新着Pick
SPD1V1RMC7RW1IDE
電子商取引システム
JPN

電子商取引システム 業界

日本
業界一覧
>
広告・情報通信サービス
>
システム開発
>
電子商取引システム
eコマースサイトの構築ソフト、企業間の受発注システム等、電子商取引に関わるシステム構築、パッケージソフトの開発を主とする企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
59Picks
店頭の“かご落ち”要因をつぶそう
商業界オンライン
|
昨今はECが消費の主流となり店舗販売は衰退の一途という感があるが、EC世界が日進月歩で次々と新たなシステムやスキルが開発されていく一方で店舗販売はこれまで百年一日で進化が停滞していたことは否めない。無人店舗やショールーム店舗の登場で遅ればせながら進化に転じつつあるとはいえ、ECの視点で検証すれば、もっと改善の余地があるのではないか。ECではSEO対策や“かご落ち”対策でバグをつぶしていくのが...
7Picks
アマゾン:ECの雄も探しやすさに欠ける
商業界オンライン
|
年々規模が拡大し、ファッション業界においても不可欠になったネット通販。店頭に立つスタッフにとっては時にはライバルであり、時には心強い味方でもあります。ライバルであっても味方であっても相手のことを知っていないと対策や協力はできないもの。改めてEC(電子商取引)のシステムや現状を勉強してみましょう。  接客の覆面調査に近い方法で14サイトの商品を実際に購入し、サイト作りや梱包などを細かく調査・評...
14Picks
元キタムラの逸見氏がオムニチャネルのECシステム設計を徹底解説! GitHubの「自社ECの仕様を学ぼう」も必読
ネットショップ担当者フォーラム
|
オムニチャネルを視野に入れたECのシステム設計が、ここまで詳細な記事になったのは初めてではないかと思います。ネットショップ担当者のみなさんは必読です。
14Picks
「ECサイト構築でもう失敗したくない」システムインテグレータが語る、これからの大規模ECシステムの方向性とは
ECのミカタ
|
「我々の『SI Web Shopping』は大規模のECサイト構築にご利用いただいているパッケージソフトウェアになります。大規模なお客様になると、当然高いレベルでのパフォーマンスやセキュリティを求められますし、規模に関わらずですが、Amazon Web Services(以下、AWS)を中心に、クラウド環境でECサイトを運営したいというニーズが高まっています。」(佐藤氏) クラウド環境での運...
10Picks
オムニコンサル逸見光次郎さんが語る「システム設計、EC担当者がおさえておくべき勘所」 
ECzine
|
ECzine編集部では、定期購読誌『季刊ECzine』のご購読者様向けにトークセミナーを開催しています。2018年4月27日には、『季刊ECzine』4号の「ECスタープレイヤー」のコーナーに登場してくださった、オムニチャネルコンサルタント・逸見光次郎さんと、特別ゲストにCommerble代表・橋本圭一さんをお招きし、セミナーを開催しました。その模様をお届けします。
51Picks
通販会社の送料値上げ、6割が「納得」…「納得できず」は1割
通販通信
|
(株)ジャストシステムが24日発表した「Eコマース&アプリコマース月次定点調査(18年4月度)」によると、EC各社の送料値上げについて全体の約6割がおおむね納得していることが分かった。   同調査は、調査システム「Fas
18Picks
小田原は最高の選択肢ーー地方だからこそ叶えられる、自分らしいキャリア
PR Table
|
東京から新幹線で30分、箱根の温泉地に近接、食べ物も空気もおいしい――そう、Eコマース事業とシステム事業を行なうHamee株式会社の本拠地は、小田原にあります。グローバルに事業を展開するHame...
27Picks
楽天のファッションEC事業が好調、ハイコスパな品揃えで30代女性が支持
Fashionsnap.com 最新記事
|
楽天が運営するファッションECが好調だ。ジャストシステムが今年3月に発表した調査では「洋服などのファッションアイテムを購入する際に最も利用しているECサイト」でZOZOTOWNやAmazonを抑え、楽天市場が1位を獲得。売上高は非公開だが、堅調に推移しているという。特に30代女性のユーザーが多く、多様なテイストのラインナップと"プチプラ"商品などコストパフォーマンスで支持を得ている。このコン...
82Picks
10代はAmazonで20代はZOZOTOWN、全体では楽天――EC利用者の傾向をジャストシステムが調査
ITmedia マーケティング
|
ジャストシステムの調査から、今どきのEC利用者の傾向を紹介します。
41Picks
【マレーシア】iPay88、口座なくても電子決済可能に[IT]
NNAアジア経済ニュース
|
【マレーシア】iPay88、口座なくても電子決済可能に[IT] NTTデータ傘下のマレーシアの電子商取引(EC)決済最大手「iPay(アイペイ)88」は2日、銀行口座を持たない人でも利用できる電子決済システム、「バーチャル・アカウント」を発表した。3日付ビジネス・...
20Picks
10代はZOZOよりアマゾン、EC利用について調査結果発表
Fashionsnap.com 最新記事
|
ジャストシステムが、15歳~69歳の男女1,100名を対象に実施した「Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年2月度)」の結果を発表した。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
13Picks
EC利用者の4割超が「インスタやTwitter上に購入ボタンがあったら使いたい」(ジャストシステム調査)|ネット通販情報満載の無料Webマガジン「ECzine(イーシージン)」
BCLab. ブランドコマース研究所
|
ジャストシステム社が毎月実施している「Eコマース&アプリコマース月次定点調査」。 今回のピックアップは、2017
10Picks
ECプラットフォームebisumart、楽天ペイ・楽天ID Connectオプション連携を開始
EC業界ニュース・まとめ・コラム「eコマースコンバージョンラボ」
|
クラウドECプラットフォームebisumartは、楽天ペイ(オンライン決済)と会員登録補助機能である楽天ID Connectオプションのシステム連携を開始した。同サービスを導入したECサイトでは、楽天IDとパスワードを入力するだけでカード情報を用いた買い物ができるようになる。
67Picks
しまむらの「EC進出を阻む事情」
商業界オンライン
|
大手衣料チェーンの中で唯一、ECに距離を置いてきた「しまむら」が今年から店頭の客注システムを利用した疑似ECを始め、年内にはECモールにも出店するそうだが、「しまむら」はなぜ今までECに手を出さなかったのだろうか。「しまむら」がECにちゅうちょしてきた理由は以下の3点であったと推察される。
11Picks
大和ハウスが従量制の物流施設、複数荷主まとめ最適化狙う
ニュースイッチ
|
大和ハウス工業は今春、物流施設で保管場所や仕分け業務などを複数荷主で共用し、荷物の出荷量に応じて従量課金する物流のシェアリングサービスを始める。従来は専有面積当たりの賃料で、専用設備の導入や作業者の確保が必要だった。ロボットやシステムをあらかじめ備え、消費財メーカーや電子商取引(EC)事業者が荷物を持ち込めば、すぐ利用できる物流施設の“サービスアパートメント”を目指す。 大和ハウス子会社のダ...
11Picks
ECの出店戦略やいかに?
商業界オンライン
|
ECにもリアル店舗同様、独立店舗とテナント店舗があって、運営方法やコストはリアル店舗以上に大差がある。独立店舗(自社EC)といっても、運営サポート業者やシステム業者に任せっきりのケースからエンジニアを抱えてかゆいところまで自製するケースまで千差万別だから、内部をのぞいて見なければ実態は分からない。『当社は全て自社運営しています』と胸張って言う企業の実態は情報システム関連を全てシステム業者から...
29Picks
なぜブロックチェーンは物流を変えるのか
BlockchainEXE / ブロックチェーン エグゼ
|
ブロックチェーンを物流業界に適用するために、課題はあるものの、実現できれば既存の物流システムを大きく変化させ、消費者にとっても効果を発揮します。ブロックチェーンによって、物流業界が変化することは間違いないでしょう。 Amazonや楽天、メルカリなどEC市場が伸びていることで物流の需要も今後伸びていく一方で人手不足など様々な課題があり、それを解決するためにテクノロジーの力を借りる事は非常に重要...
287Picks
旅行予約で「比較疲れ」ユーザーの離脱を防止へ、旅行サイト向けにAI接客ツール、迷っている顧客をサポート
トラベルボイス
|
Emotion Intelligence(エモーションインテリジェンス)社はこのほど、旅行・宿泊予約サイト向けの接客ツールパッケージを発表した。人工知能(AI)を活用した自動学習機能などを通じて、予約を迷っている顧客をサポートするもの。 同社ではこれまで、AI搭載のECサイト向け販促・クーポン配信ツール「ZenClerk(ゼンクラーク)を」提供。このシステムでは、独自のAI技術「Emotio...
16Picks
2017年末のECセールで、最も認知されていたのは「楽天スーパーSALE」(ジャストシステム調査)
ECzine
|
ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した「Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年12月度)」の結果を発表した。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしている。
電子商取引システム 概要
日本
中華人民共和国
マレーシア
タイ
インドネシア
フィリピン
ベトナム