新着Pick
SPD2RT77EX5RCRLQ
クレジットカード
JPN

クレジットカード 業界

日本
業界一覧
>
金融
>
銀行・ノンバンク
>
クレジットカード
クレジットカード(使用者がクレジットカードを商品購入の際に提示すると、一旦、クレジットカード会社が加盟店への支払いを肩代わりし、後でカードの使用者に請求する仕組み)の発行、クレジットカード会員に対する資金の回収等を行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
2Picks
クレジットカード利用を“一時停止”する方法を解説! アメックスや三井住友カードなら、カードの紛失時も 簡単に一時停止できるので、セキュリティ面で安心! - クレジットカードおすすめ最新ニュース
Diamond Online
|
カード利用を一時停止できるクレジットカードを解説! 一時停止なら、クレジットカードが見つかった後に解除すれば再び利用できるので、カード番号や固定費の引き落としといった登録情報を変更しなくてもいいのは大きなメリット!「アメリカン・エキスプレス」「セゾンカード」「三井住友カード」のクレジットカードで一時停止する方法を解説!
82Picks
世界最大規模の「盗難クレジットカード」の闇市場が閉鎖宣言
Forbes JAPAN
|
2014年にスタートした「ジョーカーズ・スタッシュ(Joker’s Stash)」は、盗難クレジットカードを売買する世界最大規模の犯罪者のマーケットプレイスとして人気を博してきた。しかし、このサイトは6年間の歴史に幕を閉じること・・・
13Picks
加速する現金離れ! QRコード決済使えないからと来店やめた人が3割以上に及ぶことが
ビジネスジャーナル
|
【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】現在、国と企業が力を合わせて利用の普及拡大を目指した様々な取組みが行われているキャッシュレス決済。「現金を使うよりもおトク」という観点から、昔から存在するクレジットカード決済やここ数年で一気に存在感を増したQRコード決済などが幅広...
10Picks
反トラスト法に阻まれてVisaがPlaid買収中止、フィンテック関係者に落胆の声が広がる
TechCrunch Japan
|
報じられているようにVisaはフィンテックスタートアップPlaidとの買収交渉を打ち切った。すでに両者の間では合意があったが、これも無効とされた。消費者向けクレジットカードの大手がフィンテックのAPIを構築しているスタートアップをグループに組み込む可能性はなくなった。 合併に関して当初両者の合意が発表されたとき、買収額は53億ドル(約5510億円)とされた。買収交渉が行われていることを我々が...
189Picks
楽天、トラブル続出の原因は「英語公用語化」?時間が2倍かかり効率低下、意思伝達ミス
ビジネスジャーナル
|
年の瀬も迫る12月25日、楽天は自社グループ3社合計で最大148万6291件の個人・企業情報が流出した恐れがあると発表した。発表によると、通販サイト「楽天市場」を運営する楽天、同社子会社でクレジットカード大手の楽天カード、電子マネー事業を手掛ける楽天Edyが対象で、システムの不備...
14Picks
PayPayや楽天「巨大経済圏」とどう戦う?「Kyash」「pring」の現在地
Business Insider Japan
|
キャッシュレス決済を提供する事業者は、電子マネーやクレジットカードも含めれば、その数は膨大になる。大手プレーヤーの状況は、先日の記事で総括した通りだ。 【2021年版】楽天、PayPay、LINE Payの「強み」と「課題」キャッシュレス経済圏拡大中 https://www.businessin...
103Picks
クレジットカードでみる消費動向 12月前半15%余悪化
NHKニュース
|
【NHK】クレジットカードの利用情報をもとに消費の動向を指数にする調査で、12月前半の指数は感染拡大が深刻化して旅行や外食の消費が…
13Picks
三菱UFJのGO-NET、地球で最も速い決済プラットフォームで世界はこう変わる
CoinDesk Japan
|
三菱UFJフィナンシャルグループと、世界随一と言われる高速ネットワークを持つ米アカマイ・テクノロジーズが、独自開発のブロックチェーンを活用した超高速オンライン決済ネットワークを作り上げた。 二社が共同設立したGO-NET(グローバルオープンネットワーク)は2021年、世界最速となる決済ネットワークの運用を日本で始める。7月には、複数のクレジットカード会社と飲料ボトラーと連携して、自動販売機でカード
13Picks
2020年のキャッシュレス業界 けん引したのは結局クレカ
ITmedia ビジネスオンライン
|
20年のデータが出そろっていない段階ではあるものの、18年以降にキャッシュレス決済比率を押し上げたのはクレジットカードの利用増にある。PayPayが100億円規模の大規模キャンペーンを立ち上げ、いわゆるキャンペーン合戦によるシェアの奪い合いが激増したが「一番利用が多いPayPayでさえ全キャッシュレス決済の1割にも満たない」という声を聞いている。
554Picks
三井住友FG、広告事業に参入へ データビジネス強化
産経ニュース
|
三井住友フィナンシャルグループの太田純社長は21日までに産経新聞のインタビューに応じ、令和3年度にも広告事業に参入する計画を明らかにした。クレジットカードなどのキャッシュレス決済データを活用し、特定の顧客に向けた広告ビジネスを展開する。低金利環境が長期化し、金利で稼ぐことが厳しくなる中、新たな収益源としてデータビジネスを強化する。
13Picks
「Apple Card」2021年に日本上陸か?クレカの概念を覆す黒船の正体 - ビジネスを変革するテクノロジー
Diamond Online
|
日本では未だサービスが開始されていない「Apple Card」。Apple Cardはなぜクレジットカードの「黒船」と呼ばれるのか。そして上陸時期はいつか?テクノロジーライターの大谷和利氏が解説する。
14Picks
【2021年トレンド予想】フィンテックの新潮流―Embedded Finance(プラグイン金融)が開花する
note(ノート)
|
JP MorganのCEO Jamie Dimon が"Silicon Valley is coming"と言ったのは2014年。その言葉がいよいよ現実味を帯びようとしている。 Appleはクレジットカード事業に参入し、Amazonはローン提供を始め、Googleは来年から銀行口座事業をスタートする。日本でも、LINE、メルカリ、ソフトバンク、KDDIなど大手通信・ITプレイヤー達が軒並み金...
67Picks
カードによる消費動向 外食や旅行で悪化 消費の回復一段と鈍る
NHKニュース
|
【NHK】クレジットカードの利用情報をもとに消費の動向を指数にする調査で、11月後半は感染拡大の「第3波」の影響で、外食や旅行の消…
56Picks
米ビザ、ビットコインが特典の新クレカ提供へ-ブロックファイと提携
Bloomberg
|
米ビザは新興のフィンテック企業ブロックファイと提携し、会員が利用特典として航空会社のマイルや現金ではなく、暗号資産(仮想通貨)のビットコインを受け取れるクレジットカードを提供する。
24Picks
西武がアメックスとコラボ 「施設命名権およびパートナー契約」締結
スポニチ Sponichi Annex
|
西武は2日、世界140以上の国や地域でクレジットカードの発行などを行っているアメリカン・エキスプレス・インターナショナルInc.と「施設命名権およびパートナーシップ契約」を締結したと発表した。期間は来年1月1日から3年間。
161Picks
セゾン、完全番号レスのクレカ提供 申込5分でデジタルカードも発行
Engadget 日本版
|
Engadget Japan クレディセゾンは、券面にカード番号など決済に必要な情報を一切表示しない、完全ナンバーレスなクレジットカード「SAISON CARD Digital」の発行を開始しました。 この「SAISON CARD Digital」は、スマートフォン向けのデジタルカードと、券面に番号を一切表示しない物理カードを組み合わせて利用します。 デジタルカードは、ウェブおよび「セゾンP...
44Picks
カプコンへのサイバー攻撃による不正アクセスで、最大約35万件の個人情報流出の可能性があることを発表。なお、クレジットカード情報の流出はなし
ファミ通.com
|
2020年11月16日、カプコンは第三者からのサイバー攻撃による不正アクセスで、一部個人情報の流出が発生した可能性があることを公表した。
77Picks
クレジットカードが不正されたらどうする?全く補償されないケースとは
MONEY PLUS | くらしの経済メディア
|
「まさか、クレジットカードを不正利用された?」と焦った経験はないでしょうか。クレジットカードが不正利用される原因や対処法を探りました。
クレジットカード 概要
世界
日本
中華人民共和国
台湾
大韓民国
シンガポール
マレーシア