新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD3CDD7T0GMH9Q0

田中貴金属工業株式会社

田中貴金属工業株式会社(たなかききんぞくこうぎょう)は、1885年(明治18年)に創業した日本の企業で、田中貴金属グループの中核企業である。田中貴金属グループ全体で、主に貴金属を中心とした事業展開をしている。 ウィキペディア
東京都千代田区丸の内二丁目7番3号
詳細を見る
概要
2010年にTANAKAホールディングスを中心とする持株会社体制に移行した。

持株会社として
・TANAKAホールディングス株式会社
持株会社傘下に
・田中貴金属工業株式会社
・田中電子工業株式会社
・日本エレクトロプレイティング・エンジニヤース株式会社
・田中貴金属ジュエリー株式会社 (GINZA TANAKA)
の4社を中核とした、国内7社・海外19社がある。
代表者
代表取締役社長 田苗明
設立年月日
1918-07-31
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
134Picks
金価格、初の7千円突破 新型コロナで安全資産需要
共同通信
|
金価格、初の7千円突破 地金大手、田中貴金属工業(東京)は22日、金を1グラム当たり前日比64円高の7001円で販売し、国内...
71Picks
金が最高値更新、6937円 コロナ不況で安全資産に需要
共同通信
|
金が最高値更新、6937円 国内の金小売価格が21日、約1週間ぶりに過去最高値を更新した。指標となる地金大手、田中貴金属工業(東...
135Picks
金が連日高値、6894円 コロナ不況で安全資産需要
共同通信
|
金が連日高値、6894円 地金大手、田中貴金属工業(東京)は9日、金を1グラム当たり前日比24円高の6894円で販売し、国内小...
11Picks
金が最高値を更新、6870円 コロナ懸念、有事の安全資産
共同通信
|
地金大手、田中貴金属工業(東京)は8日、金を1グラム当たり前日比54円高の6870円で販売し、税込み...
74Picks
金が連日で最高価格 コロナ不安1グラム6715円
共同通信
|
金が連日で最高価格 地金大手、田中貴金属工業(東京)は26日、金を1グラム当たり前日比2円高の6715円で販売し、小売価...
16Picks
金小売価格、過去最高値を更新 1グラム6713円、安全資産
共同通信
|
金小売価格、過去最高値を更新 地金大手、田中貴金属工業(東京)は25日、金を1グラム当たり前日比6円高の6713円で販売し、小売価...
58Picks
1グラム5300円突破… 国内金価格、今は高いか、まだ上がるか
AERA dot. (アエラドット)
|
金の国内価格は5000円台の壁に阻まれ、ここ4年は横ばいで推移してきたが、ついに6月、大台の5000円を超えた。そこからは弾みがつき、2019年7月現在は5300円台(田中貴金属工業の税込み小売金額...
27Picks
金小売り、過去2番目の高値 1グラム6442円、需要増加
共同通信
|
金小売り、過去2番目の高値 地金大手、田中貴金属工業(東京)は21日、金を1グラム当たり前日より92円高い6442円で販売した。...
26Picks
線幅0.8μmを実現する新原理の印刷技術を開発
EE Times Japan
|
産業技術総合研究所(産総研)の山田寿一主任研究員らは、東京大学や山形大学、田中貴金属工業と共同で、線幅0.8μmの微細な電子回路を簡便に印刷できる技術を開発した。フレキシブルなタッチパネルセンサーなどへの応用を進めている。
23Picks
田中貴金属が燃料電池の製造施設を増設、生産能力7倍に —— 中国・欧州の需要増に対応
Business Insider Japan
|
産業用貴金属大手の田中貴金属工業(東京・千代田)は、燃料電池用の電極触媒の開発・製造施設の新棟を増設、生産能力を現在の7倍に高める。7月10日、同社の持株会社TANAKAホールディングスが発表した。 新棟を建てるのは田中貴金属工業・湘南工場敷地内の「FC触媒開発センター」に隣接する土地。2018年7...
21Picks
田中貴金属、タッチパネルセンサー製造へ
日経テクノロジーオンライン
|
田中貴金属工業は2017年からタッチパネルセンサーの製造・販売を開始する予定だ。タッチパネルセンサーは、同社と、産業技術総合研究所、東京大学、山形大学、科学技術振興機構(JST)が共同開発した、銀…
20Picks
曲がるスマホが実現へ - タッチセンサの片面2層配線構造を実用化
マイナビニュース
|
TANAKAホールディングスは、田中貴金属工業が、タッチセンサ用メタルメッシュフィルムの片面2層配線構造ならびにその製造方法を見出し、実用化に向けた開発に移行したことを発表した。
11Picks
UV硬化銀ペーストが印刷エレクトロニクスを変える、スクリーン印刷に対応へ
MONOist
|
田中貴金属工業は、紫外線(UV)照射によって硬化する導電性銀ペーストのスクリーン印刷対応品「UV700-SR1J」を開発した。これまでスクリーン印刷に用いられてきた熱硬化タイプの銀ペーストよりも微細な70μmの線幅での回路形成を実現できるという。
9Picks
太陽光発電の効率を25%向上させる技術が日本で登場
FUTURUS(フトゥールス)
|
田中貴金属工業は光電変換波長域を 1,000 ナノ(ナノは 10 億分の 1)メートル以上にまで長波長化した色素増感型太陽電池用のルテニウム錯体色素 DX(ダイエックス)を提供開始すると発表した。 DX(ダイエックス)は […]
7Picks
金の小売価格が最高値 安全資産、1グラム6712円
共同通信
|
金の小売価格が最高値 地金大手の田中貴金属工業(東京)は週明け18日、金を1グラム当たり前週末比88円高の6712円で販売...
7Picks
田中貴金属、燃料電池用電極触媒の生産能力を7倍に
EE Times Japan
|
田中貴金属工業は湘南工場(神奈川県)内にあるFC触媒開発センターを増設する。新棟建設により、燃料電池用電極触媒の生産能力はこれまでに比べ7倍となる。
7Picks
田中貴金属、シリコンバレーにマーケティング・研究開発拠点
日経テクノロジーオンライン
|
田中貴金属工業は、田中貴金属グループのグローバルな事業拡大を目指す戦略拠点として、米カリフォルニア州サンノゼに、米TANAKA America社を2015年10月1日に設立した。
6Picks
「日本売り」始まる!?
K2 Investment 投資アドバイザー 大崎真嗣の海外投資ブログ
|
こんにちは。ライフプランナーの大崎です。 先月のブログで、国内最大の地金商である田中貴金属工業が、2019年の金地金の買取り量が前の年と比べて約2倍の33.7トンだったと発表したとお伝えしたのですが、相変わらず、金価格は高騰中です。しかもここ数日の暴騰ぶりは、凄まじいものがありますね。 タイミング的には、新型コロナが世界経済に及ぼす悪影響に対する懸念から買われていると思いますが、米国株や日本株など
6Picks
「落とし穴がいっぱいの人生」 自身を語ったヒロミ
共同通信
|
「落とし穴がいっぱいの人生」 田中貴金属工業とタカラトミーがコラボレーションして制作した「純金製人生ゲーム」のお披露目イベントが東...
5Picks
新型肺炎で金が40年ぶり高値 小売価格、1グラム6155円
共同通信
|
新型肺炎で金が40年ぶり高値 地金大手の田中貴金属工業は14日、金を1グラム当たり前日より21円高い6155円で販売した。同社の小...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ