新着Pick
SPD2OCUV6R5P6VIB

株式会社 デンソー

株式会社デンソー(英語: DENSO Corporation)は、日本の愛知県刈谷市を本拠におく自動車部品メーカーである。2009年(平成12年)以来、自動車部品世界シェア第1位を維持している。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
愛知県刈谷市昭和町1-1
0566-25-5511
詳細を見る
概要
前身はトヨタ自動車の開発部門であり、現在もトヨタグループに属している。

1949年(昭和24年)に日本電装株式会社として創業以来、トヨタ自動車を中心に自動車用電装部品を拡販し、現在では世界の主要なカーメーカーに広く製品を供給している。

売上高は2014年(平成26年)3月時点で4兆円を超え、東証一部 TOPIX Core30 企業である。また2013年(平成25年)度版Fortune Global 500リストでは242位にランクされた。

東洋経済による2016年(平成28年)度の国内従業員数ランキングでは、正社員数が146,714人で12位、非正規社員数は29,583人で14位となっている。

主な製品は自動車の熱機器関連、エンジン関連(各種センサ、ECU、燃料噴射装置、点火装置、噴射ポンプ、コモンレールシステム)、電気機器関連、電子機器関連、ITS関連である。自動車部品を広範囲に扱っているが、センサ技術を応用した産業用無人航空機(ヒロボーが機体開発に協力したドローン)分野にも参入した。
また近年、バイオ分野やヘルスケア分野、情報分野、製品としてはワインセーバーや基礎化粧品など、様々な取り組みもしている。

1970年代には Nippon Denso から取られたNDで始まる型番のアマチュア無線機器を生産、またKDDIを中心に携帯電話端末も供給していた。2007年(平成19年)まで細々とではあるがNTTドコモの自動車電話「デジタル・カーホン」を生産していた。

携帯電話にURIなどを転送する際に使われる、QRコードの開発を行ったのも同社である。QRコードは同社の子会社である株式会社デンソーウェーブの登録商標である。

CO2冷媒ヒートポンプ給湯器「エコキュート」は同社と電力中央研究所、東京電力が共同開発した技術である。CO2冷媒カーエアコンの開発技術を生かして製品試作段階から深くかかわっている。現在もコロナ向けエコキュートのOEM生産を行っている。

「エジェクタサイクル」を世界で初めて実用化に成功させた。これを搭載した冷凍庫は、従来のシステムに比べて冷凍能力25 %、エネルギー効率は50 %向上。運転時の動力は33 %低減し、年間の消費電力を60 %も低減可能にする。電流を細かく制御することで産業装置から家電製品にまで革命を起こした「インバータ」以来の大発明と言われる。

刈谷本社は、フレックスタイム制が導入されており、コアタイム(コアタイム 夏期は10時10分 - 14時25分、夏期以外は10時10分 - 15時25分)が決まっている。

2015年(平成27年)度から、夏に朝型勤務を促す活動「モーニングシフト」を積極的に取り組んでいる。期間中は効果があり、定時より早く帰宅でき、そこから女性社員を中心に自身の勤務時間を見直す動きも出ている。

2018年度四季報によると、海外勤務者数がトヨタ自動車に次ぎ、日本で二番目に多く、これは丸紅、三菱商事など大手の商社よりも多い。
代表者
取締役社長 有馬 浩二
設立年月日
1949-12-16
従業員数
170,932 人
上場年月日
1951-12-10
平均年齢
43 歳
平均年収
7,978,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
デンソー、カーナビ連携アプリ「NaviCon」1,000のカーナビに対応
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
デンソーは、同社が提供するカーナビゲーション(以下、カーナビ)連携アプリ”NaviCon(ナビコン)”に対応するカーナビの累計出荷モデル数が1,000モデルを突破したと公表した。 NaviConは
1Pick
快適な車内空間を作るには認知・判断・作用の3技術が必要 デンソーが描く未来の快適車内空間とは
ログミー
|
デンソーのビジョンや取り組みを紹介するイベント「DENSO Tech Links Tokyo」。第8回は、「デンソーが描く未来の快適車内空間」をテーマに、「心地よく過ごせる車内空間とはどいうものなのか」について、3人の社員がオンラインで講演しました。サーマルシステム先行開発部将来キャビン開発室の松岡孝氏からは、将来の快適なキャビンを実現するための技術について紹介します。
5Picks
「ヒト・モノ・コト」をいかに快適に運ぶか 電動化・自動運転の時代に求められる「快適な車内空間」とは
ログミー
|
デンソーのビジョンや取り組みを紹介するイベント「DENSO Tech Links Tokyo」。第8回は、「デンソーが描く未来の快適車内空間」をテーマに、「心地よく過ごせる車内空間とはどいうものなのか」について、3人の社員がオンラインで講演しました。まずは商品企画オフィスの八木大地氏が、将来のコックピットキャビンについて、ムービーを交えて紹介します。
10Picks
マイナンバーカード未取得者を対象 QRコード再送付
テレ朝news
|
マイナンバーカードを持っていない人に改めてQRコードを送ります。  菅総理大臣:「あらゆる手続きが役所に行かなくても実現できる、必要な給付が迅速に行われる、こういった社会を早急に実現する必要がある」  菅総理は行政のデジタル化を推進する会議で、マイナンバーカードについて「2022年度末にはほぼ全国民に行き渡ることを目指す」と強調しました。来年3月から健康保険証として利用できることなども周知し...
16Picks
「クルマとIoTで何ができると思いますか?」、ギブ&ギブで探すデンソー
MONOist
|
自動車業界からifLinkオープンコミュニティに参加して活動するのがデンソーだ。異業種からクルマに関するIFとTHENをつのってコネクテッドカーの開発に生かそうとしている。デンソー コネクテッドシステム事業推進部 コネクテッドシステム開発室 担当次長の安保正敏(あぼう まさとし)氏に、コミュニティでの取り組みや成果を聞いた。
81Picks
JR東、QRコードをかざす「タッチしやすい改札機」実験開始 新宿駅と高輪GW駅
ITmedia ビジネスオンライン
|
JR東日本は、新宿駅と高輪ゲートウェイ駅で、QRコードをかざして通過できる「タッチしやすい自動改札機」の実験を始める。QRコード読み取り部分へのかざしやすさなどを評価する。
232Picks
QRコード読み取りで納税 全銀協検討、スマホ活用
共同通信
|
QRコード読み取りで納税 全国銀行協会が、QRコードをスマートフォンなどで読み取って地方税の自動車税や固定資産税などを支払う仕...
47Picks
Visa LINE Payクレカ、クレカ利用もLINE通知へ 9月10日から
Engadget 日本版
|
Engadget Japan Visa LINE Payクレジットカードの決済時におけるLINE通知が、「チャージ&ペイ」以外の支払いでも届くようになります。変更は9月10日午前を予定します。 同カードはこれまで、LINEでの支払い通知が、LINE PayのQRコード決済を経由して支払う「チャージ&ペイ」にしか対応しておらず、Visa加盟店におけるカードショッピングはLINE通知の対象外とな...
62Picks
もはや“非接触な暮らし”に不可欠に? 新型コロナウイルスの影響で「QRコード」の普及が加速
WIRED.jp
|
これまでマーケティング目的での利用が多く、中国以外ではあまり普及してこなかったQRコード。新型コロナウイルスの影響でソーシャル・ディスタンスと“非接触な生活”を維持する必要性から、ここにきて脚光を浴びている。英国では濃厚接触の追跡システムのほか、レストランやホテル、オフィスでの利用が相次いでおり、徐々に「新しい生活様式」に欠かせない存在として浸透し始めた。
10Picks
QRコード がついに、米国で日の目を見ようとしている:インスタグラムやペイパルも導入へ
DIGIDAY[日本版]
|
QRコードの人気が、いま米国企業のあいだで高まっている。特に採用が進んでいるのは、営業を再開したレストランやバーなどのローカルビジネスだ。彼らはメニューの注文からデジタル決済まで、あらゆる店舗体験を非接触で提供しようとしている。
38Picks
auじぶん銀行がローソン銀行と提携 スマホだけで現金引き出し可能に
ITmedia ビジネスオンライン
|
auじぶん銀行は8月24日から、ローソン銀行と提携し、キャッシュカードなしで現金の引き出しを可能にする。キャッシュカードの代わりにauじぶん銀行のアプリを使い、ローソン店頭にあるATMに表示されるQRコードを読み取ることで現金の入金や出金が行える。
18Picks
コロナ対策 18都道府県 QR導入 茨城、事業者に掲示義務案
毎日新聞
|
飲食店やホテルなど不特定の利用者が集まる事業者が登録し、各施設に掲示したQRコードを通じてメールアドレスを登録するなどした人が新型コロナウイルスの感染者情報を受信できるシステムを全国18都道府県が導入している。このうち、茨城県は18日、事業者の登録を義務付ける条例案を全国で初めて発表。「感染者情報
14Picks
「○○Pay」のシェアはさほど高くない。その役割と目指すべきもの【鈴木淳也のPay Attention】
Impress Watch
|
QRコードやバーコードを使ってスマートフォンのアプリ上で決済を行なう、いわゆる「コード決済(アプリ決済)」の世界はすでに第2ステージに入っている。平澤寿康氏の「中小店舗のキャッシュレス対応(第12回)」で紹介されているデータが顕著に語っているが、政府のポイント還元施策の効果は大きく、終了前後でキャッシュレス決済比率が2倍近く上昇している一方で、コード決済全体でみればPayPayがある程度のシ...
15Picks
AI特許の価値、ソニーが首位 デンソーの自動運転技術も高評価(IPリポート VOL.35) -
QUICK Money World
|
証券アナリスト=三浦毅司(日本知財総合研究所) 急速な技術革新が進む分野として人工知能(AI)があげられる。機械学習の進歩とともに様々な分野で使われるようになってきた。 急成長が続くAI関連特許の出願 AI関連特許の出願 […]
298Picks
【信号は消え、標識はQRコードに】自動運転化が「未来の道路」の姿を変える
自動運転ラボ
|
限定地域における自動運転レベル4(高度運転自動化)の移動サービスが本年中に始まろうとしている。局所的とは言えいよいよ自動運転時代が到来し、MaaSとともに交通に変化をもたらすことになる。
16Picks
決済プラットフォーマーを目指すTISの次の一手
ZDNet Japan
|
クレジットカードや電子マネー、QRコードなどキャッシュレス決済が年々増えており、その比率が2019年の約26%から2025年には約40%になると言われている。接触や移動などを制限する新型コロナウイルスの感染拡大がキャッシュレス決済を拡大させるとの見方も強まる。
90Picks
デンソー、赤字900億円 4~6月期、新型コロナで
共同通信
|
デンソー、赤字900億円 トヨタ自動車系の部品メーカー、デンソーが31日発表した2020年4~6月期連結決算は、純損益が900...
16Picks
「ペイペイ」「d払い」「auペイ」、スマホ決済の勝ち残りは誰だ
ニュースイッチ
|
携帯通信各社が展開する、スマートフォンを活用した2次元コード(QRコード)決済が底力を試されている。政府のポイント還元事業や、自社による大規模キャンペーンなどで一定の顧客を確保したものの、他のキャッシュレス決済との競争は依然、激しい。新型コロナウイルス感染症の影響で消費者の意識や行動も変わりつつある。携帯各社はこうした潮流を捉えつつ、決済アプリケーション(応用ソフト)の機能強化を進められるの...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ