新着Pick
SPD1WFY7Z8WIR2HE
資格・社会人教育
JPN

資格・社会人教育 業界

日本
業界一覧
>
消費者サービス
>
教育・学習支援
>
資格・社会人教育
主に社会人または就職を控えた学生を対象として、スキルアップまたは資格取得のための指導を行う企業群。但し、語学学校や企業研修は含まない
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
18Picks
人生100年・終身雇用崩壊で重要性を増す「リカレント」の実際
アスクル みんなの仕事場
|
注目されている、社会人の「学び直し」=「リカレント教育」
7Picks
モス、特定技能350人採用へ ベトナム人、現地で教育
朝日新聞デジタル
|
モスフードサービスは15日、今年4月に導入された「特定技能」の在留資格を得たベトナム人を4年間で350人採用する計画を発表した。資格取得に必要な外食の知識や技能を学ぶ教育プログラムを現地の短大と始め…
16Picks
社会人になってからの「学び直し」でさらに広がる教育格差
ニューズウィーク日本版
|
<社会変化のスピードが速い現代では、社会人も絶えず新しいことを学び続けなければならない>近年、リカレント教育の普及が目指されるようになってきた。リカレントとは「還流」のことで、教育期と仕事期の間を往来...
11Picks
義務教育にコーチングが必要な理由
www.pro-coach.work
|
私たちは、学校で学んだ価値観を元に社会に出ます。幼少期の体験が社会人になってからの人生を作ると言っても過言ではないでしょう。義務教育時代には、・知識(一般常識)を身につけること・集団生活ができるようになること・社会に有益な人材になることが求められます。ところが、今の職業の約6割は将来なくなっていると言われています。今の職業に有益な人材を育てたとしても、将来はそんな職業が存在していない可能...
198Picks
文科省が20年度に実施へ、社会人の学び直し教育強化策の全貌
ニュースイッチ
|
文部科学省は2020年度予算の概算要求で、社会人の学び直し(リカレント)教育の総合施策を打ち出した。観光や農業の6次産業化といった地方創生人材育成のプログラム開発から、リカレント教育の普及・浸透を図るファシリテーターの養成、講座運営の優れたモデル開発まで幅広い。人生100年時代に重要な再チャレンジを、大学を中心とした地域・産学官連携で幅広く支援する。(文=編集委員・山本佳世子) 社会人教育は...
16Picks
小規模なのに早慶に次ぐベンチャー創出数、デジタルハリウッド大らしさの秘訣
ニュースイッチ
|
デジタルコンテンツの実践的な教育を行うデジタルハリウッド大学。2004年度に教育事業を手がける株式会社が、構造改革特区制度で大学院大学を開設したのが始まりだ。経歴もさまざまな教員や社会人学生が、デジタル技術によりベンチャー(VB)や異分野融合を生み出している。杉山知之学長に「常に新しいことをしていきたい」という同大らしさを聞いた。―株式会社立大学の歩みはいかがでしょうか。「国の仕組みに縛られ...
12Picks
社会人の地元就職、文科省が学び直しと合わせて支援する新事業
ニュースイッチ
|
文部科学省は地域での新たな活躍に向けた社会人の学び直し(リカレント)教育と、地元企業への就職をセットにした新事業を2020年度に始める。大学を中心に産業界や自治体が連携し、農業の6次産業化や観光新事
340Picks
「自動的に集中できる」3つの集中力アップ法
Diamond Online
|
資格試験に昇格試験…今のご時世、社会人になっても常に勉強です。でも、年を取るほどに集中力のほうは怪しくなっていくもの。大人になってからの勉強は、なかなか効率的にはいきません。そこで、『ズボラでもラクラク!超効率勉強法』を出版した椋木修三氏に「集中力を自動的に高めてくれる」効果抜群の方法を教えていただきます。
18Picks
フランスでも衰退? 哲学教育の危機(西山 雄二)
現代新書 | 講談社
|
哲学教育の伝統を持つフランスで、いま、高校のカリキュラムとバカロレア(大学入学資格)試験の大改革が行われている。人文学の危機が叫ばれる日本から、事態をいかに見るべきか。
12Picks
第1回 グローバルEdTech市場のまとめ
atama+ EdTech研究所
|
atama+ EdTech研究所ブログの第一回は、「EdTech」と呼ばれる領域のカオスマップを眺め、中でも代表的なサービスについていくつか取り上げようと思う。 1. そもそもEdTechとは何か? EdTechとは、Education(教育)とTechnology(テクノロジー)を合体させた造語で、初等教育から高等教育、はたまた社会人に到るまでのあらゆる「学び」の領域を、テクノロジーの力を通して
18Picks
英語4技能育成に必要な「多聴多読」とは? - もしも数学教師がITベンチャーに入社したら
もしも数学教師がITベンチャーに入社したら
|
国を挙げて「高大接続改革」という教育改革が行われています。その中の柱の一つに「英語4技能育成」というテーマがあります。このテーマ達成のために有効な英語の学習方法として「多聴多読」が注目されています。 英語学習は中等教育では終わらず、社会人になっても続く学習テーマですから、国も本腰を入れて改革し続けています。 高大接続改革とは 教育改革の柱である「高大接続改革」とは、ざっくり言うと、高校と大学...
13Picks
人材のスキルや教育を管理する「SKILL NOTE」運営が1.2億円の資金調達、製造大手の海外拠点対応を急ぐ
TechCrunch Japan
|
製造業の現場で働く人材のスキルと保有資格を管理する「SKILL NOTE」を開発し提供するイノービアは7月19日、インキュベイトファンド、およびジェネシア・ベンチャーズを引受先とした、1.2億円の第三者割当増資をシードラウンドで実施したことを発表した。 SKILL NOTEは、主に製造業、工事業、IT業の企業が、社員の保有資格やスキル、教育を管理するためのクラウド型システム。 スキルマップや...
59Picks
文系人間が読むべき"STEM入門"良書 4選
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
AI時代の生きる力として教育現場ではSTEMが注目されている。一方で社会人は何を学ぶべきか、立教大学ビジネススクールの田中道昭教授に話を…
50Picks
粗利率80%!小さな建設会社が「既得権益」に挑む“脅威的なビジネスモデル”とは?
施工の神様 | 新時代の建設メディア
|
「建機教習所の全国展開」を目論む異端児 19歳、パンチパーマだった青年が立ち上げた小さな建設会社が今、前例のないビジネスモデルに挑戦している。わずか1年で投資回収に成功し、粗利率は80%と驚異的だ。 富士山を望む神奈川県大井町に本社を構える本陣水越株式会社(水越雄一社長)は、土木工事が主力だったが、7年前、大型案件を受注目前で逃した。 その理由は、社内に「ローラー(締固め用)特別教育」という資格を
11Picks
日本語教育、国に責務 外国人支援へ推進法成立
西日本新聞
|
国内で暮らす外国人への日本語教育の推進を国や自治体などの責務とした「日本語教育推進法」が21日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。4月に外国人労働者の新在留資格が創設され、在留外国人の増加が見込まれることもあり、共生社会に向けて日...
13Picks
リンクトイン、「Future of Skills 2019」今、社会人が最も取得したいスキルと社内教育に関する最新リサーチを発表。日本は「コミュニケーション」と「コラボレーション」のソフトスキルを最重要視
EdTech Media
|
6億3000万人が利用する世界最大のビジネス特化型ネットワークのリンクトイン(LinkedIn)は、「Future of Skills 2019」今、社会人が最も取得したいスキルと社内教育に関する最新リサーチを発表した。
12Picks
「人生100年時代に働きながら学ぶこと」実態調査 ~学びたい人9割、実際に活動している人6割。働きながら学ぶためのカギは、学ぶものの明確さと、効率~
www.recruitcareer.co.jp
|
株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、「人生100年時代に働きながら学ぶこと」についてのアンケート調査を行いましたので結果をご報告いたします。人生100年時代において、リカレント教育(社会人の学び...
32Picks
マイクロソフトは2022年までに1万5000名の労働者にAIのスキルと資格証明を賦与
TechCrunch Japan
|
Microsoft(マイクロソフト)は米国時間5月17日朝、同社が教育プロバイダーのGeneral Assemblyと提携して、一定範囲のAI関連スキルの資格証明と教育訓練に投資すると発表した。目標は2022年までに1万5000名を教育訓練して、世界中で多くのAI人材を確保することだ。教育訓練のフォーカスはAIと機械学習、データサイエンス、データエンジニアリングなどに置かれる。 この新事業の...
2877Picks
藤原和博氏「稼ぎたければレアカードになれ」年収1,000万〜1億円を目指す人生戦略
ログミー
|
「クロシング」では、思考が交差し「そうか!」「わかった!」「これだ!」に出会う瞬間を目指しています。慶應義塾の社会人教育機関、慶應丸の内シティキャンパス(慶應MCC)が主催する著名で多彩な講師による講演会、夕学五十講を素材に、深い学び、新しい視点、思わぬ発想、意外な出会いを探索します。今回は、教育改革実践家・藤原和博氏が登壇した「正解のない問いに向き合う力」の講演内容の前編をお届けします。
1053Picks
「学ばない社会人」の意外な多さが日本企業の競争力を低下させていた
Diamond Online
|
一度労働市場に出た後、再び学ぶ機会を得て、また労働市場に戻っていくリカレント教育は、多様性やイノベーションの観点からも世界で重視されている。しかし実態を調べると、日本の社会人は必ずしも「学び直し」に積極的ではないようだ。
資格・社会人教育 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
マレーシア
タイ
インドネシア
ベトナム
インド