新着Pick
SPD313JZNB7EDLU4

Apple Inc

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
One Apple Park Way Cupertino California United States
+1 408 996-1010
詳細を見る
概要
ハードウェア製品として、スマートフォンのiPhone、タブレット型情報端末のiPad、パーソナルコンピュータのMacintosh(Mac)、携帯音楽プレーヤーのiPod、ウェアラブルコンピュータのApple Watch、ソフトウェア製品としては、オペレーティングシステムのmacOS、iOS、watchOS、tvOS、iPadOS クラウドサービスとしてはiCloudなどの開発・販売を行っている。

直営店のApple StoreとApple Online Storeにおいてハードウェアとソフトウェアの販売を行っているほか、音楽、映画、テレビ番組、アプリ、電子書籍、Podcastなど広範囲のデジタルコンテンツのダウンロード販売を提供している。現在の売り上げの半分以上を占めるのは創業事業のパソコン部門ではなく、iPhoneおよびiPadを中心とした携帯端末事業である。専門の音楽・映画産業向けソフトウェア製品の大手の提供元でもある。

1976年4月1日に “Apple Computer Company” として創業し、1977年1月3日に法人として設立されて以来は長きにわたり “Apple Computer, Inc.” と名乗っていたが、2007年1月9日(PST)に主力事業の変化を反映させ、現社名の“Apple Inc.”に改称した。

2012年8月20日、株式時価総額が6,230億ドルを超え、マイクロソフト社が1999年12月30日に記録した史上最高額を更新し、さらに2018年8月2日、株式時価総額が米国企業として史上初の1兆ドルを超え、最高額を再更新した。

スコット・ギャロウェイの著書The Four: The Hidden DNA of Amazon, Apple, Facebook, and Googleの翻訳本に日本独自でつけられたタイトル『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』から、GAFAという呼称でまとめて呼ばれ、Amazon、Facebook、Googleとともに世界的な巨大企業のひとつであるとの認識が広がっている。
代表者
Arthur D. Levinson (Chairman),Timothy Donald Cook (Chief Executive Officer)
設立年月日
1977
従業員数
137,000 人
上場年月日
1980-12-12
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンティアゴ証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
Appleの「Shot on iPhone」最新動画はバックカントリースノーボードのスリル満載!
マッシュメディア
|
発売以来iPhoneのカメラ機能が一貫して向上しているのは誰もが認めるところだろうが、Appleはそうした性能をアピールするビデオ「Shot on iPhone」をこれまで多く展開してきた。その目的は「iPhoneでこん
2Picks
Apple Pencilの進化、司法への協力拒否し、プライバシー維持--Appleニュース一気読み
CNET Japan
|
AppleはユーザーのiPhoneのロックを解除するための裏口、すなわちバックドアを用意するつもりは、2020年に入ってもないようだ。
103Picks
新型「iMac」は1枚のガラス板? Appleの出願した特許が衝撃的
ハフポスト日本版
|
Apple/USPTO ディスプレイ一体型のiMacは、アップルがユーザーにとっての可視性の高さや薄型デザインにこだわる方向性を象徴する製品です。 そのデザインを根本的に変革し、1枚の湾曲したガラス板で構成する可能性を探っていると思しき特許の出願が明らかとなりました。米AppleInsiderは、アップルが「ガラス製ハウジング部分を備えた電子デバイス」と題した特許を米国特許商標庁(USPTO...
44Picks
ジムでのApple Watch活用を促進するプログラムが米国で登場
TechCrunch Japan
|
手首に着けるフィットネストラッカーは、屋外でのエクササイズに適している。一方、ジムのマシンが好きな人たちにとっては微妙だ。GPSによる距離の計測ができないし、エリプティカルのようなマシンを使った運動も計測しにくい。 最近のApple WatchシリーズとwatchOSでは、この問題が解決してきている。ワークアウトの検知が向上したのと、2017年にリリースされたwatchOS 4でGymKit...
8Picks
【Yahoo!終焉】Yahoo!とGoogleの興亡 その4
バリュー投資家『鎌倉見物』の米国株投資
|
前回、インターネット業界で、王者Yahoo!は新たに台頭したGoogleにその盟主の座を譲るところまでを記載しました。 IT業界の主戦場もスマホの時代となり、AppleとGoogleが新たな覇者となってのです。 逆にYahoo!は衰退の一途をたどっていくことになります。 Facebook 新興勢力Facebook Google以外にも、新たな新興勢力が台頭しました。Facebookです。 Face
21Picks
Clayton Christensen dies at 67 after lifetime of business, spiritual influence
Deseret News
|
Apple’s Steve Jobs, Amazon’s Jeff Bezos, Netflix’s Reed Hastings and Intel’s Andy Grove looked to influential management thinker
21Picks
iPadを『究極の生産ツール』に変貌させるアプリ5選。iPad 10周年に寄せて(弓月ひろみ)
Engadget 日本版
|
iPadだけで働くライター、弓月ひろみです。10年前の今日、2010年1月28日の製品発表会で「iPad」が発売されました。私にとってiPadは、仕事スタイルを変えるきっかけになった、まさに「働き方改革」のパートナーです。今日は、具体的なアプリ紹介も交えながら、iPadが、何故働く人の有効ツールになるのか、分析してみることにしました。 関連 ・iPad 10周年に振り返る。ジョブズの野望は「...
20Picks
「iPhoneをアメリカで作ったら一体いくらになる?」問題 | 対中関税案で再び話題に
クーリエ・ジャポン
|
オバマ前大統領も気になっていた「なぜ、国内生産できない?」私が大統領になったら「アップル商品を、すべて国内製造にする」「他国ではなく、自国で作るのだ!」「製造業をアメリカに取り戻す」と、16年の大統領予備選のときから度々発言してきたトランプ大統領。2020年現在、それはまだ実現されていないが、仮に実現したらiPhoneの価格は、いくらになるのだろうか?ちなみに、iPhone国内生産への夢を語った大
10Picks
アップル、ARやVRで対象物を操作する「フィンガーデバイス」の特許を出願
CNET Japan
|
アップルが、指先に装着してARやVRで対象物を操作できるデバイスの特許を出願していたことが分かった。
716Picks
スマニューを1年でNo.1にした男が「世の中のブランディング施策はほぼ間違い」だと指摘する理由
AERA dot. (アエラドット)
|
P&G出身で、ロート製薬にて化粧水「肌ラボ」を本数ベースで日本No.1に。スマートニュースではiPhoneアプリランキング100位圏外から1年でNo.1など、輝かしい実績を持つ西口一希さん。同じくP...
10Picks
1月27日、iPad発表10周年。「ジョブズの考えた魔法の板」は実現したか?
Business Insider Japan
|
今からちょうど10年前の2010年1月27日。サンフランシスコで、世界で初めて、タブレット型のiOSデバイス「iPad」が披露された。筆者は数少ない日本の取材陣として、故・スティーブ・ジョブズ氏が壇上でiPadを掲げる姿を見ていた記者のひとりだ。 iPhoneが「スマートフォン」という商品ジャンルを...
71Picks
画面が割れても本体が壊れてもスマホ交換し放題!「4年間完全保証」のスマホってどんな製品?
Engadget 日本版
|
スマートフォンの修理は意外とお金がかかるものです。Apple Careやキャリアの補償プログラムに入っていないと、画面割れだけでもかなりの額になってしまいます。スマートフォンは年々画面サイズが大型化していることもあって、落下などによる破損もしやすくなっています。 最近では海外でスマートフォンの画面交換保証をあらかじめつけて売りだすメーカーも出ています。ところが「いくら壊しても修理し放題」とも...
14Picks
iPhone・iPadを自分用にカスタマイズ。iOSをさらに便利にする9の機能
ライフハッカー[日本版]
|
iOS13ではユーザーがカスタマイズできる範囲が大きく広がりました。自分のデバイスをもっと便利にするために使える新機能をまとめました。
142Picks
マイクロソフトの最高傑作と呼べる新型ブラウザ「Edge」の魅力
Forbes JAPAN
|
マイクロソフトは2018年12月に、ブラウザの「Edge」を再構築する方針を発表した。それから約1年が経過した今、機能を抜本的に刷新したEdgeブラウザが、PCやMac、iPhoneやアンドロイド端末の全てで利用可能になった。ブラウザの開発・・・
190Picks
無数の企業が「関心」を奪い合う! 群雄割拠のゲームビジネスの世界へようこそ
WIRED.jp
|
無数の企業があの手この手を尽くし、現代社会で最も希少な「関心」というリソースを奪い合う──ゲーム業界はそんな激しいバトルロイヤルの舞台となっている。グーグルやアマゾン、アップルといった巨大テック企業の本格参入。ひと筋縄ではいかないゲーマーたち。そして、ゲーマーたちが生み出す新たなカルチャー。ゲーム/eスポーツ業界アナリストの但木一真があらゆる人に向けて綴る、ゲームビジネスの「いま」。
24Picks
「apple watch」は"予防医療"を更に強化していく
株式会社CUBE - 福岡のホームページ制作なら
|
以前スマートウォッチが、命を救った事例について記載しましたが、 appleは更に予防医療の面でデバイスが貢献できる面を探していく、とヘルスケアの強化を宣言しました。 Apple working on preventative healthcare technology, CEO Cook reveals 現在のapplewatchには、脈拍の計測から、脳卒中や不整脈を予測できるようセンサーが組み
18Picks
Appleのティム・クックCEOが「ARは私たちの人生に浸透して人々を結び付ける技術だ」と主張
GIGAZINE
|
2020年1月20日、Appleのティム・クックCEOはアイルランド政府産業開発庁(IDA)のマーティン・シャナハンCEOとの対談で、「ARに興奮しています」と言及し、ARに対して強い関心と期待を抱いていると主張しました。
176Picks
LINEがAI戦略を紹介。「2020年はAI実用化の年」
Engadget 日本版
|
「AI」は、2019年の流行語にして、米IT大手の「GAFA」(Google、Amazon、Facebook、Apple)や中国IT大手の「BAT」(バイドゥ、アリババ、テンセント)が紹介されるときにかならずといって良いほど出てくるキーワードです。 もちろん、AIの活用自体はこれらの米中のIT大手以外でも進められていて、日本でも研究開発を続けている企業があります。そのなかのひとつLINEは1...
221Picks
アップルがゲーミング「Mac」を今年リリースか eスポーツ参入へ
36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版
|
開発者、デザイナー、クリエイターをターゲットとしてきたアップルのPC「Mac」は、これまでゲーム市場に本格的に対応したことがなかった。Macでは、ゲームのプレイ中にコマ落ち、発熱、マウスの加速が起こる
242Picks
アマゾン・ミュージック、世界の会員数5500万人突破 アップルに迫る
Reuters
|
米アマゾン・ドット・コムは22日、音楽配信サービス「アマゾン・ミュージック」の会員数が世界で5500万人を超えたことを明らかにした。「アップルミュージック」に迫...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ