新着Pick
SPD34E31VKKCA9VU

Daimler AG

ダイムラー(ドイツ語: Daimler AG)は、ドイツ・シュトゥットガルトに本拠を置く、乗用車及び商用車の世界的メーカーであり、トラックの販売における世界最大手である。フランクフルト証券取引所上場企業()。 ウィキペディア
Mercedesstrasse 137 Stuttgart Germany
詳細を見る
概要
アメリカ合衆国の自動車会社クライスラーとの関係解消(後述)に伴い、2007年10月4日(現地時間)に旧社名であるダイムラー・クライスラー・アーゲー(DaimlerChrysler AG )から現社名に変更した。

同社の乗用車はメルセデス・ベンツ、スマート、フレイトライナー、その他のブランドで販売されている。また、子会社として三菱ふそうトラック・バスなどを所有している。

2000年には航空宇宙産業部門のダイムラー・クライスラー・エアロスペース(DASA)は分離、合併しEADSとなった。日本の三菱自動車工業や韓国の現代自動車とも提携していたが、巨額の損失による対アジア計画の見直しにより、2004年に現代自動車との提携を解消、2005年11月には三菱自動車工業との資本提携を解消した。2003年に三菱自動車工業から分離・独立した三菱ふそうトラック・バスとは資本提携を継続させ、後に連結子会社とした。2010年、ルノー・日産アライアンス(現ルノー・日産自動車・三菱自動車)と戦略的業務提携を締結。
代表者
Manfred Bischoff (Chairman),Ola Kaellenius (Chief Executive Officer)
設立年月日
1998
従業員数
298,611 人
上場年月日
1996-10-30
上場市場
フランクフルト証券取引所,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),イタリア取引所,ウィーン証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
265Picks
【田中道昭×清水和夫】CASE時代にクルマの「安全性」がブランドになる理由
NewsPicks Brand Design
|
田中道昭(以下、田中) 2016年9月に行われたパリモーターショーで、メルセデス・ベンツは「CASE」というコンセプトを発表しましたが、私は従来の自動車産業のみならず、すべての産業において重要な...
73Picks
「小型建機」市場が大躍進、コマツや日立以上に期待の “建機のベンツ”とは?
ビジネス+IT
|
2010年代、建設機械で特に大きく伸びたジャンルが「小型・ミニ建機」だ。最大手の小松製作所(コマツ)や日立建機もこの分野を戦略的に強化しているが、輸出の躍進を引っ張った主役が、長野県の竹内製作所だった。2020年代も国土強靱(きょうじん)化、人手不足対応、電動化、新興国市場の立ち上がりなど、小型・ミニ建機の成長を後押しする要素は尽きない。小型・ミニ建機をめぐるこれまでの10年と今後の展望を解...
12Picks
最新の技術トレンドを盛り込んだメルセデス・ベンツのガソリンエンジン デルタシリンダーヘッドとは何か?
Auto Prove - 自動車情報サイト「オートプルーブ」
|
メルセデス・ベンツCクラスのビッグマイナーチェンジ・モデルは2018年7月にデビューした。C200 アバンギャルドは新開発のダウンサイジング・エンジンの1.5L・直列4気筒・直噴ターボの「M264型」を搭載した。このエンジンはBSG(ベルトドリブン・スタータージェネレーター)、48V電装システムなどを採用した48Vのマイルドハイブリッド・システムとなっている。
10Picks
レベル4の自動運転実現へ ダイムラーが自動運転トラックの公道テスト
財経新聞
|
ダイムラー(Daimler)は2月18日、アメリカでのレベル4の自動運転を目指してテストを拡大すると発表した。
114Picks
クルマにARが導入されると、カーナビの体験は劇的に進化する
WIRED.jp
|
拡張現実(AR)が自動車のカーナビにも採用され始めた。いまやARカーナビは、メルセデス・ベンツやキャデラックといった高級車メーカーにとって重要な技術になっている。将来的にはフロントガラスがARスクリーンになる可能性も見えてきた。
12Picks
ダイムラーとBMWの統合カーシェアサービス、志半ばで北米撤退のなぜ - CAR and DRIVER特選! ドライバーズ・インフォメーション
Diamond Online
|
ドイツを代表する自動車メーカー、ダイムラーとBMWが「それぞれのカーシェアリングサービス、Car2GoとDriveNowを統合してサービス展開する」と発表したのは2019年2月。北米で「11億ドル(約1190億円)を投資し、2019年末までに90都市でカーシェアリングによるモビリティソリューションを提供する」と発表していた。
33Picks
ダイムラー7割減配、金融危機以来の低水準-電動車シフトで資金確保
Bloomberg
|
ドイツの自動車メーカー、ダイムラーは配当金を金融危機以来の水準に減らし、コスト削減をさらに進めると約束した。オーラ・ケレニウス最高経営責任者(CEO)は電気自動車のラインアップを拡充するため、今年は手元資金を確保する。
168Picks
トヨタやダイムラーも注力する「燃料電池」の巨大な可能性
Forbes JAPAN
|
ラスベガスで開催されたCESでは、各企業が最先端のトランスポーテーション・テックを展示した。今年は、フォードの新型EV「マスタング・マッハE」や中国のEVメーカーByton(バイトン)のクロスオーバーSUV「M-Byte」、ヘンリック・フィ・・・
50Picks
独BMWグループ、19年販売台数は252万台 ダイムラー上回る
Reuters
|
[ベルリン 10日 ロイター] - 独高級車大手BMW<BMWG.DE>は、2019年の「BMW」、「ミニ」、「ロールスロイス」ブランドの販売台数が1.2%増の252万台になったと発表した。ライバルのダイムラー<DAIGn.DE>を上回り、高級車グループとして最大となった。
14Picks
「蟹の動き」が可能なAI自動運転車、メルセデス・ベンツがCES 2020で発表
自動運転ラボ
|
7日に米ラスベガスで開幕した世界最大の技術見本市「CES 2020」で、メルセデス・ベンツが「crab movement(蟹の動き)」を能力として備えた自動運転EV(電気自動車)コンセプトカーを発表し、注目を集めている。 […]
375Picks
自動車業界の崩壊が近付いている…… 自動車メーカー、今後2、3年で約8万人の雇用を削減へ
Business Insider Japan
|
・2019年、自動車メーカーで働く人々は大きな打撃を受けた。 ・ブルームバーグがまとめたデータによると、世界全体で今後2、3年以内に約8万人の雇用が失われる見込みだという。 ・11月下旬には、ドイツの自動車大手ダイムラーとアウディが合計約2万人の人員削減を発表した。売り上げの低迷、電気自動車の生産コ...
126Picks
ダイムラーとBMW、北米のカーシェアリング事業から撤退
Reuters
|
[ワシントン 18日 ロイター] - ドイツ自動車大手BMW<BMWG.DE>とダイムラー<DAIGn.DE>は18日、北米で両社が合弁で展開していたカーシェアリング事業から撤退すると発表した。米国ではニューヨークとシアトル、首都ワシントン、カナダではモントリオールとバンクーバーで行っていた事業をやめる。
203Picks
独大手ダイムラー、1万人削減へ 1700億円圧縮、EV資金に
共同通信
|
独大手ダイムラー、1万人削減へ 【ベルリン共同】高級車ブランドのメルセデス・ベンツで知られるドイツ自動車大手ダイムラーは29日、世界...
2241Picks
トヨタの10年先をゆく、日本人が知らない「ベンツ」最前線
NewsPicks編集部
|
6月中旬。ドイツの首都ベルリンから、新幹線ICEで南西に移動することおよそ5時間半。ライン川を隔ててフランスと国境を接する、緑豊かなシュヴァルツヴァルト地方に降り立った。その目的は1つ。ここに、...
898Picks
【ビジュアル完全解説】破壊者ベンツのすべて
NewsPicks編集部
|
「未来のモビリティ」の再発明に挑む、破壊者ディーター・ツェッチェCEOのダイムラー12年史を、わかりやすいビジュアルで徹底解説する。
837Picks
【新常識】ドイツの移動が激変。未来都市を予感する“神サービス”
NewsPicks編集部
|
ドイツの首都ベルリンの中心部から、早速クルマを走らせてみた。高級車「メルセデス・ベンツ」を抱える、独ダイムラーのクルマだ。といっても、ベンツ車そのものの乗り心地について、わざわざここドイツまで体...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ