新着Pick
SPD070I2B0FRC9GM
エンジン
JPN

エンジン 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
生産用機械製造
>
エンジン
船舶、航空機、特殊車両などの輸送機械におけるエンジンを製造する企業群。自動車用及びオートバイ用は除く。大型トラック用は含む
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
86Picks
荒天時の商品需要変化を予測--ウェザーニューズ、小売・製造業向け発注支援サービス
CNET Japan
|
ウェザーニューズは8月3日、今夏の台風シーズンに備えるため、小売・製造事業者向けに荒天時における商品の急激な需要変化を予測する日本初の在庫最適化エンジン「PASCAL(パスカル)」を開発したと発表した。今月から、PASCALを搭載した商品発注支援サービスの提供を開始するという。
27Picks
水素でエンジンを回せ! 電気自動車(EV)への対抗勢力が勢い付いてきた背景を解説する
motor-fan.jp
|
究極の自動車エネルギーは水素だ!……この動きがふたたび活発になってきた。さまざまな検証によって「電池を使うBEV(バッテリー電気自動車)は無駄が多い」ことが明らかになってきたためだ。コロナ後の自動車開発は、一気に水素へと向かう可能性が出てきた。 TEXT◎牧野茂雄(MAKINO Shigeo)
11Picks
シャオミ、コスパ重視からハイエンド路線へ 初の65型有機ELテレビで利益上げるか
36Kr Japan
|
中国スマートフォン大手の小米(シャオミ)は7月3日、初めて自社開発した65型有機EL(OLED)テレビ「大師(Master)」シリーズを正式に発売した。同社初の超ハイエンドテレビで、DCI-P3カバー率98.5%の広色域仕様で人工知能(AI)画質エンジンを搭載し、画質を飛躍的に向上させている。 「大師」シリーズの定価は
3Picks
カーハッカーの遠隔操作を許すメルセデス・ベンツのセキュリティーのバグ
TechCrunch Japan
|
2015年、Wired(ワイアード)の記者が運転するジープのエンジンを、セキュリティー専門家のCharlie Miller(チャーリー・ミラー)氏とChris Valasek(クリス・バラセク)氏が遠隔操作で停止させた実験(Wired記事)は、忘れようにも忘れられない出来事だった。 それ以来、カーハッキングの世界では、セキュリティ専門家が新たなバグとの発見と、その悪用の手口を探して、バタバタ...
65Picks
コンコルド超えマッハ3超音速旅客機の設計をVirgin Galacticが発表、ロールス・ロイスがエンジン担当
TechCrunch Japan
|
Virgin Galactic(ヴァージン・ギャラクティック)は、既存の民間宇宙船よりも少し地球に近い場所で飛行する、高速の民間航空機の開発という目標に向かって前進している(Virgin Galactic特設サイト)。初代コンコルドが達成したマッハ2(時速約2470km)前後の平均巡航速度よりも速い、マッハ3(時速約3700km)を超える速度での飛行を計画している。 この音速旅客機のコンセプ...
12Picks
米国拠点の超音速旅客機スタートアップのBoomがロールスロイスと提携、NY〜ロンドン片道3.5時間目指す
TechCrunch Japan
|
米国コロラドに拠点を置く航空機製作のスタートアップであるBoom Supersonicはコンコルドの遺産を継承して大きく進歩させた超音速旅客機の開発に長年取り組んでいる。BoomはOverture超音速旅客のエンジンを入手するためにロールスロイスと契約を結んだ(PR NewsWire記事)。BoomはテストモデルのXB-1を実際に飛行にさせる寸前まで来ている。XB-1はOvertureで使用...
55Picks
クールジャパンの未来はここに!世界同時配信を可能にするマンガ専用エンジン搭載の多言語翻訳システム「Mantra Engine」
TechCrunch Japan
|
マンガに特化した機械翻訳・画像認識技術を擁するMantraは7月28日、Mantra Engineの正式版をリリースした。同社は、いずれも東京大学情報理工学系研究科出身で、機械翻訳や自然言語処理が専門の石渡祥之祐CEOと、画像認識が専門の日並僚太CTOが2020年1月に設立したスタートアップ。今年6月には、ディープコア、DMM.com(DMM VENTURES)、レジェンド・パートナーズ、複...
967Picks
DeepL翻訳 TOEIC950点レベル匹敵も「人間ではあり得ないミス」が起こる理由
AERA dot. (アエラドット)
|
独ベンチャー企業が生み出した翻訳エンジンが、巨人グーグルをしのぐと話題だ。だが初心者でも気付くようなミスを犯す弱点も。二面性の原因は何なのか。AERA 2020年7月27日号で掲載された記事を紹介。...
11Picks
失敗続くホリエモンロケット開発、経産省から税金「2億円」投入将来性に疑問の声も
ビジネスジャーナル
|
ホリエモンこと堀江貴文氏がファウンダーを務める北海道大樹町のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」(IST)の小型観測ロケット「MOMO(モモ)」7号機の打ち上げが26日、また延期された。エンジン点火器の異常が原因とみられるが、今月19日にも同様のトラブルが起こっていた。I...
15Picks
【速報】“ホリエモンロケット”打ち上げ失敗
TBS NEWS
|
ホリエモンロケット、2度目の宇宙到達はかないませんでした。 堀江貴文さんらの宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は26日夕方、北海道大樹町から小型ロケットの打ち上げを試みましたが、失敗しました。  打ち上げの直前にセンサーがメインエンジンに火をつける点火器の異常を検知したため自動停止し、打ち上げは中止されました。
10Picks
日産「キックス」が時速80km以下でほぼエンジンを動かさない秘密
ニュースイッチ
|
新型「キックス」はスポーツ多目的車(SUV)に初めて独自のハイブリッド車(HV)システム「eパワー」を搭載した。既存のeパワー搭載車「ノート」などと比べ、走りの力強さだけでなく、気持ちよさにもこだわって開発した。 力強さではeパワーの制御を徹底的に磨き上げ、出力は従来比で約20%向上した。eパワーはエンジンを発電用のみに使いモーターで駆動する。これまで販売したノートなどから収集したデータをビ...
12Picks
“ホリエモンロケット”エンジン着火せず打ち上げ失敗
TBS NEWS
|
北海道大樹町の堀江貴文さんらの宇宙ベンチャーは19日夕方、小型ロケットの打ち上げを試みましたが、エンジンが着火せず、失敗しました。 「打ち上げ予定の午後4時5分を迎えました。上空に打ち上がるロケットの機体は見えません」(記者)  詳しい原因はまだわかっていませんが、打ち上げ直前にメインエンジンに着火しないことがわかり、自動で緊急停止したということです。
10Picks
堀江氏ロケットまた失敗、打ち上げ前エンジン不点火 - 社会
nikkansports.com
|
実業家堀江貴文氏(47)が創業した宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は19日、北海道大樹町の発射場から観測ロケット「MOMO7号機ねじのロケット」の… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
18Picks
最新車にはあえて不採用の流れも! アイドリングストップ「アリナシ」の燃費&お金の本当のところ
WEB CARTOP
|
アイドリングストップでどのくらい燃費は向上するのか  信号待ちなどの停止中エンジンを止め、燃費向上に貢献するアイドリングストップは今や当たり前の装備である。しかし、その流れとは対照的にRAV4やヤリスといった最新のトヨタ車のガソリン車にはアイドリングストップが付いていない。このような動きもあり、改め...
38Picks
ロールス・ロイス、2030年までにCO2排出実質ゼロへ
Aviation Wire
|
ロールス・ロイスは、2030年までに自社の事業活動における二酸化炭素排出量を実質ゼロにする環境目標をこのほど策定した。国連の低炭素社会推進キャンペーン「Race to Zero」に参画し、自動車や航空エンジンといった業 […]
20Picks
林義正先生、「トルクと馬力」って何が違うんですか、教えてください。
motor-fan.jp
|
「トルク」と「馬力」。毎日のようにエンジンのスペックと睨めっこをしているモーターファン・イラストレーテッド編集部でもその数字の大小以外は、知っているようでまったくわかっていない。物理の勉強をいちからやり直すのもなんだし、メーカーのエンジニアに正面切って取材をするのも気が引ける。そういえば、なにかにつけ「エンジンなんて馬力が出てればいいんです」と言い放つ御仁がいたっけ...
15Picks
電力効率10倍以上、SLAM処理時間が20分の1のエッジAIチップを開発
MONOist
|
新エネルギー・産業技術総合開発機構は、「ハイブリッド量子化ディープニューラルネットワーク(DNN)技術」「進化型仮想エンジンアーキテクチャ技術(aIPE)」「リアルタイムSLAM処理技術」を開発した。
11Picks
新型車「GRヤリス」のスポーツ4WDシステム「GR-FOUR」について聞く
Car Watch
|
9月ごろ発売予定の新型車「GRヤリス」。トヨタ自動車の次期WRC(世界ラリー選手権)のベース車として生まれ、上位モデルの「RZ」や競技用のベース車両となる「RC」では、新開発の直列3気筒 1.6リッター DOHC直噴ターボ G16E-GTS型エンジンと、新開発のスポーツ4WDシステム「GR-FOUR」を組み合わせており、この時代に購入できるのが不思議なほど振り切れたクルマだ。
139Picks
コスモがハイオク虚偽表示 洗浄添加物なし、10年以上サイトに 景品表示法違反恐れ
毎日新聞
|
石油元売り3位のコスモ石油が「スーパーマグナム」のブランドで販売するハイオクガソリンについて、エンジンの汚れを取り除く添加剤が入っていないのに10年以上、「使い続けるほどにきれいにしてくれる」と虚偽の性能を公式ホームページ(HP)に記載していたことが判明した。
エンジン 概要
世界
日本
中華人民共和国
アメリカ合衆国