新着Pick
SPD0HY1Y9CJCK4O9
人事・人材コンサルティング
JPN

人事・人材コンサルティング 業界

日本
業界一覧
>
法人サービス
>
人材関連サービス
>
人事・人材コンサルティング
企業の新卒、中途採用に関わる各種業務(募集告知、求人者管理、試験問題の作成、面接等)の支援、代行を行う企業群
サマリー
チャート
ニュース
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
87Picks
「若手オールラウンダー」はいない―、CHRO採用で適性を見抜く5つのポイント
Coral Capital
|
なかなかCHRO(人事最高責任者)が見つからないというスタートアップは少なくありません。なぜ難しいのか? どういう人材を探すべきか? スタートアップを人事目線で支援している豊田菜保子さんに、面接で聞くべき5つのポイントなど、記事を寄稿いただきました。
531Picks
上司から部下への「俺はいいと思ったんだけど、会社が」 管理職が絶対に言ってはいけない、人事評価時のNGワード
ログミー
|
多様な働き方への適応が求められている中、人事評価制度には「評価基準が曖昧で納得できない」「評価者の価値観や経験によりバラつきがある」など、多くの問題を抱えています。そこで、リクルート人事部ゼネラルマネジャー/ライフネット生命総務部長/オープンハウス組織開発本部長と、さまざまな企業の人事・採用部門の責任者を務め、現在は人事コンサルタントとして活躍される、株式会社人材研究所 代表の曽和利光氏が登...
23Picks
上司へのゴマすりは「人事評価にめっちゃ効く」という事実 経験豊富な管理職ほど求められる、バイアスを取り除く訓練
ログミー
|
多様な働き方への適応が求められている中、人事評価制度には「評価基準が曖昧で納得できない」「評価者の価値観や経験によりバラつきがある」など、多くの問題を抱えています。そこで、リクルート人事部ゼネラルマネジャー/ライフネット生命総務部長/オープンハウス組織開発本部長と、さまざまな企業の人事・採用部門の責任者を務め、現在は人事コンサルタントとして活躍される、株式会社人材研究所 代表の曽和利光氏が登...
12Picks
「納得感のない給与アップ」で逆に下がる、会社への信頼 人事評価の常識・非常識とは~バイアスを超える組織開発~
ログミー
|
多様な働き方への適応が求められている中、人事評価制度には「評価基準が曖昧で納得できない」「評価者の価値観や経験によりバラつきがある」など、多くの問題を抱えています。そこで、リクルート人事部ゼネラルマネジャー/ライフネット生命総務部長/オープンハウス組織開発本部長と、さまざまな企業の人事・採用部門の責任者を務め、現在は人事コンサルタントとして活躍される、株式会社人材研究所 代表の曽和利光氏が登...
32Picks
100キロ離れた遠隔地から勤務もOK。SI大手が社員の多様化実現へ人事制度拡充
ニュースイッチ
|
TISは社員の多様化実現に向けた人材戦略の一環として、社員の柔軟な働き方や、自発的なキャリア形成促進、ライフステージを支援する人事制度を拡充した。 原則出社せず、恒常的にテレワークを行う「フルテレワーカー」が100キロメートルを超える遠隔地から勤務できる制度を新たに追加。家族の転勤に伴い、地方に引っ越した社員など、15人程度が利用している。 社員の自発的なキャリア形成を尊重した「成長支援制度...
446Picks
アメリカの幼稚園で行われている「自分の感情」への点数付け 大人にも子どもにも大切な、感情・状態を口に出して伝えること
ログミー
|
30年にわたり人事や人材開発、組織開発の仕事を手掛け、現在は100以上の組織で「EQ(感情知性)」を実践する、書籍『感情マネジメント 自分とチームの「気持ち」を知り最高の成果を生みだす』の著者であり、アイズプラス代表取締役・池照佳代氏が登壇されたウェビナー「感情マネジメント~組織の未来を決める「EQ(感情知性)」の鍛え方~」の模様を公開します。 1つ前の記事はこちら
24Picks
コロナ禍における人事の課題認識 | 人材・組織開発の調査 | リクルートマネジメントソリューションズ
人材育成・研修のリクルートマネジメントソリューションズ
|
人材育成・研修のリクルートマネジメントソリューションズが提供する調査レポート、「コロナ禍における人事の課題認識」です。リクルートマネジメントソリューションズは人材育成、組織開発から営業力強化まで...
13Picks
デンソー執行幹部が語る、経営と現場の信頼を勝ち得る方法とは―組織ギャップを埋める“結節点人材”へ Vol.5
GLOBIS知見録 最新記事
|
これまでの連載では、現場と経営をつなぐ“結節点人材”の必要性、その活躍について述べてきた。最終回となる第5回では、“結節点人材”のロールモデルともいえるキャリアを築いている、株式会社デンソー執行幹部 人事企画部長、人材育成担当の原雄介氏(グロービス経営大学院2013年卒業)へのインタビューから、結節点人材の実像に迫っていく。デンソー最年少の執行幹部(執行職・エグゼクティブフェロー、理事を統合し
26Picks
人事戦略を考える上で最初に考えること〜「人材ポートフォリオ」と「人材フロー」〜(曽和利光) - 個人
Yahoo!ニュース
|
様々な人事施策の方向性を決めるのに、ベースとなるのは、どんな組織にしたいのか(人材ポートフォリオ)と、それをどうやって作るのか(人材フロー)の2つの方針です。それについて述べました。
23Picks
迫る「2025年問題」、企業は「ビジネスケアラー」にどう向き合うべきか - HRオンライン
Diamond Online
|
近年、多くの企業が人事戦略として取り組んでいるダイバーシティ(多様性)推進――これは、性別・年齢・国籍・障がいの有無に関わらず、組織が多様な人材を受け入れてイノベーションを生み出そうとするものだ。多様性のひとつとして、今後、「2025年問題」とともにクローズアップされるのが仕事と介護の両立に取り組む「ビジネスケアラー*」の存在である。企業向けに、「従業員の両立準備状況の見える化とオンラインラ...
11Picks
高齢化でさらに増える「介護離職」を事前に防ぐ方法
パラれる|プロフェッショナル人事を経営の味方に
|
介護を理由に会社を退職する「介護離職」が今課題となっています。企業側としては貴重な中堅人材を失うことになるのはもちろん、社員側も介護と仕事の両立に悩み、介護離職した後も再就職先に苦労するなど多くの問題を孕んでいるようです。そんな介護離職の現状はどのようなものなのか。また、企業や人事としてどのように対処していくべきなのか。今回は人材業界で長く経験があり、特定社会保険労務士としても活躍する楡井 三樹(
11Picks
キャリアの多様化に対応する「複線型人事制度」とは?メリット・デメリットと導入ステップ
パラれる|プロフェッショナル人事を経営の味方に
|
多様な専門性をもった人材が組織に必要となり、統一された一つの人事制度では対応できなくなってきことを受け、複数のキャリアコースを用意する「複線型人事制度」を導入する企業も増えてきました。従業員のキャリア選択肢が増えることで定着率や仕事に対する満足度の向上などが期待できますが、運用が複雑化するなどのデメリットもあり、その導入は一筋縄ではいかないようです。 そこで今回は、人事評価・育成制度の企画運用にお
786Picks
【関灘茂】A.T.カーニー日本代表が語る、会社の「究極のゴール」
NewsPicks編集部
|
まさかコンサルティングファームの人材獲得の「競合」が、非営利財団になる日がくるとは──。いま多くの経営者たちが、そのビジネスの「存在意義」であるパーパスを、改めて問い直そうとするムーブメントが起...
456Picks
なぜ人事DXするのか。一丁目一番地は「個の成長」
 自社の“ヒト”の力をいかに最大化し、事業成長につなげるか? これからの組織マネジメントにおいて、その必須条件となるのが人事領域のDX──「人材データ」と「テクノロジー」の活用だ。 6月25日に...
195Picks
マネージャーが気持ちに余裕をもって部下と働き続ける方法
Diamond Online
|
日本初の保険会社として1879年に創業した東京海上グループ――東京海上日動火災保険株式会社は、その経営理念のひとつに「社員一人ひとりが創造性を発揮できる自由闊達な企業風土を築きます。」と謳っている。「People’s Business」と言われる保険サービス業だが、社員“一人ひとり”の人材が成長していくシステムはどのようなものか? 人事企画部人材開発室の桜井武寛氏と菊地謙太郎氏に話を聞いた。
98Picks
社員が勉強しないのは人事のせい?「ルーティン人材」8割の国内企業が変わるには
ビジネス+IT
|
人材は事業を支える重要なリソースのひとつだが、2010年をピークに労働人口は減少し続け、人材確保はますます困難になりそうだ。国内の人材市場に詳しい三菱総合研究所 シンクタンク部門副部門長 兼 政策・経済センター長の武田洋子氏が、将来的に起こりうる「労働市場の変化」と、企業に求められることを解説する。
19Picks
トヨタ自動車を支える人材育成~成長と全員活躍に向けた課題と取組事例~日本の人事部「HRカンファレンス2021-春-」開催レポート
GLOBIS知見録 最新記事
|
トヨタ自動車はここ数年、「モビリティカンパニー」への変革に着手している。変革に向けて自ら行動する人材の育成を目指し、育成コンセプトを「教え、教えられる」から「自ら学び、教える」へと転換。年次や時期にかかわらず「自由に参加できる学び」のサービスも活用している。本セッションでは、トヨタ自動車が実践する全員活躍に向けた人材育成の取り組みが紹介された。 *本記事は、2021年7月2日に日本の人事
12Picks
組織はなぜ死んでいくか〜人材フローが淀むことによって組織が腐っていくメカニズムと人事の役割〜(曽和利光)
Yahoo!ニュース 個人
|
会社組織にも寿命があると言われます。しかし、一方で京都の老舗企業のように数百年の命を永らえている会社もあります。組織はなぜ腐り、死んでいくのでしょうか。そこでの人事の役割はなんなのでしょうか。
18Picks
IKEAやAppleにできて、日本企業には“足りなかったもの” 「正解」を追い求めることが招く、ビジネスの最悪の事態
ログミー
|
「組織・人事」分野のSaaSを中心としたサービスとの最適な出会いを実現する、展示会イベント「BOXIL EXPO 第2回 人事総合展」がオンラインで開催。 各業界の著名人によるトークセッションや、サービス説明セミナーが行われました。「人生100年時代を勝ち抜く人材の育成術」をテーマに、独立研究者/著作家/パブリックスピーカーの山口周氏が登壇。本記事では、ビジネスで「正解」を求めると陥る“2つ...
11Picks
採用市場に中堅エンジニアがほぼ居ない/どこに行ったのか目撃情報を集めてみた
note(ノート)
|
どこへ行ったんでしょう?。2019年までは「経験社数は3社まで」「年齢は35歳まで」と経営層が注文をつけても何とかなりましたが今は昔。面談手法とか役に立たないほど母集団形成ができない現状についてです。 各人材紹介、媒体、各社エンジニア採用担当のみなさんと情報交換する中で見えてきた中堅エンジニアの行先についてお話します。 30代中堅ITエンジニアは観測範囲では ・コンサルになった ・ユニコーン...
人事・人材コンサルティング 概要
日本
中華人民共和国
シンガポール
タイ
インドネシア
アメリカ合衆国