新着Pick
SPD1ZH8U7WYTL8A9
シートベルト・エアバッグ
JPN

シートベルト・エアバッグ 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
シートベルト・エアバッグ
シートベルト(乗員の身体を座席に拘束するベルト)、エアバッグ(気体によって衝撃を吸収する装置)等の安全装置を製造する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
21Picks
トヨタ系サプライヤーが次世代シートで共闘、パナソニックとケンカ?
ニュースイッチ
|
トヨタ紡織、豊田合成、東海理化のトヨタ自動車系内装関連3社は、シートベルトやエアバッグなどの機能を融合する次世代シートを共同開発する。自動運転車用のシートを念頭に置き、2020年代初頭にも実用化を目
1Pick
タカタなど5社、シートベルトやエアバッグの価格カルテルで制裁金…欧州委(レスポンス)
Yahoo!ニュース
|
欧州委員会は11月22日、タカタなど日本の自動車部品メーカーを含む5社に対して、価格 - Yahoo!ニュース(レスポンス)
1Pick
芦森工業、1月の操業目指し韓国に安全部品の自社工場建設
日刊自動車新聞
|
芦森工業は11日、韓国に自動車用シートベルトやエアバッグ、内装品などの生産工場を建設すると発表した。2016年1月の操業を予定する。これまで賃借工場で組み立てなどを行っていた。自社工場の建設によ...
1Pick
連載「未来につなぐ トップインタビュー2016」(54)芦森工業 瀬野三郎社長
日刊自動車新聞
|
シートベルトやエアバッグ、内装品などを手がける芦森工業。主要納入先であるマツダ向けが好調なことなどから売り上げ、利益とも順調に拡大している。海外事業の収益性改善や為替対応力の強化なども着実に進ん...
1Pick
タカタ、価格操作の疑い=ブラジル公取委が調査
時事ドットコム
|
【サンパウロ時事】ブラジルの公正取引委員会(CADE)は6日、自動車部品大手タカタの現地法人がシートベルトやエアバッグの価格を不正に操作した疑いがあり、調査を開始したと発表した。地元メディアが7日報
1Pick
連載「躍動2015 部品メーカートップインタビュー」(64)芦森工業 瀬野三郎社長
日刊自動車新聞
|
シートベルトやエアバッグ、内装品などを手がける芦森工業。主要取引先であるマツダの好調などにより売上高を順調に伸ばしている。その一方で海外事業の収益性改善や為替対応力の強化など、取り組むべき課題も...
1Pick
〈新トップに聞く〉芦森工業 瀬野三郎社長
日刊自動車新聞
|
シートベルトやエアバッグ、内装品などを手がける芦森工業。2018年に創業140年を迎える同社は、13年に筆頭株主となった繊維メーカーの日本毛織とのシナジーを生かして自動車事業の強化を掲げている。...
1Pick
山形のデザイナー髙橋さん リサイクルバッグを商品化、シートベルトやエアバッグが素材 自動車リサイクル工場と協力
日刊自動車新聞
|
自動車リサイクル工場と協力して「売れるリサイクルバッグ」の商品化に取り組む若手デザイナーがいる。山形市在住の髙橋天央さん(34)と山形県自動車販売店リサイクルセンター(遠藤栄次郎社長)は昨年から...
1Pick
「衝撃的すぎて言葉が出ない…」タカタが民事再生法申請へとの報道に驚きの声
IRORIO(イロリオ)
|
「タカタ」が民事再生法を申請する見通しとなり、衝撃が広がっている。 タカタ、今月内にも民事再生法を申請へ 日本経済新聞は16日、シートベルトやエアバッグなどを製造販売する「タカタ」が、民事再生法の適用申請に向けて最終調整に入ったと報じた。 負債総額は1兆円超。製造業の倒産としては、戦後最大になる見込みだという
シートベルト・エアバッグ 概要
世界
日本
マレーシア
タイ
インドネシア
アメリカ合衆国