新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(人間の移動を主な目的とした四輪自動車。軽自動車を含む)を製造する企業群。トラック、特殊車両、運搬車両等は本業界から除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
24Picks
AI自動運転やMaaS関連のおすすめ解説本を10冊選んでみた 自動車業界の将来を考えよう
自動運転ラボ
|
最新の情報が次々と飛び交う自動運転分野。最先端の技術がどんどん上書きされ、ネット上では誤った情報も含めさまざまな情報が生み出されては消化されていく。情報の更新頻度が非常に高いのだ。
101Picks
トヨタは自動運転車でNvidiaの技術を大々的に採用
TechCrunch Japan
|
トヨタは自動車メーカーとしてNvidia(エヌビディア)との関係を深め、それにより同社の日本とアメリカの研究部門が自動運転車の開発事業を強化している。 NvidiaのCEOであるJensen Huang(ジェンスン・ファン)氏は米国時間3月18日に2019 GPU Technology Conferenceのキーノートで、トヨタの日本の研究部門Toyota Research Institut...
35Picks
トヨタ、スズキにHVシステム供給 互いにOEM供給も
Reuters
|
[東京 20日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>とスズキ<7269.T>は20日、トヨタのハイブリッド車(HV)のシステムをスズキへ供給するなど新たな協業について具体的な検討に入ることで合意したと発表した。トヨタの電動化技術、スズキの小型車技術を持ち寄って競争力を向上させる。OEM(相手先ブランドによる生産)供給など開発・生産面での協業も検討する。
25Picks
ミレニアル世代に最適な車、専門家が選んだ8台
Business Insider Japan
|
・我々は2人の専門家にミレニアル世代に最適な車について聞いた。 ・ミレニアル世代は車をレンタルする時にはラグジュアリー嗜好だが、購入するとなると少し現実的になる。 ・専門家が選んだ8台には、トヨタ、ヒュンダイからそれぞれ2台が選ばれた。残り4台はキア、ホンダ、ボルボ、キャデラック。 家を除くと、車...
14Picks
日本車の未来を考える
ITmedia ビジネスオンライン
|
中国が台頭する一方で、日本経済は自信を失ったままだ。2019年の今、そうした状況を自動車業界の観点からもう一度整理し直してもいいのではないかと思う。
21Picks
米サブプライム危機、今度は自動車ローンか? 好景気の米国で不可解な統計、若い借り手の間でデフォルト急増
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
ウォール街で「サブプライム」という言葉を口にすれば、多くの投資家がたじろぐだろう。無理もない。10年前に世界金融危機が発生した主な理由は、信用ブームの時期に米国で組まれた高リスクの住宅ローンのデフォルト(債務不履行)が始まったことだった。いまそれが再来する兆しを見せている。ただ対象は住宅ローンではない。
37Picks
最先端技術で日常の壁を超える!「サイバスロン車いすシリーズ日本2019」5/5(日)川崎で開催
Mugendai(無限大)|新たな視点と最新の動向を提供するWebメディア
|
Team RT-Movers JPN (ETH Zürich/Alessandro Della Bella) 今、「サイバスロン」… 最先端技術で日常の“壁”を超える!――「サイバスロン車いすシ...
50Picks
都心で急増する"金遣いの荒い若者"の正体 - なぜタバコ、車、時計が好きなのか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
日本は格差社会です。そう言っても、同意する人は少ないかもしれません。たしかに1990年代後半に出てきた「格差社会」という言葉は、最近あ…
5Picks
ウーバー、青森もタクシー配車アプリのサービス提供エリアに 自動車ライドシェアではなく配車事業で
自動運転ラボ
|
米ウーバー・テクノロジーズの日本法人Uber Japanは2019年3月19日、ウーバーアプリを使ったタクシーの配車サービスを青森市内全域で展開すると発表した。
125Picks
5年後には「空飛ぶクルマ」が登場--インテルのドローン責任者、展望を語る
CNET Japan
|
地上交通の渋滞を解消する手段として、5年後には空飛ぶ自動車が実用化するかもしれない。その構想を抱くインテルのドローン担当ゼネラルマネージャーに、現在の見込みと課題を聞いた。
14Picks
フォルクスワーゲン、DXなどで7000人削減へ--EVシフト強化で技術職は2000人増
CNET Japan
|
Volkswagen(VW)は、業務のデジタル化や自動化、事業の電気自動車(EV)シフト強化などにともなって従業員の配置を見直し、2023年までに5000人から7000人の人員削減を実施すると発表した。
24Picks
信号ない横断歩道、「止まらない車」を無視して渡り、運転手大慌て…事故が起きたら?
弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
|
朝の通勤時間帯、信号のない横断歩道なんて無視するかのごとく、ガンガン突っ込んでくる車たち。会社員のマ...
21Picks
ゴーン前会長9月初公判も 虚偽記載事件、東京地裁
共同通信
|
ゴーン前会長9月初公判も 東京地裁は20日、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)らが役員報酬を実際より少なく記載した...
10Picks
日産、ゴーン前会長の目標見直し 拡大路線から転換
共同通信
|
日産、ゴーン前会長の目標見直し 日産自動車が、フランス大手ルノーや三菱自動車と組む企業連合で2022年までに世界での年間販売台数を1...
13Picks
トヨタ子会社TRI-ADがNVIDIAを全面採用、シミュレーションから車載コンピュータまで
MONOist
|
NVIDIAは2019年3月18日(現地時間)、ユーザーイベント「GTC 2019」(2019年3月19~21日)において、トヨタ自動車、デンソー、アイシン精機の共同出資会社であるToyota Research Institute Advanced Development(TRI-AD)との協業範囲を拡大すると発表した。自動運転AIの学習、クラウドベースの走行シミュレーションによる検証から開...
15Picks
テスラは「モデルY」の投入で、マスマーケットに強い自動車メーカーになる
WIRED.jp
|
テスラが電気自動車の小型SUV「モデルY」を発表した。EVでSUVという最新トレンドを押さえており、日本円で400万円台からと同社のEVとしては“割安”に設定している。ようやくマスマーケットに本格的に訴求できる品揃えができた一方で、大手メーカーや新興ブランドの競合モデルが次々に登場する。テスラはEV市場で引き続き優位に立ち続けることができるのか。
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア