国データは、食品の値上げによる1世帯当たりの家計負担額は、年間で7万円近く増えると試算した。
769Picks
ダイドードリンコの「自販機」戦略がスゴすぎる…! その知られざる実態
マネー現代
|
「ダイドーブレンド」シリーズのコーヒーや「さらっとしぼったオレンジ」などで知られるダイドードリンコを取材した。国内の飲料の売り上げは約1200億円超、そのうち自動販売機での売り上げ比率が80%以上を占め、独自のポジションを築いている。元は大同薬品工業の清涼飲料部門だったが'75年に分社化した。ちなみに、「DyDo」というロゴの由来は「ダイナミック(Dynamic)」と「ドゥ(Do)」を合わせ...
460Picks
【3分解説】「鬼滅で1億本」でも喜べない。缶コーヒーの未来
NewsPicks編集部
|
新型コロナウイルス感染拡大は、清涼飲料業界にも大きなインパクトを与えている。自動販売機やコンビニの利用が減るなどで、飲料の需要が全体的に下がっている。中でも「缶コーヒー離れ」は深刻だ。今、清涼飲...
439Picks
【大前研一】あなたが「Coca-Cola Company CEO」ならばどうするか?(前編)
NewsPicks編集部
|
業界における圧倒的なトップメーカーであるCoca-Colaは、先進国市場を中心とした「脱炭酸」を背景に2014年12月期は二期連続の減収減益となった。 世界清涼飲料市場における炭酸飲料のニーズが...
299Picks
米バークレーの「ソーダ税」に予想以上の効果、課税の力が立証される
Forbes Japan
|
カリフォルニア州バークレーは2015年、いわゆる「ソーダ税」を導入した。8月23日に発表された研究報告によれば、清涼飲料1オンス(約28.5ml)当たり1セント(約1円)の税が課されるこの制度により、低所得世帯による清涼飲料の消費量が21%・・・
281Picks
なぜ日本人は「甘い飲み物離れ」をしているのか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
富士経済は2018年の清涼飲料市場についての調査結果を発表した。18年の市場規模は前年比0.5%増の5兆1936億円(見込)だった。同市場は14年…
241Picks
コカ・コーラとキリンが業務提携を検討
NHKニュース
|
国内の清涼飲料市場で激しい競争が続くなか、飲料大手の「コカ・コーラ」のグループと、「キリンホールディングス」がコスト削減による収益力の強化を…
224Picks
ビヨンド・ミートとペプシコが提携植物由来プロテインのスナックとドリンクを開発へ
Business Insider Japan
|
・1月26日(現地時間)に、ペプシコとビヨンド・ミートは提携することを発表した。 ・両社は、植物ベースのプロテインスナックとドリンクを作成するための合弁会社を設立した。 ・発表後、ビヨンド・ミートの株価は25%以上急騰した。 清涼飲料大手のペプシコ(PepsiCo)と、植物由来肉のビヨンド・ミート...
183Picks
あえて薄いコーヒーにしたら24億本サントリー「クラフトボス」の当てた鉱脈
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
長引く外出自粛によって、清涼飲料市場は対前年比6.6%減と伸び悩んでいる。そんな中、サントリーの「クラフトボス」が好調だ。コーヒー特
178Picks
米コカ・コーラ、英コスタを約5600億円で買収-コーヒー市場に参入
Bloomberg
|
清涼飲料メーカーの米コカ・コーラはコーヒー店チェーンの英コスタを39億ポンド(約5600億円)で買収し、競争の激しいコーヒーチェーン市場に参入する。コカ・コーラにとっては8年ぶりの大型買収となる。
143Picks
使用済みペットボトルを回収せよ。飲料業界で活発化する異業種連携
ニュースイッチ
|
飲料業界で使用済みペットボトルの回収に向けた異業種連携が活発化している。全国清涼飲料連合会は他業界のメーカーや自治体などと組み、異物混入の少ないリサイクルボックスの実証実験を開始。キリンホールディングス(HD)は、ペットボトルの減容回収機を開発し、コンビニエンスストア店頭に配置した。ペットボトル回収の質を高め、プラスチック資源の循環を促進する。(高屋優理) 全清飲、異物混入防止を実証 全清飲...
126Picks
天性の営業マン、ザ コカ・コーラ カンパニー初代社長のPR戦略~「コカ・コーラ」の歴史 第2回(1893年~1904年)
The Coca-Cola Company
|
ザ コカ・コーラ カンパニー初代社長のエイサ・G・キャンドラーは、「コカ・コーラ」の初期のビジネスモデルを確立させた人物です。 彼は「コカ・コーラ」のような斬新な清涼飲料の登場を心待ちにしている...
121Picks
コカ・コーラ 、北米で4000人の早期退職募る-厳しい清涼飲料水業界
Bloomberg
|
米清涼飲料大手コカ・コーラは、少なくとも4000人の早期退職を募る計画だ。清涼飲料水を巡るビジネス環境の変化に伴い、従業員を削減する。
96Picks
日本コカ・コーラCMOらが語る、「日本の清涼飲料市場の特殊性と日本コカ・コーラの勝因」
The Coca-Cola Company
|
ザ コカ・コーラ カンパニーの『コカ・コーラジャーニー』編集部による日本のコカ・コーラ社員2人(マーケティング本部 エグゼクティブ バイスプレジデントと、コカ・コーラ東京研究開発センター代表取締...
84Picks
砂糖入り飲料の警告ラベル、10代若者に効果大 米調査結果
Forbes Japan
|
清涼飲料業界が砂糖入り飲料に課税する「ソーダ税」を嫌い、それよりも健康への影響に関する消費者教育を行うべきだと主張していることは、誰もが知っている。米予防医学会誌「American Journal of Preventive Medicin・・・
75Picks
人工甘味料で糖尿病リスクが上昇イスラエルの研究チームが発表
THE HUFFINGTON POST JAPAN
|
菓子や清涼飲料に使われているサッカリンなどの人工甘味料には、代謝に関わる腸内細菌のバランスを崩して血糖値が下がりにくい状態にする作用があるとする研究結果を、イスラエルの研究チームが9月17日、イギリスの科学誌ネイチャー電子版に発表した。実際には糖尿病や肥満といった生活習慣病のリスクを高めている可能性があるという。NHKニュースなどが伝えた。 研究チームは、マウスにサッカリンやスクラロースなど...
73Picks
大学生の社会科見学「コカ・コーラ社の“最先端”リサーチの現場に触れてみた」
The Coca-Cola Company
|
世界一有名な飲料「コカ・コーラ」を筆頭に、さまざまな清涼飲料を企画・製造・販売しているコカ・コーラ社。そのマーケティング活動の現場を、現役大学生の草野絵美さんがレポートします。 企画第1弾は、...
清涼飲料 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア