新着Pick
SPD1ZQXG85WM1NG1
業務厨房関連機器
JPN

業務厨房関連機器 業界

日本
業界一覧
>
機械・電気製品
>
業務用機械製造
>
業務厨房関連機器
レストラン、ホテル等の業務用で利用される電気冷蔵庫、電磁調理器、食器乾燥器、食器洗い機等、調理を行うキッチン周辺機器を製造、販売する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
構造設計者が不具合解析するときの手法の一例
WICの中から
|
新しいものを開発していると試作や、運悪い時は量産段階で不具合が見つかります。 不具合の原因を突き止め対策を打つまでの早さは業務進捗に大きく影響するものの、方法は個々人のノウハウとなっており若手への継承がなかなか難しいところです。 一例までに、今回は自分が不具合解析する時の手順を文字に起こしていきます。 発散した思考で仮説を量産する 不具合の傾向性と再現性を確かめる 不具合に関連する部品を観察...
55Picks
名機「F5」「D1」など、ニコン一眼の国内生産終了へ…スマホ普及
読売新聞
|
大手光学機器メーカー「ニコン」が、宮城県名取市の関連会社「仙台ニコン」で行っている一眼レフカメラ本体の生産を年内に終了する。国内唯一のボディー生産拠点で、ニコンは70年以上続けてきた国内生産に幕を下ろす。 仙台ニコンは
447Picks
「ユーザーへの配慮足りなかった」 LINE社長、一問一答
産経ニュース
|
LINE(ライン)の出沢剛社長は23日夜の記者会見で、通信アプリの利用者の個人情報が業務委託先の中国の関連会社から閲覧可能になっていた問題に関して、「LINEはグローバルで成長してきたが、世の中の状況の変化で見落としてきたことが多かった。反省している」と述べた。
448Picks
LINE、中国からアクセス遮断 データは国内に完全移転
共同通信
|
LINE(ライン)の出沢剛社長は23日、通信アプリの利用者の個人情報が業務委託先の中国の関連会社から閲覧可能になっていた問題で、中国から日本国内のサーバーにある個人情報へのアクセスを完全に遮断したと明らかにした。
97Picks
LINE以外も調査検討 中国へ業務委託―個人情報保護委
時事ドットコム
|
無料通信アプリLINEの利用者情報が中国の関連企業で閲覧可能となっていた問題を受け、政府の個人情報保護委員会事務局は22日、衆院総務委員会で、日本企業による中国への業務委託など類似の事例について実態調査を検討する方針を示した。日本維新の会の足立康史氏への答弁。
24Picks
複合機事業が停滞するシャープ、オフィス機器一括管理サービスで打開なるか
ニュースイッチ
|
コロナ禍に伴うテレワーク普及により、複合機などのオフィス機器各社を取り巻く環境は厳しさを増す。それを打開すべく、シャープは複数のオフィス機器を一括管理して提供するサービスを強化している。業務支援ソフトウエアや保守サービスをセットにすることで、専門のIT担当者を配置する余裕がない中小企業向けに訴求する。(大阪・園尾雅之) 「オフィス閉鎖に伴うプリントボリュームの減少で、複合機は営業減益となった...
66Picks
ノキア最大1万人削減へ、従業員の10%に相当-5G投資の拡充図る
Bloomberg.com
|
フィンランドの通信機器メーカー、ノキアは今後数年間で従業員の最大10%に相当する1万人を削減する計画だ。同社は第5世代(5G)移動通信網の受注獲得競争で勝つべく、関連投資の拡充を図る。
67Picks
米がファーウェイ向け禁輸強化、過去の許可を厳格化-5G認めず
Bloomberg
|
バイデン米政権は、中国の通信機器メーカー、華為技術(ファーウェイ)の一部サプライヤーに対し、過去の輸出許可の条件を厳格化すると通達した。第5世代(5G)移動通信システム関連や5G機器への部品品目の使用を禁じる。
53Picks
野村HDが20年のM&A助言で首位、21年は大規模な業界再編の予測も
Bloomberg.com
|
2020年の日本企業関連の合併・買収(M&A)助言業務で野村ホールディングス(HD)が首位となった。新型コロナウイルスの感染拡大で4-6月は件数・金額ともに落ち込んだものの、年後半に盛り返し、通年では前年並みの水準に落ち着いた。21年はコロナ禍を機に構造改革に手を付けた企業などによる業界再編機運が高まるとみられる。
23Picks
パッケージ基板・プリント配線板の21年回路業界の動きを探る
LIMO
|
2021年は、新型コロナ禍で加速したIT(情報技術)やICT(情報通信技術)化の流れがさらに勢いづく。感染拡大抑止のためリモートワークや遠隔授業などが普及し、PCをはじめタブレット、サーバーなどの電子機器需要が急増した。本来なら数年かけて移行するはずのデジタルトランスフォーメーション(DX)やIoT化の動きが、今回の新型コロナにより一気に加速しており、エレクトロニクス産業や電子回路・関連資機...
13Picks
解約できない!マンション「サブリース」の罠
東洋経済オンライン
|
トラブルが後を絶たなかった「サブリース」にメスが入った。国土交通省は2020年12月、「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」のうち、サブリースに関連する規制を先行して施行した(通称:サブリース新法)…
45Picks
DeNA、元従業員がカーシェア「Anyca」の顧客情報を不正使用--カードローンを申し込み
CNET Japan
|
ディー・エヌ・エー(DeNA)は1月21日、同社の元従業員が、関連会社であるDeNA SOMPO Mobilityから受託しているカーシェアサービス「Anyca」のカスタマーサポート業務において、顧客の個人情報の不正使用があったことを公表。従事していた元従業員が、顧客の個人情報を不正に持ち出し、カードローンに申し込んだことが判明したという。
373Picks
楽天モバイル、社員逮捕で声明--「該当社員がソフトバンクで得た営業情報は利用せず」
CNET Japan
|
楽天モバイルに勤めるソフトバンク元社員が、5Gなどのネットワーク関連技術を不正に持ち出して逮捕された件に関し、楽天モバイルは1月12日、「当該従業員が前職により得た営業情報を弊社業務に利用していたという事実は確認されておりません」と声明を発表した。
11Picks
農産物流通特化型SaaS「nimaru」運営のkikitori、JAグループと資本業務提携——まずは湘南農協に導入
BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報
|
農産物の流通現場向け SaaS「nimaru(旧称:bando)」を運営する kikitori は14日、JA グループ(全国の農協グループとその関連組織)と業務提携したことを明らかにした。また、同社は、農林中金イノベーション投資事業有限責任組合(GP:グローバル・ブレイン、LP:農林中央金庫)から3,000万円を資金調達したことも明らかにしている。 2015年に創業した kikitori は、国
26Picks
文科省汚職で有罪確定の元幹部、JAXAの委託先に再就職…国は再考を要請
読売新聞
|
宇宙航空研究開発機構(JAXA(ジャクサ))の業務を巡る接待汚職事件で、収賄罪での有罪判決が確定したJAXA元理事で文部科学省元国際統括官の川端和明・元被告(59)が、JAXAから業務委託を受ける宇宙開発関連会社に非常
23Picks
オリンパス、米Veran Medical Technologies社を312億円で買収
Reuters
|
[東京 4日 ロイター] - オリンパスは4日、呼吸器関連の医療機器製造と販売を手掛ける米Veran Medical Technologies社を312億円で買収すると発表した。米子会社を通じ、全株式を取得する。手元資金で賄う。業績への影響は精査中としている。
16Picks
サブスクで建機をICT化、三菱UFJリースとコマツが新サービス
ニュースイッチ
|
三菱UFJリースはコマツと業務提携し、後付けで建設機械を情報通信技術(ICT)施工対応にする機器の提供を始める。月額制のサブスクリプション(定額制)サービスで、レンタルやリースに比べて解約の制限を柔軟にするなど利用を手軽にした。顧客の建機に機器を取り付けるため、使い慣れた建機をスマート化できる。政府によるICT施工普及の流れに沿う。30日に申し込み受け付けを始める。 三菱UFJリースはオンラ...
38Picks
「日本海」の単独呼称を維持 国際機関が暫定承認
産経ニュース
|
加藤勝信官房長官は17日午前の記者会見で、16日から開かれていた国際水路機関(IHO)の総会で、韓国が「東海」と併記するよう求めていた「日本海」の呼称について、従来通り「日本海」との単独呼称を維持するとした事務局長案が暫定承認されたことを明らかにした。加藤氏は「わが国としては水路関連業務の利便性を向上されると事務局長報告書を評価の上、支持した」と述べた。
41Picks
中国、北朝鮮を個別担当課に 警視庁外事課が19年ぶり組織改編のワケ
産経ニュース
|
外国のスパイ活動や不正輸出などを取り締まる警視庁公安部の「外事課」が来年度、現状の3課体制から4課体制へ改編される見通しとなった。中国、北朝鮮など東アジア関連の動向把握を一手に担ってきた外事2課の業務から北朝鮮を分離。個別に担当課を設け、北朝鮮、中国それぞれの対応を強化するのが狙いだ。背景には両国の「脅威」に対する厳しい認識がある。
176Picks
野村HDがM&A助言で首位快走、相談2〜3割増-大型案件牽引
Bloomberg.com
|
野村ホールディングス(HD)が2020年の日本企業が関連した合併・買収(M&A)の助言業務で首位を快走している。新型コロナウイルス禍で海外出張が制限されたが、国内案件で強みを発揮した。顧客が徐々に通常の企業活動を再開させる中、相談件数は例年より2〜3割増えているといい、さらなる案件の積み上げを目指す。
業務厨房関連機器 概要
日本
インドネシア