新着Pick
SPD2JBTW76AD7GPV
総合ディベロッパー
JPN

総合ディベロッパー 業界

日本
業界一覧
>
不動産
>
不動産開発・流通
>
総合ディベロッパー
商業施設、文化施設などの個々の建設物や一定範囲の都市全体の企画、開発を行い、その売主や開発主体となる企業群。但し、戸建住宅、マンション専業の開発会社は除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
245Picks
【SPEEDA総研】再開発で差別化が進む総合ディベロッパー
SPEEDA総研
|
2013年に2020年東京オリンピック開催が決定、外国人観光客の増加などによる店舗・ホテル需要の高まりや、主要都市でのオフィス空室率の低下などによる収益性の向上により、特に東京圏の商業地の地価公...
57Picks
イオン、17年2月期は増収増益計画 改革進みGMSも増益見通し
Reuters
|
[東京 13日 ロイター] - イオン<8267.T>は13日、2017年2月期の連結営業利益が前年比7.4%増の1900億円になるとの見通しを発表した。前期減益だった総合スーパー(GMS)事業は、商品改革・売り場改革が進み、増益を見込む。このほか、総合金融事業やディベロッパー事業なども増益に寄与する。
19Picks
イオンなら「ECのスタートアップ」成功できる
商業界オンライン
|
イオンの2018年2月期の決算が発表され、営業収益が前期比2.2%増の8兆3900億円、営業利益が13.8%増の2102億円となり、営業利益は6期ぶりに過去最高を更新した。事業別の内訳は以下のとおりである。収益の柱である「総合金融事業」と「ディベロッパー事業」と「ドラッグ・ファーマシー事業」が継続成長、「GMS事業」と「国際事業」が増益転換したことが、過去最高に貢献した。ディベロッパー事業で...
13Picks
イオン、3─11月期は営業収益・営業益ともに過去最高
Reuters
|
[東京 9日 ロイター] - イオン<8267.T>が9日発表した2018年3─11月期決算は、営業利益が前年比同6.0%増の1090億円で過去最高となった。金融事業とディベロッパー事業が順調に拡大したほか、総合スーパー(GMS)事業や国際事業の赤字幅縮小も寄与した。
10Picks
イオン、3―11月期の連結営業利益は20%増 GMSの改善が寄与
Reuters
|
[東京 10日 ロイター] - イオン<8267.T>は10日、2017年3―11月期の連結営業利益が前年同期比20.4%増の1027億円になったと発表した。総合スーパー(GMS)事業の営業赤字幅が縮小したほか、総合金融事業やディベロッパー事業などが寄与した。営業収益は同1.7%増の6兆2065億円で過去最高となった。
3Picks
「Java 8はいつまで使い続けていいんですか?」Georges Saab氏に聞いたJavaのこの先【Oracle Code One 2018】
Codezine
|
JavaOneから改称し、ディベロッパー向けの総合技術イベントとして開催された「Oracle Code One 2018」。今回は、そのキーノートでモデレーターを務めたGeorges Saab氏への特別インタビューの内容をお届けします。講演をあのような構成にした意図は? Java 8はいつまで使い続けていい? AdoptOpenJDKやJakarta EEを正直どう思っている? などなど、空...
2Picks
営業と運営管理システムを「Dynamics CRM」で一元化--森ビル
ZDNet Japan
|
総合ディベロッパーの森ビルは、住宅事業を支える住宅営業・運営管理システムを刷新、2015年9月に稼働を開始した。新システムでは、これまで課題となっていた賃貸と分譲の営業・運営管理業務を一元化するなど、大きな改善が図られている。
1Pick
エスペリアホテル京都、2019年4月25日開業
HotelBank (ホテルバンク)
|
総合不動産ディベロッパーのサムティ株式会社が所有し、全国各地でホテル開発・運営に携わる株式会社グリーンホスピタリティーマネジメントが運営する「エスペリアホテル京都」(165室)は、本日2019年4月25日に京都市下京区のJR「丹波口」駅から徒歩4分の場所に開業した。 宿泊主体型ホテル、同社運営で同ブランド3施設目 出典:サムティ エスペリアホテル京都は京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)で2駅...
総合ディベロッパー 概要
日本
中華人民共和国
台湾
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア