新着Pick
SPD0VCGDRHSJ7TLH
ラグジュアリーブランド
ALL

ラグジュアリーブランド 業界

世界
業界一覧
>
消費財
>
衣服・装飾品製造
>
ラグジュアリーブランド
高級衣料品、バッグ、宝飾品等のラグジュアリーブランドを傘下に有し、多国籍に展開する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
6Picks
Facebook Live の人気再燃!:美容ブランドとインフルエンサーたちが気づいた、その魅力とは?
DIGIDAY[日本版]
|
2015年秋の登場から間もなく、Facebook Live(ライブ動画)はその競争力を失った。ブランドおよびインフルエンサー間の人気競争において、インスタグラムの一連の機能に負けたからだ。だが、コロナ禍がビューティ勢の全ライブ化を加速させるなか、Facebook Liveに対する注目度が再び高まっている。
2Picks
キャスキッドソン、コロナ倒産に隠れたブランド戦略の迷走 - 東京商工リサーチ(TSR)
BLOGOS - 最新記事
|
イギリス発の雑貨ブランド「キャスキッドソン」を日本で展開していたキャスキッドソンジャパン(株)(TSR企業コード:013146645、東京都)が4月22日、東京地裁に破産を申請した。負債額は約65億円で「新型コロナウイルス」関連倒産でも4番目の大型倒産だ。イギリスの親会社が新型コロナの影響で経営破たんし、日本でも店舗の営業自粛を余儀なくされ、連鎖的に行き詰まった。多くの人が知る著名 ブランド...
33Picks
RIZAPが全社員、利用客に抗体検査を無償で提供 - 社会
nikkansports.com
|
フィットネスクラブを運営するRIZAP(ライザップ)グループは26日、グループの全社員、RIZAPブランドの全トレーナー及び全ての利用客を対象に、新型コロナウ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
121Picks
経営破綻のJCペニー、アマゾンが食指 コロナで小売りM&Aに活発化の気配
Forbes JAPAN
|
新型コロナウイルスの感染拡大は個人消費を多くの面で冷え込ませている可能性があるが、一部の小売企業やブランドはこの機に“うまみのある”買収先を探し始めたようだ。破産法の適用を申請した米百貨店チェーンのJCペニーは18日・・・
3Picks
格安スマホブランドが5Gで下克上、Realme、RedMeも新製品を次々投入:山根博士のスマホよもやま話
Engadget 日本版
|
AQUOS R5G、Galaxy S20、V60 ThinQそしてXperia 1 IIと日本でも5Gスマートフォンが続々と発売になっています。現在は5Gを利用しようにもエリアが狭く、スマートフォンの価格もまだ10万円を超えるなど割高感があります。さらに新型コロナウィルスの影響を受け消費者の5Gへの反応はまだ鈍いのが実情ですが、技術の進化を考えれば4Gから5Gへの移行は必然です。 しかし今や...
62Picks
TikTokがAR広告に注力、年内に新プラットフォーム立ち上げへ
Forbes JAPAN
|
デジタルマーケティングの情報サイトDigiday は5月上旬の記事で、TikTokがAR(拡張現実)を用いた新たな広告メニュー「ARブランドエフェクト(AR brand effect)」の準備を進めていると報じていた。ARブランドエフェクト・・・
9Picks
コロナ禍でも「文化を止めない」──レナクナッタ・大河内愛加の決意
Forbes JAPAN
|
「私は文化を止めない」──。そんな言葉をSNSに書き記したのは、ディレクター・デザイナーで株式会社Dodici (ドーディチ)代表取締役の大河内愛加。2016年にブランド「renacnatta(レナクナッタ)」を立ち上げ、巻きスカートをメイ・・・
8Picks
ブランドによるライブ動画配信を始めるなら、foufouのインスタライブを観よう【foufou】
川添 隆と皆で模索する、小売ビジネス・働き方ノート/エバン合同会社
|
ECエバンジェリストの川添 隆です。#Withコロナ時代を生き抜くヒント を探っていく連載を実施します。 全国的に非常事態宣言解除に向かうものの、店舗の客数が元通りになるには時間がかかると予測しています。その上でもオンラインの接点は重要です。 これからライブ動画配信などを手掛けるブランド・企業もあるでしょうが、日本でその参考になる事例として、レディースアパレルブランド(D2C)foufouが...
1Pick
キャスキッドソン、コロナ倒産に隠れたブランド戦略の迷走
東京商工リサーチ
|
イギリス発の雑貨ブランド「キャスキッドソン」を日本で展開していたキャスキッドソンジャパン(株)(TSR企業コード:013146645、東京都)が4月22日、東京地裁に破産を申請した。負債額は約65億円で「新型コロナウイルス」関連倒産でも4番目の大型倒産だ。 イギリスの親会社が新型コロナの影響で経営破たんし、日本でも店舗の営業自粛を余儀なくされ、連鎖的に行き詰まった。多くの人が知る著名 ブラン...
1Pick
企業はアスリートとどうかかわるか?『アスリート×ブランド』発売中
AdverTimes
|
宣伝会議は、書籍『アスリート×ブランド 感動と興奮を分かち合うスポーツシーンのつくり方』(長田新子 著)を全国の有力書店とオンライン書店で発売を開始しています。
5Picks
【動画で解説】モノにもブランドにも執着しない! 日本でも広がる「リキッド消費」とは?
AdverTimes
|
月刊『宣伝会議』2020年5月号では、新しい消費傾向である「リキッド消費」について特集を組みました。「リキッド消費」は「モノからコトへ」「シェアリングエコノミーの拡大」など、昨今の消費傾向の背後にある消費者変化をわかりやすく読み解いた概念。
6Picks
ディノス・セシールが「セシール」ブランドのECサイトにダイナミックプライシング導入、「在庫過剰・衣服ロス」を解決
ネットショップ担当者フォーラム
|
「セシール」は、自社サイトおよびアパレル業界特有の制約条件を加味したダイナミックプライシングの実現には独自モデルの構築が最適と判断。ブレインパッドとの開発に着手した
3Picks
身長155cm以下の女性のための服 顧客と一緒に作るD2Cが設立1年で月商数千万円に
WWD JAPAN.com
|
2018年1月にスタートした「コヒナ(COHINA)」は、身長155cm以下の女性がターゲットのD2C(Direct to Consumer)ブランドだ。手ごろな値段のキレイ目カジュアルを提案する同ブランドの特徴は、インスタライブを通じた消費者とのコミュニケーション方法。視聴者と共に商品を開発するユニークな手法で、設立以降、主要SNSであるインスタグラムのフォロワー数と売り上げは右肩上がり。...
20Picks
D2CマーケティングのSNS活用事例と10の成功ポイント
インスタラボ|インスタグラム・インフルエンサーマーケティング専門メディア【株式会社FindModel】
|
D2Cブランドのマーケティングを行う上で重要なSNSの活用法と事例を徹底解説。D2Cブランドのメリットやファン化を促進させるSNSの使い方を詳しく解説しているので、D2C ビジネスを拡大させるためのヒントになります。
2Picks
カリモク×ア ベイシング エイプ®の木製ベアブリックが登場!
GQ JAPAN
|
日本を代表する3ブランドの夢のコラボレーションを見逃すな!
ラグジュアリーブランド 概要
世界
インド