新着Pick
SPD0X2VKXACF2CBI
自動車
JPN

自動車 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
自動車
乗用車(軽自動車を含む四輪自動車やピックアップトラックなどの軽商業車)を製造する企業群。但し、トラック、特殊車両、運搬車両等は除く。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
12Picks
日本一有名なのは赤いポルシェ!? 懐かしの邦楽に登場した車5選
くるまのニュース
|
クルマの運転中には音楽が不可欠という人は、多いのではないでしょうか。なかにはドライブをテーマにした曲や、具体的な車種が登場する曲も存在します。そこで、クルマの名前が登場する邦楽を5つピックアップして紹介します。
50Picks
トヨタ 中国天津に電気自動車工場建設へ 販売伸ばすねらいか
NHKニュース
|
「トヨタ自動車」は、中国の天津に電気自動車などを生産する工場を建設する方針を固めました。世界最大の自動車市場の中国で、政…
7Picks
脱自動車社会へ。「歩行者&サイクリストの死亡者ゼロ」を達成したノルウェー・オスロの本気度
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
走行中の車が、歩行者や自転車をはねてしまう痛ましい事故。ニューヨークでは、2019年の交通事故による歩行者の死亡者数は119名、サイクリストの死者は前年の約2倍にも膨れ上がったという。 現在、世界…
12Picks
独VW、19年は22%営業増益 高利益率車の販売堅調
Reuters
|
[フランクフルト 28日 ロイター] - ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>は28日、2019年の通期営業利益が22%増の169億ユーロ(185億ドル)になったと発表した。利益率が高い自動車の販売が堅調だったほか、ディーゼル車の排ガス不正に伴う罰金などの費用が低下した。
10Picks
トヨタは「2030年危機」をどう乗り越えるつもりなのか?
ビジネス+IT
|
自動車の生産台数は2030年に向けて鈍化すると予測されている。CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリングサービス、電動化)による効率化や先進国の高齢化と人口減少による販売台数の減少が主な要因だ。そうした中だからこそ、日本産業界の雄であるトヨタ自動車(以下、トヨタ)の動向、グローバル戦略を分析することで、自動車メーカーが取るべき次のアクションが見えてくるはずだ。
24Picks
日産に24億円の課徴金命令 役員報酬の虚偽記載巡り、金融庁
共同通信
|
日産に24億円の課徴金命令 金融庁は28日、前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告ら役員の報酬を、偽って過小に有価証券報告書に記載...
85Picks
法務副大臣をレバノンに派遣 ゴーン被告の引き渡し交渉へ
共同通信
|
法務副大臣をレバノンに派遣 森雅子法相は28日の閣議後記者会見で、前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告(65)が逃亡したレバノン...
6Picks
バッテリーのテスト時間を98%も短縮 AIがEVにもたらす革新
Forbes JAPAN
|
普通の自動車がガソリンを瞬時に補給できるように、電気自動車(EV)のバッテリーを急速充電する技術の登場が期待されている。ただ、急速充電はバッテリーに大きな負担がかかる。EVの全体のなかでもバッテリーのコストは大きな比重を占めるとも言われてい・・・
143Picks
【図解】3人のポルシェが追い求めた「スポーツカー」の魂とは?
NewsPicks Brand Design
|
今、自動車業界には「100年に一度の変革」が起こっている。ガソリンから電力へ。移動の手段から次世代都市における情報やエネルギーのハブへ。そういった変化の先に「クルマ」という概念は残るのか? ポル...
9Picks
自律走行車の“眼”となるセンサーの競争が激化、業界は再編に向けて動き始めている
WIRED.jp
|
自律走行車が周囲を認識する“眼”として鍵を握るセンサー「LiDAR」の競争が激化している。さまざまな技術が提案されてくるなかで競争が激化し、すでに業界再編の兆しが見え始めている。
4Picks
トヨタ、中国にEV工場建設へ 1300億円を投資
共同通信
|
トヨタ、中国にEV工場建設へ トヨタ自動車が、中国・天津に電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)など環境対応車の生...
5Picks
CASE時代は「バーチャルキー」!地域密着カーシェアで初採用
自動運転ラボ
|
自動車特化型アクセラレーター「iid 5G Mobility」でモビリティ革命を後押しするイードとデバイス開発や認証技術の開発を手掛けるジゴワッツが共同開発したバーチャルキーシステムが、大阪府内でスタートしたカーシェア「 […]
9Picks
韓国、車に乗ったまま10分で検査が終わる「ドライブスルー検査」を実施-新型コロナウイルスの新しい検査方法- - 金 明中 - ニッセイ基礎研究所
BLOGOS - 最新記事
|
新型コロナウイルスの感染が拡大している中で、日本では発熱などの症状があり、検査を希望しても受けられない「検査難民」の存在が深刻な課題となっている。加藤勝信厚生労働相は、2月26日に開かれた衆院予算委員会で、2月18日から24日の7日間の検査実績は、合計で6300件に止まっていることを明らかにした。この数値を1日で換算すると1日平均約900件で、政府がこれまで説明してきた1日最大検査能力約38...
32Picks
カーナビに泣いたパイオニア、データ・センサーで再生なるか
ニュースイッチ
|
経営再建中のパイオニアがトップに矢原史朗社長を迎え新たなスタートを切った。矢原社長は、これまで会社をけん引してきたカーナビゲーション事業に代わり、データやセンサー事業を成長の柱に位置付ける。自動車業界が直面する変化に対応するためスピード感を持って経営改革に当たろうとしている。(取材・松崎裕) 「それぞれの従業員が当事者意識を持って情報を共有し、経営陣がスピーディーに正しい判断を下す」。1月に...
2Picks
「技術の日産」を象徴! 名門車パルサーの高性能と終焉【偉大な生産終了車】
自動車情報誌「ベストカー」
|
「技術の日産」を象徴! 名門車パルサーの高性能と終焉【偉大な生産終了車】 |  毎年、さまざまな新車が華々しくデビューを飾るその影で、ひっそりと姿を消す車もある。  時代の先を行き過ぎた車、当初は好調だったものの、市場の変化でユーザーの支持を失った車など、消えゆく車の事情はさまざま。
7Picks
2020年自動車業界10大予測(一)
36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版
|
2019年、世界の新車販売台数は引き続き下落し、自動車メーカーは「経済危機」に直面したが、それと同時に新たなチャンスと成長分野により自動車産業チェーンの再構築が進んでいる。新興自動車メーカーが新天地を
6Picks
「グーグルマップ」はどこまで勢力を広げるのか
東洋経済オンライン
|
もはや単なる地図ではない。飲食店や観光地の写真や評価を見てリストに入れたり、目的地までの交通機関や道のりを調べたり、車の中ではカーナビとして使ったりする。アメリカのグーグルが開発した地図アプリ「グー…
自動車 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
マレーシア
タイ
インドネシア