新着Pick
SPD162M82P8OH2UF
自動車用電装品
JPN

自動車用電装品 業界

日本
業界一覧
>
輸送機械
>
自動車部品製造
>
自動車用電装品
始動電動機、配電機、制御装置、イグニッション・コイル、照明等、自動車内で実装されている各種電装・電子部品およびECU(電子制御装置)を製造する企業群。
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
米フォード、初の電動SUV=「マスタング・マッハE」
時事通信社
|
 【ニューヨーク時事】米自動車大手フォード・モーターは17日、ロサンゼルスで開いたイベントで、同社初の電動スポーツ用多目的車(SUV)「マスタング・マッハE」を発表した。これまでスポーツカーに付...
5Picks
これがEVなのか…ジャガー「I-PACE」は、ガソリンエンジン車並みにパワフルだぜ
ビジネスジャーナル
|
「I-PACE」は、ジャガー初のEV(電気自動車)モデルとして、デビューするや否や世界の注目を浴びた。全長4695mm、全幅1895mm、全高1565mmというSUV(スポーツ用多目的車)ボディの床下に、90kWhもの大容量リチウムバッテリーを敷き詰めている。特徴的なのは、ホイー...
2Picks
いつも清潔なカーライフに 車用ハンディクリーナーという「オプションパーツ」
財経新聞
|
快適なドライブには車内の清潔さを守ることが必要不可欠である。
1Pick
フォード、電動新型SUV「マスタング・マッハE」を発表
AFP
|
【11月19日 AFP】米自動車大手フォードは17日、電動の新型スポーツ用多目的車「マスタング・マッハE」を発表した。
4Picks
日産、世界で45万台リコール=出火の恐れ、9割超が北米車
時事通信社
|
 【ニューヨーク時事】日産自動車は15日、北米を中心に世界でスポーツ用多目的車(SUV)など約45万4000台をリコール(回収・無償修理)すると明らかにした。アンチロック・ブレーキ・システム(A...
17Picks
全固体電池を高容量化!負極電極体を吹き付けて積層する手法とは
ニュースイッチ
|
物質・材料研究機構の研究グループは、市販のシリコン製ナノ粒子(ナノは10億分の1)を利用した簡便な方法で、全ての部材が固体で安全性が高い「全固体電池」の負極電極体を開発した。同粒子の分散液をステンレス板に吹き付けるだけで、ムラなく一様に積層でき、表面がなめらかな電極体を作製。シリコン蒸着膜に近い電極特性を確認した。電気自動車(EV)用の全固体電池の高容量化が期待される。 全固体電池の負極材に...
73Picks
日本電産、下方修正しても車載モーターに巨費を投じる永守会長の勝算
Diamond Online
|
日本電産が自動車の駆動用モーターに経営資源を集中している。2020年3月期の業績予想を下方修正してまでも駆動用モーターに追加投資し、累計で1兆円の投資も辞さない構えだ。日系企業としては珍しい大胆な成長戦略とも言えるが、市場の伸びが未知数の電気自動車(EV)への依存には危うさもはらんでいる。
122Picks
強まるプラスチックへの逆風 石油メジャーにはさらなる打撃に
Forbes JAPAN
|
電気自動車がガソリンを燃料とした車に取って代わる中、石油・ガス製造業者はガソリンとディーゼルエンジン用重油のの需要低下に備えている。しかしこうした企業は、石油化学製品市場ではいまだに多くの石油が原料として必要であると考え、安心してきた。しか・・・
12Picks
Teslaの家庭用充電池「Powerwall」、2020年春から日本の住宅でも利用可能に
ギズモード・ジャパン
|
Image:TESLA災害時でも停電に気付かぬまま電力供給。電気自動車メーカーTeslaは、自動車用の電池だけでなく太陽光発電した電力を蓄える、13.5kWhの充電式リチウムイオンバッテリー「Powerwall」も作っており、それが2020春から、日本の一般家庭でも利用ができるようになります。REUTERSいわく、実は2016年から日本で注文を受け付けていたものの、太陽光発電開発を促進するための最
11Picks
Tesla が家庭用蓄電池「Powerwall」を来春日本で展開! 価格は99万円
マッシュメディア
|
米Teslaは、すでに日本でも販売している電気自動車(EV)と、ソーラー発電・蓄電池の2つを事業の柱に据えているが、家庭用蓄電池「Powerwall」を日本でも展開すると発表した。 自動的に停電を感知し、万一停電と
10Picks
テスラが家庭用蓄電池を2020年春に国内発売 価格は99万円
Engadget 日本版
|
電気自動車を手がけるTeslaの日本法人テスラモーターズジャパンは10月15日、家庭用蓄電池「Powerwall(パワーウォール)」を2020年春頃に日本国内で販売すると発表しました。既にWebサイトにて予約を受け付けており、価格は99万円(税別)です。 Powerwallは2015年から初代製品が販売されていましたが、今回日本で販売するのは、その2世代目となる製品です。 ▲Powerwal...
89Picks
リチウムイオン二次電池の基礎知識と歴史をちゃんとおさえる【ややムズ】
ニュースイッチ
|
リチウムイオン二次電池(LIB)に関する用途と市場は、最近大きく変貌し飛躍的に拡大しつつあります。特に、車載用としてハイブリット車、電気自動車での拡大、再生可能エネルギーの大規模導入による電力貯蔵や家庭・ビル用電源としての使用、携帯用電子機器の関係では、映像の記録再生機能を持つ携帯電話やワイヤレスのインターネット接続など、コードレスの電子機器があたりまえの時代になりました。また、電動アシスト...
33Picks
大ヒットから10年 トヨタは3代目「プリウス」の大量の使用済バッテリーをどう処理するのか?
くるまのニュース
|
トヨタは「プリウス」や「アクア」など、ハイブリッド車のラインナップが豊富ですが、一方で新たな問題として浮上するのが、使用済み駆動用バッテリーの処理です。トヨタはどう対応するのでしょうか。
83Picks
京セラが世界初のクレイ型リチウムイオン電池、粘土状の電極材料が違いを生む
MONOist
|
京セラは、「世界初」(同社)となるクレイ型リチウムイオン電池の開発に成功するとともに、採用製品の第1弾となる住宅用蓄電システム「Enerezza(エネレッツァ)」を2020年1月に少量限定発売すると発表した。クレイ型リチウムイオン電池は、粘土(クレイ)状の材料を用いて正極と負極を形成することから名付けられた。
246Picks
日本にも展開? アマゾンが導入する「配送用EV」、10万台規模で納入する新興メーカーの実力
WIRED.jp
|
アマゾンが配送用に10万台もの電気自動車(EV)のヴァンを発注し、全世界に配備することを発表した。右ハンドル仕様も予定されており、日本にも展開される可能性があるこのEVヴァン。アマゾンが発注したメーカーは、まだ量産車を販売したことのないEVスタートアップのリヴィアンだ。いったいどんなメーカーなのか。
12Picks
中国が引き金を引く電池部材の淘汰、それでも旭化成の首位揺るがず
ニュースイッチ
|
CASE(コネクテッド・自動運転・シェアリング・電動化)に代表される自動車産業の大変革は、材料や部品にも変化を促す。旭化成の代表例は、電動車向けに需要の増えるリチウムイオン電池用セパレーター(絶縁材
11Picks
思い出として死者のタトゥーを残しませんか
ニューズウィーク日本版
|
<大切な人を亡くした遺族が望めば、遺体のタトゥーを皮膚とともに切り取り、額に入れていつまでも飾っておけるように加工するビジネスがある>遺体のタトゥーを皮膚ごと切り取って保存用に加工し、思い出の品に生ま...
210Picks
【正念場】ルネサスは「敗戦の歴史」に名を連ねるのか
NewsPicks編集部
|
日の丸連合の敗戦の歴史は続いてしまうのかー。「日の丸半導体」として2010年に発足したルネサスエレクトロニクスが岐路に立たされている。もともと自動車用半導体で世界シェア1位を誇っていたが、近年は...
11Picks
【自動車×AI最前線】非ディープラーニング自動運転用アルゴリズム【人工知能最新論文】
アイブン
|
ラスベガスのメルセデスベンツは自動車専用の新しい処理システムを開発することにより、次世代のAI搭載車のビジョン…
自動車用電装品 概要
世界
日本
中華人民共和国
大韓民国
シンガポール
アメリカ合衆国