新着Pick
SPD0E5K8KLAN59Z6
タイヤ
JPN

タイヤ 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
タイヤ
乗用車、トラック、バス等の各種自動車に利用されるタイヤの製造を主要業務とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
街をきれいにする「タイヤ専用ガジェット」
TABI LABO
|
イギリス・ロンドンの学生たちによって結成されたチーム「The Tyre Collective」がタイヤ片を集められるガジェットを開発した。
176Picks
運送業の仕分けがはかどる。モジュール式オムニホイールの床
ギズモード・ジャパン
|
Image:cellumation/YouTubeコンベア界のレゴ・ブロック。大きな倉庫や工場にあるコンベア。一方向にしか流れないイメージですが、ベルトやローラーといった車輪ではなく、コンピューター制御したオムニホイールを使うことで、荷物を自由自在に移動させられるシステムが作られています。それが2017年に、ドイツのブレーメン大学内で起業したハイテク企業cellumation社による、モジュラー式
2Picks
最大の安全装備なのに「大衆車」に「スポーツカー」ばりの高性能ブレーキを採用しないワケ
WEB CARTOP
|
クルマの最大制動力はタイヤで決まる! 「走る(加速)、曲がる、止まる」という、クルマの基本的な運動性能のうち、もっとも安全性に直結しているのは、「止まる」=ブレーキの性能。  数年前のデータだが、ポルシェ911 GT3 (991)は、100km/h→0km/hのテストで、制動距離30.7mという当時...
10Picks
え、どゆこと? タイヤの穴が、完全にぽっかり…。未来的なEVバイクが予約スタート
ギズモード・ジャパン
|
Image:RMKVehicleCorporationOy/facebook後輪の向こう側が丸見えですよ?2018年に試作品が作られていた、リアホイールの真ん中がスッカラカンのEVバイク「VERGETS」。これがやっと小規模生産できるようになりつつあります。この投稿をInstagramで見るVERGETS,Pre-orderNOW!www.vergemotorcycles.com#verge#ve
10Picks
その新しいタイヤは、すり減っても“自己再生”する
WIRED.jp
|
大手タイヤメーカーのグッドイヤーが、タイヤの摩耗を抑える新しいコンセプトを発表した。そのアイデアとは、すり減っても自動的に“自己再生”するタイヤだ。いったいどんな仕組みなのか。
14Picks
デフ入門。クルマはなぜすんなりと曲がれるのか。モーターファン・イラストレーテッド163号第1特集
motor-fan.jp
|
クルマがカーブを曲がるとき、旋回外側の車輪と内側の車輪とでは軌跡が違う。旋回外側車輪のほうが内側車輪よりも長い軌跡を描く。左右のタイヤは同じ直径だ。軌跡の長さの違いは、いったいどこでどう吸収されているのか……その答えがデファレンシャルギヤにある。 TEXT:牧野茂雄(MAKINO Shigeo) ILLUSTRATION:熊谷敏直(KUMAGAI Toshinao)
68Picks
交換不要、自己再生で環境負荷軽減…グッドイヤーが新時代のタイヤのコンセプトモデルを発表
Business Insider Japan
|
・グッドイヤーは、AI機能を搭載し、自己再生、再充填が可能なコンセプトタイヤ「reCharge」を発表した。 ・このタイヤは天気や地形に応じてトレッドを変えることができる。 ・電気自動車や環境にやさしい移動手段へのニーズの高まりに合わせ、このコンセプトタイヤが開発されたと同社は述べている。 グッ...
27Picks
マツダさんの Well To Wheel 計算は正しく、電気自動車のライフサイクルCO2排出はガソリン車より多いのか?
EVsmartブログ
|
最近よく聞くWell To Wheel (WtW)。油田から車のタイヤまでという意味で、実際にエネルギーのもととなる資源の採掘から、車が走るところまでのエネルギー消費を合計してみても、電気自動車は環境にやさしいのでしょうか?
11Picks
驚異のバランスで荷物を積み下ろす車輪付き物流用ロボット「Handle」で完全に無人で倉庫内作業が進むデモムービー
GIGAZINE
|
運搬用の自動運転車などの物流技術を開発するOTTO Motorsが、キモいと話題の四足歩行ロボット
31Picks
マーケターが「よくやっているけど意味のない業務」と「成果を出すためにやるべきこと」って?WACUL垣内氏インタビュー
東京のWeb制作会社LIG
|
デジタルマーケティングにおけるノウハウを惜しみなく発信することで、車輪の再発明の撲滅に取り組まれているWACUL垣内さん。今回は「マーケターがよくやっているけど意味のない業務」について、LIGのマーケター・まこりーぬが、ズバリお話をうかがってきました!
11Picks
深層学習で自動車の「タイヤ力」を可視化する技術を開発、TOYO TIREが発表
MONOist
|
TOYO TIREは深層学習などのAIなどのデジタル技術を活用して、走行中の路面状態やタイヤの状態に関するデータから、「タイヤ力」をリアルタイムで可視化する技術を開発した。
10Picks
テスラ、ダイカストに適した新アルミニウム合金を開発――電気自動車用部品に最適の特性
fabcross for エンジニア
|
米Tesla Motorsは、電気自動車(EV)用部品の製造に適した鋳造アルミニウム合金に関する特許を出願中だ。 大量生産される鋳造アルミニウム合金は、高い降伏強度を持つものと高い導電性を持つものの2種類に分けられる。例えば、自動車用車輪や航空機用エンジン部品などに使われるA356アルミニウム合金は、175MPaを超える高い降伏強度を有するが、電気伝導率は約40%IACS程度だ。逆に、100...
13Picks
新車販売は伸び悩みも、タイヤ会社の業績が好調なのはなぜ?
ニュースイッチ
|
タイヤ4社の2020年12月期連結業績は全社増収、営業増益となる見通し。世界の新車販売が伸び悩み新車用タイヤは落ち込む予想だが独自ブランドや高機能タイヤが市販用タイヤの世界販売を支える。一方、新型肺炎の影響は読み切れない。不透明感が増す中で業績予想が一変する可能性も出てくる。 市販用タイヤの世界販売が増える見通しは各社共通する。ブリヂストンの20年12月期は営業利益率が高い鉱山用タイヤが回復...
22Picks
日産が新しい遮音材「音響メタマテリアル」を開発!車をもっと静かに軽く
マッシュメディア
|
車に乗っているとき、うるさいと感じたことはないだろうか。路面がタイヤの振動を引き起こすことで騒音となる「ロードノイズ」やエンジン音。今回、日産がこういった車内の騒音を軽減する、新しい遮音材「音響メタマテリアル」を開発した
54Picks
スポーツ選手の動きを見える化する“シャツ”の仕組み
ニュースイッチ
|
スポーツ中の身体の動きと力を計測できるとシミュレーションで筋肉一つひとつの出力を推定できる。特定の筋肉への負荷やバランスの良い身体の使い方などを調整できる。計測とシミュレーションの融合が注目される。 計算力学研究センター(東京都品川区)は自転車トレーニング支援システムを開発した。カメラで身体を撮り、人工知能(AI)技術で身体骨格を認識して動きを計る。出力はタイヤの回転負荷を測る。一般に筋骨格...
12Picks
エンジン博士畑村耕一「VWは本気か? EVとHEVの覇権争いが始まる?」:自動車用パワートレーンの将来
motor-fan.jp
|
マツダでミラーサイクル・エンジン開発を主導したエンジン博士の畑村耕一博士(エンジンコンサルタント、畑村エンジン開発事務所主宰)が、2020年のスタートにあたり自動車用パワートレーンの将来:2020年の年頭に当たって」を寄稿してくださった。第2回のテーマは、「EVのCO2排出量」だ。EVの走りを理想という博士だが、見ているのはW2W(油井から車輪まで)、LCAの視点が考えるEVである。 TEX...
197Picks
すきやばし次郎本店、ミシュランから消える 最新版発表
朝日新聞デジタル
|
日本ミシュランタイヤは26日、飲食店と宿泊施設を星の数で格付けする「ミシュランガイド東京2020」を発表した。最高ランクの三つ星の飲食店は11軒、二つ星48軒、一つ星167軒。あらたな三つ星店は「か…
タイヤ 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア