新着Pick
SPD1VVWXC8SJJ0BY
自動車用金属加工部品
JPN

自動車用金属加工部品 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
自動車用金属加工部品
鉄、非鉄金属を原料として、ダイカスト、鋳造、鍛造、粉末冶金等の方法により、インテークマニホールド、エンジンバルブ等の各種自動車部品を製造する企業群。ピストン・ピストンリング、車体部品は本業界から除く
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
個人用のエア・モビリティ―空飛ぶ車「teTra」が資金調達
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
東大発スタートアップで、空飛ぶ車の開発を行うテトラ・アビエーションが、第三者割当増資により約5,000万円の資金調達を行ったことを発表した。同社への投資にはDrone Fundをはじめ、Incub…
22Picks
「渡ってください」 歩行者にLEDで伝えるクルマ
EE Times Japan
|
フランスの自動車部品メーカーValeoの傘下である市光工業は「人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」(2019年5月22~24日、パシフィコ横浜)で、車両のフロント部分にLEDで文字やイラストを表示しメッセージを伝達するシステムのデモを行った。
99Picks
日産の急速なコスト削減、サプライヤーの業績を直撃
ニュースイッチ
|
日産自動車への供給が多い部品メーカー6社の2020年3月期連結業績は5社が営業減益を見込む。最大の要因は主要取引先とする日産の販売不振だ。特に北米での販売減が業績に重くのしかかる。苦境に立たされる中、生産性や収益性を高めようとしている。 米国市場は成長が鈍化し需要が変化している。ヨロズの佐草彰副社長は「新型セダンに期待しているが、まだ効果が薄い」といい、スポーツ多目的車(SUV)への需要シフ...
39Picks
三菱重工が金属3Dプリンターを変える!精度向上・大型部品の造形容易に
ニュースイッチ
|
三菱重工業は、金属積層造形(AM)の精度を安定させたり、大型部品を造形しやすくしたりする2技術を開発したと発表した。精度向上のため、造形中に材料の溶融箇所の熱分布や反射光をカメラやセンサーで常時監視し、造形条件を自動で最適化する。また、造形箇所をガスで覆って酸素を遮断し、大型化の課題だったチャンバーを不要にする。20日に米国で披露し、受注を始める。 完全子会社の三菱重工工作機械(滋賀県栗東市...
111Picks
米、自動車関税の判断延期 メーカー「検討続行強く懸念」
Reuters
|
[ワシントン/ベルリン 17日 ロイター] - 米国は17日、輸入自動車や部品に対する関税の判断を最大6カ月延期すると正式発表した。交渉相手の日本や欧州連合(EU)に猶予を与える。
442Picks
「空気からガソリンをつくる」シリコンバレーのスタートアップ
Bloomberg
|
ロブ・マッギニスは最近、カリフォルニア州サンタクルーズに引っ越した。現在は、屋根にサーフボード用のラックがついた「フォルクスワーゲン・ゴルフ」で、街じゅうを走りまわっている。多くの自動車の例に漏...
52Picks
旧村上ファンド系、自動車部品大手を標的 経営陣と対立
朝日新聞デジタル
|
旧村上ファンド関係者が運営する投資会社「レノ」が、自動車部品大手のヨロズ(横浜市)に買収防衛策の廃止を求める書簡を送った。ヨロズは要求に応じない構えだが、レノは4月9日付の書簡で、6月の株主総会で買…
68Picks
トランプ大統領、自動車追加関税の決断を半年先送りか=関係者
Reuters
|
[ワシントン 8日 ロイター] - トランプ米大統領は、自動車・自動車部品輸入に対する追加関税を発動するかどうかの決断を最大半年間先送りする──。自動車業界の関係者がこうした見通しを示した。
25Picks
珍しく決算会見に登場したホンダ社長、とても残念だった発言内容とは?
ニュースイッチ
|
ホンダは8日、4輪事業での世界生産コストを2025年までに18年比10%削減する計画を示した。世界展開するグローバル車種の派生モデルの種類を現在の3分の1に減らすほか、車種をまたいで部品の共通化を増やすなどして実現する。並行して25年までに開発工数を同30%削減する見込み。また世界各国での企業平均燃費(CAFE)規制に対応するため、ハイブリッド車(HV)の競争力を高める方針を示した。 会見で...
14Picks
【電子版】EV電池用鉱物、近い将来世界的に不足 米テスラ幹部が見通し
日刊工業新聞電子版
|
【ワシントン・ロイター時事】複数の関係筋によると、米電気自動車(EV)大手テスラは、ニッケルや銅などEVバッテリー用鉱物が近い将来、世界的な不足に陥るとみている。同社幹部が2日、業...
976Picks
ビル・ゲイツと選ぶ、2019年注目の「ブレークスルー・テクノロジー10選」
MIT Technology Review
|
ロボットが、現実世界の扱い方について自ら学んでいる。機械が人間の雇用を奪うなどと言われているが、産業用ロボットは依然として不器用で柔軟性がない。確かにロボットは、組立ラインの部品を、驚くべき精度...
128Picks
NASA下請けが約20年間アルミ素材の品質認証を偽造。衛星の軌道投入失敗で7億ドルの損失
Engadget 日本版
|
NASAに過去19年にわたってロケット用の部品を供給していたメーカーSapa Profiles, inc(SPI)が、使用しているアルミニウム素材の品質試験記録を偽造していたことが明らかになりました。 このメーカーが納入していた素材を使用したOrbital ATKのTaurus XLロケットは、2009年および2011年に軌道上でフェアリングが展開せず、NASAの軌道上炭素観測衛星(Orbi...
15Picks
祖業の“ミシン”手放すアイシン精機の覚悟
ニュースイッチ
|
家庭用ミシン、ベッド事業から撤退することを決めたアイシン精機。ミシンは1946年から手がける祖業で、ベッドは66年に「トヨタベッド」として販売を始めた歴史ある事業。赤字が続いていることや、主力の自動車部品事業との相乗効果が見込めないことなどから撤退を決めた。他社への事業譲渡の可能性も探る。同社は経営体質強化の目的で事業再編を進めている。不採算事業からの撤退で体質改善を加速する。 ミシンの国内...
344Picks
テスラ向けの新型EV電池、パナソニックが国内生産へ
ニュースイッチ
|
パナソニックは米テスラ向けの電気自動車(EV)用新型電池を住之江工場(大阪市住之江区)で生産する方針を固めた。テスラと交渉を重ねており、まとまれば2019年度内にも生産を始める。当面は共同運営の「ギガファクトリー(米ネバダ州)」だけで新型電池を生産する計画だった。パナソニックは大規模投資を抑えつつ、需要変動にも対応しやすい日米2極生産体制が最善と判断し、テスラに申し入れた。 住之江工場(大阪...
14Picks
リチウム株急落、ユミコアの見通しでEV向け需要の先行きに暗雲
Bloomberg.com
|
自動車などに使われる金属製品や触媒を製造するベルギーのユミコアは23日、今年の利益がアナリストの予想に届かない見込みであることを明らかにした。中国と韓国での電気自動車(EV)の需要鈍化が電池材料の販売に響くことを理由に挙げた。この発表を受け、ユミコアの株価は過去最大の下落となった。影響は欧州自動車市場から米州にも広がり、リチウム生産上位3社の時価総額が合わせて10億ドル(約1120億円)近く...
53Picks
トヨタ、北京汽車と提携 燃料電池システムを供給
共同通信
|
トヨタ、北京汽車と提携 トヨタ自動車は22日、中国の自動車大手、北京汽車集団と提携し、燃料電池車(FCV)用の部品供給を始め...
41Picks
貿易収支、3月は2カ月連続の黒字 対中輸出は9.4%減=財務省
Reuters
|
[東京 17日 ロイター] - 財務省が17日発表した3月貿易統計速報は、貿易収支が5285億円の黒字だった。黒字は2カ月連続。ロイターの予測中央値は3722億円の黒字だった。金属加工機械や液晶デバイスの減少などから、中国向け輸出は9.4%減少した。
210Picks
日本電産“EVビジネス”1兆円の勝算
ニュースイッチ
|
日本電産は12日、2025年をめどに電気自動車(EV)用プラットフォーム(車台)事業に参入すると発表した。中国などのEV新興メーカーを中心に売り込み、30年度には約1兆円の売上高を目指す。自動車市場
11Picks
日本電産がオムロンから自動車部品事業買収 約1千億円で
京都新聞
|
モーターメーカー大手の日本電産(京都市南区)は16日、制御機器大手のオムロン(下京区)から自動車部品事業を約1千億円で買収すると発表した。オムロンが得意とするセンサーや制御技術を取り込んで自動運転に関する製品開発を進め、注力分野の車載事業を強化する。
自動車用金属加工部品 概要
日本
タイ
インドネシア