新着Pick
SPD3KAWX0U5Q30KT
ソフトウェア(業務支援)
JPN

ソフトウェア(業務支援) 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
ソフトウェア開発
>
ソフトウェア(業務支援)
流通や調達、生産・在庫管理、文書管理など、企業の様々な業務を支援、管理するためのソフトウェアまたはサービスを開発、提供を行う企業群(会計やERPを除く)
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
21Picks
会議録作成などにAI活用、市町村が共同導入なら政府が半額負担
読売新聞
|
政府は来年度、小規模自治体によるAI(人工知能)導入に向けて財政支援を拡充する。複数の自治体が共同で導入するよう促す仕組みとし、費用の分担や人材の融通を図るものだ。少子化に伴う将来の職員数の減少を見据え、業務の効率化を
6Picks
NTTドコモなどが1億人の利用をめざす「食+体験+EC」のエモーションコマースとは
ネットショップ担当者フォーラム
|
NTTドコモと資本業務締結をしたグッドイートカンパニーが手がけるECサービス「GOOD EAT CLUB(グッドイートクラブ)」について、味への応援などの感情を価値化するエモーション・コマースと呼んでいる
4Picks
HRテックで注目の労務管理サービスが約200億円を調達 複雑な人事業務のDX支援
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届けメールマガジンに登録 ボットではない場合はこの欄を空のままにしてください: 関連記事はこちら 関連する記事は見つかりませんでした。
自動運転スタートアップ「CiDi」が64億円調達 「スマートカー」と「路車協調」を融合
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
3Picks
Eight Roads Ventures Europeの「新星」ルシール・コルネ氏が女性初のパートナーに就任
TechCrunch Japan
|
ヨーロッパとイスラエルのスタートアップ企業に焦点を当てたVCのEight Roads Ventures Europeは、Lucile Cornet(ルシール・コルネ)氏をパートナーに任命した。コルネ氏は同社初の女性パートナーとなる。Eight RoadsはFidelityの支援を受けており、世界で60億ドル(約6228億円)以上の資産を運用している。 コルネ氏はソフトウェアとフィンテック分野...
2Picks
JGS、グラハン国際基準「ISAGO」取得で安全・品質向上 コロナ後の新規受託目指す
Aviation Wire
|
航空機を運航する上で不可欠な業務の一つが、機体の誘導や貨物の搭降載など空港のグランドハンドリング(地上支援)業務だ。ここ数年は自動運転や手荷物の搭載ロボットの実証など、仕事の進め方が数十年間変わらなかったと言われるグラ […]
69Picks
出前館、配達員へ応募で「支援金」3万円 緊急事態宣言で高まるデリバリー需要に対応
ITmedia ビジネスオンライン
|
フードデリバリー大手の出前館は1月14日、緊急事態宣言期間中に配達員へ応募し、条件を達成した人に支援金3万円を支給する「個人業務委託応援キャンペーン」を開始すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大により高まるデリバリー需要に対応するため、キャンペーンを通して配達員を確保する考えだ。
19Picks
介護・福祉業界の働き方変える「LINE WORKS」 人材不足や精神的負担を解消[Sponsored]
産経ニュース
|
高齢者や身体の不自由な人の暮らしを家族や医療関係者らと連携して支援する介護・福祉業界。高齢化で利用者が増え、重要性が高まる一方、肉体的にも精神的にも負担の大きい仕事のイメージから深刻な人材不足に悩まされる。業務の効率化やストレスを緩和する環境作りが業界の課題となるなか、迅速で気軽なコミュニケーションを可能にするビジネスチャットの活用が広がっている。国内シェア首位(※1)の「LINE WORK...
16Picks
noteがBASEとの資本業務提携を発表、クリエイターのファン形成・集客・販売を支援
TechCrunch Japan
|
メディアプラットフォーム「note」(ノート。Android版・iOS版)を運営するnoteは1月12日、Eコマースプラットフォーム「BASE」(ベイス)を提供するBASEを引受先とする第三者割当増資による資金調達と、資本業務提携契約の締結を発表した。今回の提携により、D2Cビジネスを手がけるクリエイターや、個人やスモールビジネスで活動するクリエイターのファン形成・集客・販売を両社で支援して...
94Picks
自動車修理業者の業務をデジタル化するAutoLeap、顧客との関係性「修復」を支援
TechCrunch Japan
|
自動車修理工場に行くのが好きな人はいないだろう。クルマを預けた後に何が起こるかのか、透明性はほとんどなく、請求書は大抵の場合、読みにくい箇条書きの連続に過ぎない。まるで混沌とした試練のように感じられることがある。 トロントを拠点とするスタートアップ企業のAutoLeap(オートリープ)は、6カ月前に設立されたばかりだが、9月にはひっそりとシードファンディングで500万ドル(約5.2億円)の資...
11Picks
快適な睡眠は大事な投資。AnyMind Group十河宏輔がこだわり抜く「ワークアズライフ」の流儀
Forbes JAPAN
|
ブランドビジネスにおける生産からEC構築、マーケティングまでを支援するソフトウェアの開発・提供を手がけるAnyMind Group(エニーマインドグループ)。2016年4月にシンガポールで創業後、わずか4年半で東南アジアをはじめとする13カ・・・
104Picks
グッドパッチとレシート買い取りアプリのWED資本業務提携「デザインの力証明したい」
Business Insider Japan
|
デザインカンパニーのグッドパッチは11月30日、レシート買い取りアプリ「ONE」を提供するWEDと資本業務提携を締結したと発表した。 スタートアップへの出資からデザイン支援までを行う「Goodpatch Design Fund 」を通じて出資すると共に、WEDの既存サービスや新たなプロダクトの制作に...
59Picks
急成長ECやD2Cの“影の立役者”ロジレスが5億円調達、商品の「自動出荷」実現で約300社に導入
DIAMOND SIGNAL
|
日本のEC市場が着々と拡大している。経済産業省が7月に公開した「電子商取引に関する市場調査の結果」によると、BtoCのEC市場規模は前年比7.65%増の19.4兆円に成長。格となる物販系分野は初めて10兆円を超えた。今後さらにECが浸透すると予想される中で無視できないのが物流課題だ。EC物流効率化システムを展開するロジレスは、急成長中のEC・D2C事業者の物流業務を支援することで、事業を拡大...
11Picks
工場やプラントのIoT運用、クラウドで高度化へ 新ソリューションが登場
ITmedia エンタープライズ
|
東芝デジタルソリューションズは、O&M(運転管理&保守点検)を支援するIoTサービス「設備・機器メーカー向け Meister RemoteX」「工場・プラント向け Meister OperateX」の提供を開始。IoTデータとO&M業務データを統合することで、アセット管理を高度化する。
10Picks
AI配車で物流業界の課題に挑戦!ゼンリンが新サービスを発表
自動運転ラボ
|
株式会社ゼンリン(本社:福岡県北九州市/代表取締役社長:髙山善司)と株式会社ゼンリンデータコム(本社:東京都港区/代表取締役社長:清水辰彦)は2020年10月30日までに、運送・配送業務の効率化を支援する「ZENRINロ […]
23Picks
ゲノム医療情報サービス提供の東大発スタートアップ「Genomedia」が資金調達
TechCrunch Japan
|
ゲノム医療情報サービスの提供を行うGenomedia(ゲノメディア)は、第三者割当増資として資金調達を実施したと発表した。引受先は、住友商事、シップヘルスケアホールディングス、米Aflac Ventures LLC(アフラック・イノベーション・パートナーズが支援)。 Genomediaでは、今回の第三者割当増資に加え、住友商事およびシップヘルスケアとの業務提携により、ゲノム医療を推進する医療...
13Picks
トヨタの自動運転を支援するソフトウェア企業「Applied Intuition」の躍進
Forbes JAPAN
|
テスラやウェイモなどの企業らが自動運転分野で先を争う中で、一般的にはほぼ無名のベイエリアの新興企業が、ユニコーンの地位を獲得した。2017年創業の「Applied Intuition」は自動運転の開発に取り組むエンジニア向けのソフトウエアを・・・
17Picks
農業×AIにより独自の農産物栽培方法を確立し農家支援を行うHappy Qualityが資金調達
TechCrunch Japan
|
農業×AIにより高品質・高機能な農産物を1年中安定的に栽培する方法を確立し、農業支援・青果卸売業務を展開するHappy Quality(ハッピークオリティー)は10月20日、資金調達を実施したと発表した。引受先はSony Innovation Fund、ベンチャー投資育成研究会。 調達した資金により、中部地方をはじめさらなるFC農家の展開に向けたマーケティング強化のほか、より高品質な栽培をし...
574Picks
【保存版】オンライン商談を成功に導く「基本の5箇条」
NewsPicks Brand Design
|
西山 これまでオンラインセールスは、企業が業務効率化や働き方改革の一環として導入するケースが主。 ユーザーは、ソフトウェア活用に馴染みのあるIT業界、またHRテックが盛り上がりを見せる人材業界な...
13Picks
ゼンリン、物流向け支援サービスを発表 位置情報×AIで自動配車など
LIGARE
|
株式会社ゼンリン(以下、ゼンリン)と、株式会社ゼンリンデータコム(以下、ゼンリンデータコム)は、10月15日から運送・配送業務の効率化を支援する「ZENRIN ロジスティクスサービス」の提供を開...
43Picks
佐山展生氏が語る、正しい「企業価値評価」と「M&Aのあり方」──教科書には載らない、実践者による本質
Biz/Zine
|
不確実性の高い時代と言われる中、リスクを回避し新たな挑戦を踏み出すためには、法務機能の強化と活用は企業経営において喫緊の課題とされている。経営と法務の関係を踏まえ、何をどのように整備し、法務機能強化を行っていけばいいのか。その課題感のもと、2020年9月8日(火)、AI契約書レビュー支援ソフトウェア「LegalForce」を提供し、全ての契約リスクを制御可能にすることをミッションとするLeg...
ソフトウェア(業務支援) 概要
世界
日本
マレーシア
タイ
インドネシア