新着Pick
SPD1Q6XURROL3LWT
車両組立
JPN

車両組立 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
輸送用機械製造
>
車両組立
自社の車両組立工場を有し、自動車メーカーからの依頼に基づき、自社工場にて部品の組み立てを行い、完成車を生産する企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
50Picks
アングル:地震ショック続くトヨタの部品供給、最大9万台の生産に影響も
Reuters
|
[東京 20日 ロイター] - 熊本地震の影響で、トヨタ自動車<7203.T>が全国各地で生産停止に追い込まれている。部品調達が滞っているためで、15日から停止した福岡県の工場に続き、車両組立工場の大半を19日から段階的に休止する。
25Picks
復旧じわり、トヨタが生産再開へ。ルネサス熊本も22日から
ニュースイッチ
|
熊本地震の影響で生産を停止した自動車や半導体の工場の生産再開状況が明らかになってきた。トヨタ自動車は国内車両組立工場を25―28日にかけて段階的に再開する。ルネサスエレクトロニクスも22日から熊本市の生産子会社で再開を予定している。全面的な再開ではないが復旧は少しずつ進む。 地震で被災して生産停止したアイシン精機子会社のアイシン九州(熊本市南区)は、トヨタなどへの部品供給責任を果たすため、国...
4Picks
マツダが次期アテンザに「直6エンジン」搭載か。その背景にある事情とは?
clicccar.com(クリッカー)
|
今では世界的にすっかり陰を潜めてしまった直列6気筒エンジン。高級車然とした滑らかな回転フィールやサウンドはクルマ好きにとって堪らないものでした。 直6エンジンが姿を消した背景には、衝突安全性の向上のため、エンジン全長を短縮して衝突時のクラッシュゾーン(潰れ代)を稼ぐためや、車両組立時のエンジン搭載性向上などが
3Picks
マツダ、マレーシアで新工場「CX-5」を量産
財経新聞
|
マツダは16日、マレーシアの生産委託会社イノコムの工場でマツダ車専用の車両組立工場が完成し、マレーシア・タイ向け「マツダ CX-5」の量産を開始したと発表した。
2Picks
アングル:地震ショック続くトヨタの部品供給、最大9万台の生産に影響も - ロイター
BLOGOS - 最新記事
|
[東京 20日 ロイター] - 熊本地震の影響で、トヨタ自動車<7203.T>が全国各地で生産停止に追い込まれている。部品調達が滞っているためで、15日から停止した福岡県の工場に続き、車両組立工場の大半を19日から段階的に休止する。同社は2月にも愛知製鋼 <5482.T>の事故で国内組立工場を約1週間止め、約9万台の生産が遅れた。今回の地震でも、株式市場では最大9万台の生産...
2Picks
トヨタ、車両組立工場を順次再開へ
this.kiji.is
|
トヨタ自動車は地震の影響で段階的に停止している工場の生産ラインを、25日から順次再開すると発表。
1Pick
マツダ、ロシアでエンジン合弁生産検討
日刊自動車新聞
|
マツダは4日、ロシアのソラーズとの合弁会社がエンジン工場の新設を検討開始すると発表した。合弁会社の車両組立工場の隣接地に、年間生産能力5万基の工場を新設、2018年の生産開始を目指す。ロシアでは...
1Pick
【熊本地震】トヨタ、18日から国内大半の組立工場を段階的に休止 部品供給に支障 日本経済に影響の恐れ
産経ニュース
|
トヨタ自動車は17日、熊本地震の影響で、国内のほとんどの車両組立工場を18日からの1週間で段階的に休止すると発表した。グループの部品大手、アイシン精機の熊本市にある生産子会社が操業を停止し、ドア部品やエンジン部品の供給が滞るため。国内製造業を牽引するトヨタの生産休止が長引けば、日本経済に影響を及ぼす恐れがある。
1Pick
富士重、同期生産を導入 新たなプラットホーム導入機に
日刊自動車新聞
|
富士重工業は、サプライヤーと協力して自動車と部品の同期生産に乗り出す。車両組立工場で生産するモデルごとの計画に沿ってサプライヤーが部品を生産し、組み立てる順に部品を納入するシステムを構築する。サ...
1Pick
マツダ、コロンビア生産撤退
日刊自動車新聞
|
マツダは23日、コロンビアでの車両組立生産から撤退して完成車の輸入販売に切り替えると発表した。コロンビアの自由貿易協定などを利用してメキシコや日本、タイから完成車を輸入する。車両組立工場は閉鎖す...
1Pick
マツダ、マレーシアの専用工場が稼働
日刊自動車新聞
|
マツダは16日、マレーシアでマツダ車専用の車両組立工場が稼働したと発表した。新工場はマツダが生産を委託しているイノコム社の敷地内に建設したもので、生産作業は引き続きイノコム社が請け負う。新たな組...
1Pick
【震災5年】トヨタ、BCP道半ば。“効率と備え"は両立できるか
ニュースイッチ
|
「まだまだサプライチェーンのBCP(事業継続計画)対策は道半ば。反省している」。増井敬二トヨタ自動車専務役員は唇をかむ。トヨタは2月8―13日の6日間、国内すべての車両組立工場の稼働を停止した。全工場の停止は東日本大震災以来。原因は、またもや部品供給の停滞だった。強固なサプライチェーン構築に向け震災の教訓はどこまで生かされているのか―。 発端は1月8日。特殊鋼を生産する愛知製鋼知多工場(愛知...
1Pick
三菱自、マレーシアで現地生産開始
日刊自動車新聞
|
三菱自動車は21日、マレーシアでコンパクトSUV「ASX(日本名RVR)」の生産を開始したと発表した。マレーシアにおける現地生産は初めて。車両組立委託先であるタンチョン・モーター・アッセンブリー...
1Pick
トヨタ電力量、名古屋の全世帯分? 生産停止で使用3%減
中日新聞プラス
|
トヨタ自動車が国内すべての車両組立工場の操業を停止した先週の平日、中部電力管…
1Pick
日産、車両組立に自動運転技術 センサー・画像処理応用
日刊自動車新聞
|
■労働力不足に対応日産自動車は、自動運転技術で開発している技術を国内工場の車両組立ラインの自動化に応用する。車両組立ラインは作業員による作業が中心となっている。同社は自動運転車で採用するセンサー...
車両組立 概要
日本
マレーシア
インドネシア
インド