新着Pick
SPD3G6OM9K9FHJ8P
燃料タンク建設・工事
JPN

燃料タンク建設・工事 業界

日本
業界一覧
>
エネルギー
>
石油・ガス
>
燃料タンク建設・工事
石油、LNGタンクの設計、建設、保守、補修等一連の業務又は一部を主要業務とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
16Picks
「八ツ場ダムで民主党批判はナンセンス」 立民幹事長が反発
産経ニュース
|
立憲民主党の福山哲郎幹事長は16日、台風19号に伴う利根川の氾濫防止に寄与した八ツ場ダム(群馬県)の建設工事を一時、凍結した旧民主党政権を自民党が批判したことについて「台風対応に懸命に取り組まなければいけないのに、批判すること自身がナンセンスだ」と反発した。国会内で記者団に語った。
20Picks
大爆発を防ぎたい。電気自動車が「自壊」する技術が開発中
ギズモード・ジャパン
|
Image:SouthJordanPoliceDepartment(AP)小さな爆発で断線!シアーハートアタックみたいなもの(?)です。電気自動車(EV)を作るのは簡単ではありません。燃料タンクをバッテリーに、ガソリンを大量消費するエンジンを電気モーターに交換するだけではなく、事故が発生した場合の新たなリスクへの対応を含め、我々が知る自動車からの大掛かりな再設計が必要なのです。そこに着目したBOS
11Picks
リニアを阻む静岡県が知られたくない「田代ダム」の不都合な真実
ITmedia ビジネスオンライン
|
静岡県が大井川の減水問題などを理由に、リニア中央新幹線の建設工事に「待った」をかけ続ける一方で、「黙して語らない」大量の水がある。静岡県の地元マスコミも触れられない「田代ダム」の不都合な真実を追った――。
126Picks
原発関連工事で売上6倍超に急増 元助役に3億円提供の建設会社
共同通信
|
原発関連工事で売上6倍超に急増 関西電力の八木誠会長(69)らが関電高浜原発が立地する福井県高浜町の元助役森山栄治氏(今年3月に90...
117Picks
FCバルセロナ本拠地改修を日建設計が受注、大金星の裏に「ザハ案」の雪辱
Diamond Online
|
スペインのサッカークラブの強豪、FCバルセロナの拠点である「カンプ・ノウ」スタジアム。この改修工事の設計を受注したのは日本の設計事務所だった。世界の名だたる設計事務所との競合に勝った背景には、日本の新国立競技場の建設で白紙撤回されたザハ案に協力した際に培った「秘策」があった。
47Picks
「建設業が大好き!だから現場監督をやめた!」建設×ITの情熱を持った女性
施工の神様 | 新時代の建設メディア
|
土木系建築会社の内定を断ったのは、建設業が好きだから 野崎華弥さんは大学を卒業後、ハウスメーカーで設計・営業を担当し、ゼネコンでは現場監督としてビルの新築工事や改修工事に携わってきたバリバリの建築技術者だ。
31Picks
涼しげな音色で酷暑乗り切れ 新国立競技場に巨大風鈴設置
虚構新聞
|
2020年の東京五輪・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場横で建設が進められていた巨大風鈴の設置作業が13日に完了し、試験運用が始まった。来年夏に迫った大会を前に、早くも道行く人々に涼を振りまいている。 巨大風鈴は高さ100メートルの強化ガラス製。昨年の酷暑をきっかけに起きた暑さ対策への懸念を払しょくするため、昨秋急きょ建設が決定した。設置工事は今年4月、...
11Picks
建設現場で写真、ビデオ、その他のデータを収集するロボを開発するスペインのScaled Robotics
TechCrunch Japan
|
建設にかかる費用の約20%は、誤りを修正するために使われている。バルセロナを拠点とするScaled Roboticsは、自律走行するロボットを使って工事の進捗状況を自動的に監視し、手直しを最小限にすることを目指している。 グーグルが世界中の地図を作成するために使っている車と同じように、LIDAR(ライダー)と自動運転技術を利用して、Scaled Roboticsはウォーリーの生き写しのような...
20Picks
洋上風力で最大級の作業船建造へ 清水建設、500億円投資
共同通信
|
洋上風力で最大級の作業船建造へ 市場の拡大が見込まれる洋上風力発電施設の工事受注に向け、清水建設は24日、世界最大級の能力を備えた作...
40Picks
コンクリートとは
CMC
|
コンクリートは、建築土木工事の材料として広く使用されています。その強度や施工のしやすさ、コスト面からも建築・土木構造物の用途は幅広いです。 コンクリートの原材料は、セメント、水、砂・砂利などの骨材及び
50Picks
粗利率80%!小さな建設会社が「既得権益」に挑む“脅威的なビジネスモデル”とは?
施工の神様 | 新時代の建設メディア
|
「建機教習所の全国展開」を目論む異端児 19歳、パンチパーマだった青年が立ち上げた小さな建設会社が今、前例のないビジネスモデルに挑戦している。わずか1年で投資回収に成功し、粗利率は80%と驚異的だ。 富士山を望む神奈川県大井町に本社を構える本陣水越株式会社(水越雄一社長)は、土木工事が主力だったが、7年前、大型案件を受注目前で逃した。 その理由は、社内に「ローラー(締固め用)特別教育」という資格を
20Picks
着工できないリニア 建設許可を出さない静岡県の「正義」
ITmedia ビジネスオンライン
|
リニア中央新幹線の2027年開業を目指し、JR東海は建設工事を進めている。しかし、静岡県が「待った」をかけた形になっている。これまでの経緯や静岡県の意見書を見ると、リニアに反対しているわけではない。経済問題ではなく「環境問題」だ。
77Picks
137年前に工事始まったサグラダ・ファミリアにようやく建築許可
www.afpbb.com
|
【6月8日 AFP】スペイン・バルセロナ(Barcelona)を象徴するサグラダ・ファミリア(Sagrada Familia)教会の建設工事が始まったのは137年前だが、建築許可が下りたのは…なんと今月7日だ。
12Picks
「コンクリート構造物は子や孫も使う」インフラ整備の質を高める発注者、工事施工者、生コン生産者の3者融合
施工の神様 | 新時代の建設メディア
|
発注者・施工者・生コン生産者が、立場を度外視して良いモノを造る 2017年に熊本県で立ち上がった「県南コンクリート構造物品質確保推進協議会」では、QC(クオリティー・コントロール/品質改善)活動を合言葉に、高品質なコンクリート構造物の築造を推進している。 QC活動とは、「発注者」「工事施工者」「生コン生産者」の3者が有機的に連携し、「施工計画(PLAN)→実施工(DO)→評価(CHECK)→改善(
36Picks
「ハイテンションボルト」が足りない 五輪建設ラッシュで8カ月待ち、国交省は異例措置 スーパーもスタジアムも工事遅れ
西日本新聞
|
「ハイテンションボルトを探しています」。特命取材班に、関東や九州の読者からSOSが寄せられた。ジャマイカの元陸上選手ウサイン・ボルト氏が、100メートル走の世界記録を更新して歓喜する姿が脳裏に浮かんだが、ビルや橋などの建設に使う「高力...
11Picks
ホースの水でレベルを確認!建築用語さえ通じない土木の会社が「建築」に手を出すとこうなる!
施工の神様 | 新時代の建設メディア
|
土木の会社が建築をやった この建築現場は、建築の知識がないゼネコンの土木技術者たちによって進められていた。 建設コンサルタントが「そもそも建築用語が全く通じない!」と嘆くほどだった。 実際、私が現場に赴任した時も土木の工事だけが進み、建築は基礎の捨てコン以降、全く手付かずの状態だった。 私は現地に行く前から「建築はあまり進んでいない」と本社から聞いていた。「これから建築の人員を増やしていくので、ま
26Picks
公共工事が安い、安すぎる! だから、談合と人材不足は止められない!
施工の神様 | 新時代の建設メディア
|
公共工事の元請負金額が安い 公共工事は安くて良いのが当たり前? 低入札での落札は、税金の無駄遣いを減らす? いやいや、ちょっと待ってほしい!建設業の実態を知らないにしても、あまりにもヒドい考え方だ! 国民のライフラインが無駄ですか?安くて良いものがありますか? いい加減にしないと、この国から建設技術者はいなくなってしまうのではないか。 そんな危機感から、一人の土木技術者として、この業界の給与が安い
13Picks
ライバルだけど「土木愛」は同じ。【五洋建設 × 三井住友建設】禁断のコラボ取材
施工の神様 | 新時代の建設メディア
|
「五洋建設×三井住友建設」ライバルゼネコンがコラボ取材OK 福岡市内で福岡都市高速の建設工事が進んでいる。 この現場で橋梁上部工事を担当しているのは、大手ゼネコンの五洋建設と三井住友建設。 工区が隣接する2社の現場には、くしくも、それぞれに40歳過ぎの現場責任者と、入社1年目の女性技術者が一人ずついた。 五洋建設 岩本悟志さん(五洋建設、入社22年目) 山本季里子さん(五洋建設、入社1年目)
19Picks
建設現場で大活躍!“働くクルマ”の進化は止まらない
ニュースイッチ
|
油圧ショベル、ホイールローダー、ブルドーザー、クローラークレーン―。建設機械は建設・土木工事だけでなく、農業や林業、畜産など幅広い現場で利用される。これまで日本の建機メーカーは用途やニーズに合わせて製品を開発してきた。今後、作業効率化や人手不足、危険な現場でいかに安全に作業するかなど、要求は高まっていくことが予想される。建機の未来はどうなっていくのか。変遷をたどりながら分析する。省エネ型、国...
燃料タンク建設・工事 概要
日本
インドネシア