新着Pick

テクノロジー

超音波で眠っているスマートデバイスを覚醒させる
木村 和貴
AMP[アンプ] 共同編集長
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
TechCrunch Japan
41Picks
グーグルが「Chrome」に広告ブロック機能を付けた本当の理由
あべ とよひこ
インテグレータ
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
WIRED.jp
24Picks
[特報]NTTドコモとau、ソフトバンクが打倒LINEで結託
吉澤 元一
NTT Group Iot/M2M マーケティング
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
日経 xTECH(クロステック)
42Picks
Google Driveの魔法機能がすごい 画像の文字を書き起こす
Yamada Gai
関西電力
このコメントはアカウントを作成すると読むことができます。
ITmedia NEWS
1852Picks
ライブコマースで抜け出すのはメルカリか、楽天か、タレントかそれとも…
菅本 裕子
KOS.inc モテクリエイター・YouTuber
私は2年前に自社のECにライブ配信を取り入れたのですが売れ残りが0になりました。 それから何かを売る時は必ずライブ配信を取り入れているのですが、2年間ライブコマースをしてきて思った事は 「誰が売るか」は重要なのですが、どれだけ専門性があるか、、そこに思いがあるか、、ストーリーがあるかどうかなのだと思います。私はInstagramのフォロワー数33万人いますが、ライブ配信でAmazonで売ってる思い入れのない商品を売っても正直そんな売れないと思います。だってAmazonで買った方が早く届くし!(笑) 自分でプロデュースしたものや、私がずっと使っていて思い入れがあるものがライブ配信中にのみ何か特典が付いているとか、、! 生配信の良さは「背中を押してあげられる事」「購入者の不安を取り除く事ができる事」「お礼を直接伝えられる事」だと思います。 やっぱりスピード感が全然違いますし、購入してくれた時の満足度が全然違います。(以前自社で作ったコスメをInstagram、ツイッターで宣伝し販売した所1時間で200個売れました。1週間後、おんなじ物をおんなじ時間にライブ配信しながら販売すると20分で500個でした。売り切れでした。そして購入してくれたファンの子が"ゆうこすに売ってもらった"と、直接店頭販売してもらえたような感覚になり喜びのツイートをしてくれていました!) なので、専門性が高い"個人"が、「生配信中に購入するとこういうメリットがありますよ!」という付加価値を付けたライブ配信をしてスピード感を付けたり、購入者とのコミュニケーションを取ったりするのが良いのだと思います! 例えば私だったら、最近掃除機欲しいな〜と思っているので、電気屋さんの電化製品のプロの方による「生配信中にあなたにぴったりな掃除機紹介します!相談乗ります!」みたいな配信で、配信中だけ○○%オフとか、限定カラー!とかあったら絶対見たいし買いたいですもん、、!(笑)
ニュースイッチ
638Picks
ZOZOとアマゾンは「日本の古いアパレル」をこうやって駆逐する
Masuda Shinsaku
株式会社ユナイテッドアローズ Public Relations / Buyer / Assistant Director
いい加減もう飽きてきた論調です。 これを最後にこの手の記事にはコメントしないようにします。 つまり、それに値しないと思っています。 テクノロジー × ファッション 大歓迎です。 僕もZOZO SUIT予約しました(まだ届かないですが) きっと採寸テクノロジーは色んな分野でも注目されますし、もちろん「ファッション」の面でも十分機能すると思います。 僕が違和感なのは、それを直結で店舗衰退に繋げてしまう論調です。 店舗での購入体験は「ぴったりのサイズを購入するため」だけではないです。 もちろん、店舗で購入するのが煩わしいからネットで買う、という人は増えてます。 僕もそれは自然な流れだと思いますし、結構な事だと思ってます。 しかしそんな中、店舗で購入をする人もいます。それはなぜか? 試着のためだけでしょうか。 今後実店舗の役割が変わっていくのは、同意です。 数もそんなに必要はなくなるでしょう。 しかし、”駆逐する”という表現は、筆者のファッションに対しての凄まじい劣等感を感じずにはいられません。 「時代の変化を受けて、進化をする」。僕ならそう言います。 ファッションとは自己表現と同時に、人からの評価です。この世に自分以外の「人間」が居なければ、人はファッション、着飾る、晴れ着、日常着、という概念は持たないでしょう。 それを忘れ、テクノロジーの進化で新しい時代の到来だー!古いシステムの崩壊だー!これからはAIがコーディネートしてくれるぞー!という記事が次から次へと出回ってて、いったい話しの本質は何なのか? わからなくなります。 外見を装うには、内面を見つめる必要もあります。恐らくファッションという分野でそういった話しはもう出来なくなるのでしょう。 残念っす!
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
571Picks
そだねージャパン、NHKのAI新人アナが実況
楪(ゆずりは) 望(のぞみ)
フリー アナウンサー・キャスター
いやはや・・・想像以上に早く登場してきました・・・。 ただ、「実況分野」はまだAIには難しいでしょうね。 いわゆる「絵解き=今起きていることを見て、自身で判断しながら喋っていく」ことはまだロボットには現技術ではできないと言われていますから。 このNHKのAIアナウンサーの喋りを聞いてみましたが、 まず起きた事象をインプットした後、あらためて文言として出力しているようなので、リアルタイムで映像に音声を乗せることはできていません。 まだまだこの部分では人間の力が長けていることは間違いないでしょう。 ただ、災害情報や交通情報、また決められた原稿を読んだりするニュース枠などは、もうAIが代わることができる分野になってきているでしょう。 自分自身にも言い聞かせていることでもありますが、 「アナウンサーもいずれAI化していく・・・。」 仕事が奪われてしまうんじゃないかという恐れも感じないわけではありませんが、AIにはできないことも必ずあります。 感情や心情を込めて伝えること、人間だから判断できる絶妙な表現など…。 テレビ分野でもAIと人間の共存は避けて通れないですし、 良い共存の仕方をしていけば、より高度なものを制作していけるのかな、と思っています。 …テレビ業界、働き虫が多いので、 AIが導入されれば、きっと働き方改革にもなるはず・・・です。
ニュースイッチ
186Picks
新着ニュース
福岡発・猫を預けたい人と預かれる人をマッチングする「nyatching(ニャッチング)」、猫の日の今日からユーザ登録を開始
THE BRIDGE
PC,スマホ,プリンタ,スキャナ,カメラ… 接続機器は管理者が考えるより少なくとも2~3割多い(フォアスカウト・テクノロジーズ)[Security Days Spring 2018]
ScanNetSecurity
女子高生AI「りんな」と電話?一条真人が見た未来
リセマム
北朝鮮のハッカー集団「APT37」、日本も標的に
ITmedia エンタープライズ
Nestの監視カメラでGoogle Assistantが使えるようになった
TechCrunch Japan
Intel、不具合修正の脆弱性対策パッチを追加リリース Kaby Lake以降の世代に対応
ITmedia エンタープライズ
自動車の4つのメガトレンド、部品会社の課題とは ローランド・ベルガー調査
NewSphere
リアルでハルク・スマッシュ! 鉄板を溶接して重さ12kgの「ハルクの拳」を作ってみた
ギズモード・ジャパン
生産管理システムの図面管理を簡便化する連携オプションを発売
MONOist
欧州スタートアップ隆盛のきっかけは“節税”だった?
ITmedia NEWS
Twitter、複数アカウントによる同じツイートやいいねを規制へ ロシアbot問題を受け
ITmedia エンタープライズ
ボストン・ダイナミクスの“ロボット犬”、その動画の続編から見えてきた「新たな事実」
WIRED.jp
Googleのアメとムチ、Chromeが7月からHTTP接続をさらし者に(The Register)
ScanNetSecurity
ホンダ、バイクファン拡大とブランド力向上に向け新販売網を展開
レスポンス
イスラエルIntSights社インテリジェンスサービスを日本語で提供(アズジェント)
ScanNetSecurity
2018春闘、ベア「理解」と「慎重」の攻防---トヨタなど労使交渉が本格化[新聞ウォッチ]
レスポンス
旅行やアクティビティの検索エンジン「Liigo」が正式ローンチ、観光情報のデータベース化目指す
THE BRIDGE
トヨタの電動車シフトは“異次元の構え” - 片山 修
BLOGOS - 最新記事