新着Pick
SPD2EKEWV9DL82JZ

株式会社 エヌ・ティ・ティ・データ

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ(NTTデータ、NTT DATA Corporation)は、東京都江東区にある、データ通信やシステム構築事業を行っている日本のシステムインテグレーター。情報サービス事業では業界最大手である。 ウィキペディア
東京都江東区豊洲3-3-3豊洲センタービル
03-5546-8202
詳細を見る
概要
・1966年(昭和41年)、日本電信電話公社はかねてよりの念願だったデータ通信サービス実施の認可を受け、翌1967年(昭和42年)に「電信・電話に次ぐ第三の通信、データ通信」を掲げデータ通信本部を設立した。主に官公庁・金融向けシステムの開発を行い、全国地方銀行協会システム(ACS、1968年(昭和43年)稼動開始)や、全国銀行データ通信システム(全銀システム、1973年(昭和48年)稼動開始)、気象庁地域気象観測データ通信システム(アメダス、1974年(昭和49年)稼動開始)、郵便貯金システム(1978年(昭和53年)稼動開始)、社会保険システム(1980年(昭和55年)稼動開始)、共同利用型クレジットオンラインシステム(CAFIS、1984年(昭和59年)稼動開始)、都銀キャッシュサービス(BANCS、1984年(昭和59年)稼動開始)等といった日本の基盤となるシステムを構築してきた。
・1985年(昭和60年)に日本電信電話株式会社が発足するとデータ通信事業本部へ改組され、1988年(昭和63年)5月23日 にはエヌ・ティ・ティ・データ通信株式会社として分離独立(データ通信事業本部に属する営業を譲り受け、営業を開始したのは同年7月1日)。その後1995年(平成7年)に株式上場し、1998年(平成10年)には創業10周年の節目とコーポレートブランドとしてNTT DATAが定着していたことから株式会社エヌ・ティ・ティ・データへと商号を変更。現在に至る。
・2007年(平成19年)3月期決算において、国内SI事業者としては初の売上高1兆円を突破。
・公共分野を始めとする国内市場の成長鈍化に対し、海外ITサービス企業へのM&Aを基本とした成長戦略を軸に据えている。これは、ITサービス事業者として見た場合、国内では富士通、日立製作所に次ぐ第3位の売上高であるものの世界規模では第15位と大きく出遅れていたためである。2012年度には海外売上高3,000億円の達成と、海外拠点50カ国への拡充を計画している。
・2012年(平成24年)3月期決算において、連結売上高1兆3千億円を達成。従業員数は連結で約6万人、単独で約1万1千人。
・2018年(平成30年)3月期決算において、連結売上高2兆円を達成。従業員数は連結で約11万8千人、単独で約1万1千人。
・国内においてもシステム開発などSIから脱却し、ITソリューションの拡充とグループ会社を横断したサービス提供を経営目標としている。
・1988年に制定された初代ロゴは淡い青地に、左側に2行に分けた「NTT DATA」の文字、右側に10個の楕円を三角形に配したもので、細川光夫によりデザインされた。楕円はコロンブスの卵を意味し、個数は二進法の1と0に掛けている。一番上のやや大きく、少し離れた楕円は人の知恵と未知なる分野への挑戦を表している。2012年には、初代ロゴの文字部分を一行にし、地色と文字色を反転させたものに改められた。
・グループビジョン 「Trusted Global Innovator」
・Values 「Clients First」「Foresight」「Teamwork」
代表者
代表取締役社長 本間 洋
設立年月日
1988-05-23
従業員数
118,006 人
上場年月日
1995-04-26
平均年齢
38 歳
平均年収
8,207,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
NTTデータ、エッジ領域でのIoTとAIを活用した機械監視・設備保全サービス
マイナビニュース
|
NTTデータは2月15日、米FogHorn Systemsとの日本国内におけるパートナー契約を締結し、エッジ領域でのIoTとAIを活用したコンサルティングおよびインテグレーションサービスの提供を同日より開始すると発表した。
64Picks
NTTデータ、ネットイヤーグループにTOB 1株850円
Reuters
|
[東京 5日 ロイター] - NTTデータ<9613.T>は5日、ネットイヤーグループ<3622.T>の子会社化を目指し、株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。1株850円で、買い付け額は35億6855万円。
274Picks
VR、IoT…テクノロジーが変える不動産の買い手と売り手 「不動産テック」黎明期へ、代表的な5サービス領域を読む
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
テクノロジーの進歩は、さまざまな業界に新たな革新を起こしている。たとえばFinTech(フィンテック)という言葉を聞かない日はない。「FinTechはもはや一巡した感がありますが、不動産業界はこれからが本番です。FinTech以上に盛り上がっていくと思います」。株式会社NTTデータ経営研究所・ビジネストランスフォーメーションユニット・シニアマネージャーの川戸温志氏はそう言った。不動産業界にお...
14Picks
スピード×デジタル×人材育成 信頼を創造する新しいPM
PR Table
|
デジタルマーケティングを中心にプロジェクトマネージャー(PM)を務めている三宅恒司。NTTデータに転職し、八面六臂の活躍を見せている彼のこれまでに得た知見と、今、そしてこれからのビジョンを語ります。
15Picks
日本ハム、「スマート養豚」を開始--豚の健康や発情兆候をAIで判定
ZDNet Japan
|
日本ハムとインターファームは12月19日、人工知能(AI)とモノのインターネット(IoT)を活用し、養豚の健康や発情兆候を判定する「スマート養豚プロジェクト」を開始したと発表した。NTTデータとNTTデータSBCが技術支援を行う。
12Picks
AI使ったテレビ通販番組って、どんなもの?
ニュースイッチ
|
**予測モデル構築キューサイ(福岡市中央区、神戸聡社長、092・724・0831)が、NTTデータグループと共同で、人工知能(AI)を活用したテレビ通販番組の制作を進めている。番組素材の分析による予
626Picks
「不満の多い人」ほどアイデアが豊富である理由
Diamond Online
|
ソフトバンク、NTTデータ、三井不動産などの社員研修で続々と採用されている「idea Picnic(アイディアピクニック)」というアイデア発想法プログラムを書籍化した『アイデアのスイッチ!』(ダイヤモンド社)が好評だ。「idea Picnic」の考案者はAIベンチャーを設立した中沢剛さん。戦略コンサルタントとして働いていた頃に考え出し、ソフトバンク在職中に同社の社内研修の人気プログラムとなっ...
17Picks
端末1台で国内外のQR/バーコード決済に対応。NTTデータ
Impress Watch
|
NTTデータが提供するキャッシュレス決済総合プラットフォーム「CAFIS」は、2019年春より、小売業者において、国内外の各種コード(一次元バーコード、QRコード)決済に1台の決済端末または1つのインターフェースでマルチ対応を可能とするソリューションの提供を開始する。これにより、小売業者は複数のコード決済をまとめて導入可能となる。
端末1台で「PayPay」「LINE Pay」など国内外のコード決済に対応!NTTデータが発表
BITDAYS(ビットデイズ)- 仮想通貨・ブロックチェーンの最新情報をお届け!仮想通貨のプロが監修する仮想通貨総合情報サイト
|
26Picks
誰でも「アイデア」がひらめく3つのシンプルな方法 - アイデアのスイッチ!
Diamond Online
|
ソフトバンク、NTTデータ、三井不動産などの社員研修で続々と採用されている「idea Picnic(アイディアピクニック)」というアイデア発想法プログラムを書籍化した『アイデアのスイッチ!』(ダイヤモンド社)が好評だ。「idea Picnic」の考案者はAIベンチャーを設立した中沢剛さん。戦略コンサルタントとして働いていた頃に考え出し、ソフトバンク在職中に同社の社内研修の人気プログラムとなっ...
92Picks
NTTの下請けを退職しました : 東京ドワーフ
東京ドワーフ
|
NTTの退職エントリが流行っていますね。ぼくも今年退職したばかりなので書いてみます。と言ってもNTTデータの下請けなので、社員から見れば「何だこいつ?」と思われるかもしれませんが、下請けからの目線をお伝えできればと思います。
16Picks
狙われるIoT家電、サイバー攻撃にどう対応する?
ニュースイッチ
|
NTTデータは、2018年のサイバーセキュリティー動向と今後の予測を公表した。19年以降にメールアドレスの集約化によるID共通化が進むため、不正入手したリストで正規にログインする「パスワードリスト攻撃」が増加するほか、スマートスピーカーなど家庭内のIoT(モノのインターネット)機器がサイバー攻撃のターゲットになるとみている。情報セキュリティーでは脅威やインシデントに対し、正確な情報を迅速に把...
117Picks
テレビショッピングの番組内容、AIが評価 電話数が27.6%増 NTTデータ
ITmedia NEWS
|
NTTデータは、AI(人工知能)技術を活用し、テレビショッピングの番組内容から視聴者の問い合わせ電話数を予測する技術を開発。従来と比べて電話数が平均27.6%増加したという。
15Picks
AIでテレビショッピングの問い合わせ電話数を予測 効果的な番組制作に活用――キューサイ、NTTデータらが効果検証
ITmedia エンタープライズ
|
キューサイは、NTTデータ、NTTデータ経営研究所と共同で、テレビショッピング番組の内容から視聴者の問い合わせ電話数を予測するAIモデル「nAomI」を開発。nAomIによる効果予測を番組制作に活用した結果、問い合わせ電話数が27.6%増加したという。
11Picks
AIでテレビショッピング番組の入電件数が27.6%増加。キューサイがAIモデル「nAomIナオミ」を番組制作に導入
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
キューサイは2018年11月13日NTTデータ、およびNTTデータ経営研究所とともに、テレビショッピング番組の内容から視聴者の問い合わせ電話数を予測する技術開発に取り組み、入電件数増加に成功したと…
31Picks
ブロックチェーン活用で、外航貨物保険の支払い手続きが1カ月超から1週間に――東京海上日動とNTTデータが実証
ITmedia エンタープライズ
|
東京海上日動火災保険とNTTデータは、外航貨物海上保険の保険金請求手続きへのブロックチェーン技術の適用を検証。保険証券や事故報告書、貨物の損傷写真といった必要なドキュメントをブロックチェーン上で共有することで、保険金の支払いプロセスを迅速化する。
14Picks
NTTデータとD2C、デジタルマーケティング分野で協業
ITmedia マーケティング
|
NTTデータとD2Cは、デジタルマーケティング分野におけるビッグデータの解析を起点とした、新たなソリューションの開発・提供で協業することに合意した。
280Picks
NTTデータ、QRコードを使って口座間の送金ができる機能
マイナビニュース
|
NTTデータは、金融機関アプリ「My Pallete」(現在18金融機関が利用中)でQRコードを使って口座間の送金ができる機能を2018年内に提供する予定だと発表した。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ