新着Pick
SPD162M82P8OH2UF
自動車用電装品
JPN

自動車用電装品 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
自動車用電装品
始動電動機、配電機、制御装置、イグニッション・コイル、照明等、自動車内で実装されている各種電装・電子部品およびECU(電子制御装置)を製造する企業群。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
自動車用ハーネス好調の住友電工、フィリピン・東欧で生産増強急ぐ
ニュースイッチ
|
フィリピン 2工場増強/東欧 生産を移管 住友電気工業は新型コロナウイルス感染拡大の影響で落ち込んでいた主力の自動車用ワイヤハーネス(組み電線)の業績が回復してきた。2020年10月―21年3月の受注額は前年同期を10%程度上回る見通しだ。販売好調な特定車種向けが増えるため、フィリピンの2工場で生産能力を計1割程度増強する。欧州は人件費高騰対策のため、東欧の既存工場から北アフリカやモルドバな...
5Picks
Luminar、自動運転向けLiDAR供給で1300億円超の売上確定へ Mobileyeとサプライヤー契約
自動運転ラボ
|
「自動運転車の目」と呼ばれるLiDAR(ライダー)を開発する米スタートアップLuminarは2020年12月4日までに、自動運転やADAS向けの画像処理チップを製造するイスラエルのMobileyeに自動運転車用LiDAR […]
2Picks
クルマのタイヤの空気充填は「自転車の空気入れ」でも普通にできた! 日常的にやっているライターが語る
WEB CARTOP
|
自動車用バルブと同形状のアタッチメントを使えば可能!  空気圧管理はタイヤメンテナンスの基本。自然に空気は抜けていくものなので、月に1回、給油ついででいいので、点検と必要に応じて補充を行ってやるというのが、操安性や燃費、さらにはタイヤ自体の寿命を伸ばすための基本だったりする。  しかしハイブリッド全...
4Picks
乗るのがもったいないほどすてき。強化ガラスと木材でできたイタリア製の超高級インドアバイク
ギズモード・ジャパン
|
Image:facebook完全に芸術作品ですよコレ。アッシュ材、強化ガラス、本皮、クロームメッキが施された金属パーツで作られた、世にも美しいフィットネスバイク「FUORIPISTA(フォーリピスタ)」。これはイタリアの自転車用アクセサリーを作るELITEと、デザイン事務所のAdrianoDesignが手を組んだ作品で、高級素材と職人技で作られています。FuoripistaBikewasmenti
4Picks
イーロン・マスク、TBCの新地下交通「Loop」ラスベガス駅内を公開
Engadget 日本版
|
The Boring Company 2016年にイーロン・マスクが始めたトンネル掘削会社The Boring Company(TBC)はいま、ラスベガスに地下交通システムの駅を完成させようとしています。12月4日、マスクCEOはラスベガス・コンベンションセンター(LVCC)の地下に構築中の”Loop”用の駅構内の様子を動画でツイートしました。 テスラの車のルーフ上に置いたカメラで撮影された...
4Picks
三菱自、新型「エクリプスクロス」発売=販売てこ入れ、PHV投入
時事通信社
|
 三菱自動車は4日、新型の小型SUV(スポーツ用多目的車)「エクリプスクロス」を発売した。2018年の国内発売以来初の全面改良で、プラグインハイブリッド車(PHV)モデルも投入。低迷する国内販売...
14Picks
LG化学、中国のEV用電池生産能力を倍に テスラの需要に対応
Reuters
|
[ソウル 1日 ロイター] - 韓国のLG化学は来年、中国で、米テスラの電気自動車(EV)用バッテリーの生産能力を倍以上に拡大する計画だ。複数の関係筋が明らかにした。中国でのテスラの生産および販売拡大に対応する。
26Picks
自動運転トラックの「嬴徹科技」、CATL等から約125億円を調達 商用化を加速
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
自律走行トラックの技術開発と運用を手がける「嬴徹科技(Inceptio Technology)」が、このたび1億2000万ドル(約124億円)を調達した。 リード・インベスターは電気自動車(EV)用バッテリーメーカー「寧徳時代(CATL)」、コ・インベスターは既存株主の物流施設大手「グローバル・ロジスティック・プロパテ
16Picks
レクサス初のEVに採用された電動駆動モジュールの実力
ニュースイッチ
|
アイシングループの電動駆動モジュール「eAxle(イーアクスル)」が、トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」で初となる電気自動車(EV)の市販モデル「UX300e」に採用された。 イーアクスルは駆動用モーターやギア、インバーターなどの部品を一体化した電動駆動モジュール。高出力と高効率化を両立させ、ほぼ同出力である従来のエンジンと比べて重量が約半分となる軽量化を実現した。 アイシン精機やアイ...
10Picks
米GM、第3四半期は利益が予想上回る 米中販売が回復
Reuters
|
[デトロイト 5日 ロイター] - 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>が5日発表した第3・四半期決算は、利益が市場予想を上回った。米国内でのピックアップトラックやスポーツ用多目的車(SUV)の需要と中国販売が回復したことが寄与した。
17Picks
LG化学が米アマゾンの物流自動化ロボット用バッテリー供給へ
ROBOTEER(ロボティア)
|
LG化学が米アマゾンに、物流自動化ロボット用のバッテリーを供給することが決まったと報じられた。供給が開始されるのは2023年から。製品は電気自動車メーカー・テスラにも供給されている円筒形電池だという。
12Picks
米NHTSA、テスラの自動運転ソフトを注意深く監視する方針
Reuters
|
[22日 ロイター] - 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は22日、米電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>が配信を開始した自動運転用のソフトウエアを注視する方針を示し、国民を安全リスクから守る用意はできていると述べた。
12Picks
高出力な全固体電池の実用化へ!大阪技術研が厚さ10分の1の固体電解質シート
ニュースイッチ
|
大阪産業技術研究所(ORIST)は、厚みが30マイクロメートル(マイクロは100万分の1)以下と薄膜ながら強度を備えた自立型のリチウムイオン電池用固体電解質シートを開発した。量産技術もめどをつけた。従来の固体電解質に比べ厚みが10分の1以下で、電気抵抗が小さいのが特徴。電極とともに積み重ねられ、大容量、高出力の全固体電池の実用化へ応用が期待される。 全固体電池は電気自動車(EV)やIoT(モ...
10Picks
韓国LG系列社、日本企業が独占する磁性素材・フェライトの開発に成功
コリア・エレクトロニクス
|
LGイノテック、OLEDの核心素材を国産化…日本との対決 日本企業が事実上独占してきた電子機器·自動車用磁性素材「フェライト」をLGグループの部品系列会社であるLGイノテックが開発したと発表した。同社は14日、「世界最高水準の性能で独自開発に成功した」とし、「早ければ来年初めにフェライトを量産し、グローバル電子機器·完成車ブランドに供給する目標」であると明らかにした。 フェライトは酸化鉄が主な原料
19Picks
アマゾンが物流用EVを発表 2022年に世界1万台導入めざす
LIGARE
|
Amazon(アマゾン)が10月8日、同社初となる配送用のカスタム電気自動車(EV)を発表した。 アマゾンは2019年9月、The Climate Pledge(気候変動に関する誓約)を発表した...
20Picks
中古電池「もったいない」、トヨタとJERAが再利用の取り組み拡大
Bloomberg.com
|
トヨタ自動車は車載用電池の再利用に向けた取り組みを拡大する。ハイブリッド車や電気自動車(EV)など電動車の販売拡大に伴って今後増加すると予想される使用済み電池を電力の需給調整などに二次利用する仕組みを構築し、資源の有効活用や車のコスト低減につなげる。
98Picks
米テスラ、独バッテリー組み立てATW買収=関係筋
Reuters
|
[2日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカー、テスラ<TSLA.O>はドイツの自動車用バッテリー組み立てサプライヤー、ATWオートメーションの買収で合意した。関係筋が2日明らかにした。
30Picks
自動車業界の長者番付、1位はCATL董事長で資産1.6兆円
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
9月27日、フォーブス・チャイナ(Forbes China)が、中国自動車業界における長者番付を発表した。1位は電気自動車(EV)用電池メーカー「CATL(寧徳時代)」の曾毓群董事長で、資産は158億ドル(約1兆6500億円)。現在CATLは中国動力電池分野の覇者であり、同社の評価額は9月30日終値ベースで4873億元
46Picks
ゲリラ豪雨に対抗すべく進化したマンホールの仕組みに納得
ニュースイッチ
|
吹き飛ばない次世代型提案 虹技は防災に強いマンホールふたの普及に力を入れている。同業3社と共同開発したふたを自治体に提案するほか、安全性を追求したふたの開発も進めている。自動車の増加や、地球温暖化による影響で頻発するゲリラ豪雨などマンホールを取り巻く環境は年々厳しくなっている。それだけに足元の安全を守る製品の開発や普及に努める。 【受け枠に工夫】 圧延ロールや自動車用金型を手がける虹技がマン...
19Picks
NvidiaのArm買収戦略を見ても、インテルが「勝てる」と考える理由。エッジAI市場を制するカギは?
Business Insider Japan
|
・クラウド上ではなく、末端のデバイス上で先進的な人工知能(AI)を動かす「エッジコンピューティング」は、自動運転車から産業用ロボットまで、ここ最近の大きなテクノロジーの進化の根幹をなすものだ。 ・インテルはエッジコンピューティング市場が2024年までに650億ドル(約6兆8000億円)規模に成長する...
自動車用電装品 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
アメリカ合衆国