新着Pick
SPD2DKVNQCBBEMT6

本田技研工業 株式会社

本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
東京都港区南青山2-1-1
03-3423-1111
詳細を見る
代表者
取締役代表執行役社長 三部敏宏
設立年月日
1948-09
従業員数
204,035 人
上場年月日
1957-12-02
平均年齢
44 歳
平均年収
7,787,000 円
上場市場
東証プライム,OTCピンクシート,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所(BRDR),デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR),ロンドンインターナショナル市場(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
18Picks
長い納期ランキング…エクストレイルが受注停止、ヴェゼルが危ない
レスポンス
|
自動車ニュースサイト『レスポンス』が、新車の納期がどれぐらいかかっているのか読者アンケートで調べた。...
16Picks
独自AIで一般道の安全運転支援、ホンダが実用化へ描く道筋
ニュースイッチ
|
ホンダは、独自の人工知能(AI)を活用した一般道路での運転や駐車の支援システムを開発する。高速道路などと比べ、環境が複雑で変化も激しい一般道路の安全運転支援においては、高精度地図に頼らず、カメラなどで把握した道路状況をAIで即時に分析する技術が必要だと判断した。2020年代後半以降の技術確立、実用化を目指す。(江上佑美子) ホンダは21年に高速道路渋滞時の自動運転技術を搭載した高級セダン「レ...
19Picks
自動運転車「100万円時代」はすぐ!?価格が普及のカギ
自動運転ラボ
|
自動運転レベル3を世界で初めて搭載したホンダの新型「レジェンド」の価格は、1,100万円だ。レベル3搭載の意義は非常に大きいが、一般庶民にはまだまだ手が届かない価格帯だ。 自動運転機能が搭載された乗用車は、いずれは現在の […] The post 自動運転車「100万円時代」はすぐ!?価格が普及のカギ first appeared on 自動運転ラボ.
27Picks
ホンダ、20年代後半に高速道路で「レベル3」実現へ 自動車大手で「死亡事故ゼロ」の開発が加速
産経ニュース
|
自動車大手による「死亡事故ゼロ」に向けた開発が加速している。ホンダは1日、ドライバーの異常や周辺環境をカメラやセンサーで検知し、未然に事故のリスクを減らす安全運転支援技術を2024年に導入すると発表した。30年に先進国で販売する全てのモデルで展開する。2020年代後半には高速道路本線における一定条件下で運転操作が不要になる「レベル3」の技術確立を目指す。
10Picks
ホンダ、武漢工場を停止 感染拡大で出社できず
共同通信
|
【北京共同】ホンダは28日、中国の湖北省武漢市にある自動車工場の稼働を停止したと明らかにした。新型コ...
74Picks
東大AIベンチャーが宇宙事業!「自動運転」技術を武器に
自動運転ラボ
|
東京大学発AI(人工知能)ベンチャーであるTRUST SMITH株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役社長:大澤琢真)の勢いが止まらない。自動運転分野に続き、今度は宇宙産業にも手を伸ばすようだ。自社が保有するAIやロボ […] The post 東大AIベンチャーが宇宙事業!「自動運転」技術を武器に first appeared on 自動運転ラボ.
66Picks
イーロン・マスク氏、自動運転ベンチャーを「青田買い」か
自動運転ラボ
|
Twitterの買収で世界を賑わせているイーロン・マスク氏。いまは誰もが知る米EV(電気自動車)大手テスラのCEO(最高経営責任者)だ。 そんなテスラとマスク氏は自社製造するEVの自動運転化を目指しているが、マスク氏が過 […] The post イーロン・マスク氏、自動運転ベンチャーを「青田買い」か first appeared on 自動運転ラボ.
25Picks
実はトヨタも「自動運転車」をいつでも発売できる!?
自動運転ラボ
|
乗用車の自動運転車の発売ではホンダが、自動運転シャトルでは仏Navyaなどが有名だ。トヨタの名前はあまり聞かない。しかし、実はトヨタも自動運転車を発売しようと思えばいつでも発売できるのに、あえてしていないだけという説があ […] The post 実はトヨタも「自動運転車」をいつでも発売できる!? first appeared on 自動運転ラボ.
18Picks
日本のガソリン車、リセールバリューで中国EV圧倒。テスラも寄せ付けず
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
自動車市場の競争が激化し、消費者が車の購入について一層慎重になるにつれ、残価率が新車と中古車の売り上げ、そして自動車メ…
30Picks
車載電池の需要増を捉える、金属接合スタートアップの正体
ニュースイッチ
|
車載用のリチウムイオン電池の需要が高まっている。電池メーカー各社は電気自動車(EV)シフトを見据え、大規模投資を決めている。韓国のLGエナジーソリューションはホンダと合弁会社を立ち上げ、米国に車載電池の工場を建設する予定だ。 こうした流れを虎視眈々と狙うスタートアップがいる。独自の金属接合技術を用いた装置を製造する、LINK-US(リンクァス、横浜市港北区)だ。EV化の波に乗って、世界中の電...
15Picks
ホンダ、円安と二輪販売で通期上方修正 四輪は計画引き下げ
Reuters
|
[東京 9日 ロイター] - ホンダは9日、2023年3月期の連結業績予想(国際会計基準)を上方修正した。半導体不足で四輪車販売の計画は引き下げたものの、収益率の高い地域で二輪車販売が増加、円安効果も織り込んだ。
76Picks
三菱UFJ、車中決済で「自動運転市場」に参入か DMPと合弁
自動運転ラボ
|
高精度3次元地図やダイナミックマップの作製を手がけるダイナミックマップ基盤(本社:東京都中央区/代表取締役社長CEO:吉村修一)=DMP=と、三菱UFJ銀行(本店:東京都千代田区/取締役頭取執行役員:半沢淳一)が、合弁会 […] The post 三菱UFJ、車中決済で「自動運転市場」に参入か DMPと合弁 first appeared on 自動運転ラボ.
82Picks
日産、幻の三菱グループ合流 ルノー支配脱却、寸前に頓挫
共同通信
|
日産自動車がフランス大手ルノーによる実質支配から脱し、三菱グループに合流する方向で2019年9月に各...
30Picks
ホンダ、中国EV第2弾 電動化へ「生まれ変わる」
共同通信
|
【北京共同】ホンダは5日、中国で投入する電気自動車(EV)の第2弾のコンセプトカー「eN2コンセプト...
10Picks
ツイッター担当者はいないけれど象印が好感度を爆上がりさせた「2年越しのリプライ」という神対応
PRESIDENT Online:プレジデント社の総合情報サイト
|
2010年に発売され1年で100万本を売った象印のステンレスマグ。その後も改良を続け今年発売された新色は殊更、SNSで話題に。その理由とは―
21Picks
日本車大手の米販売、14%増 ホンダ以外の3社増、制約緩和
共同通信
|
【ニューヨーク共同】日本の自動車大手4社が1日発表した10月の米新車販売台数は計34万2799台とな...
72Picks
「借金王」ランキング 2位「ソフトバンクグループ」、1位は?
ITmedia ビジネスオンライン
|
リスクモンスターは、第2回「借金王ランキング」の調査結果を発表。決算短信記載の有利子負債をもとに集計したところ、上位20社のうち12社が年商以上の有利子負債を有することが明らかになった。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ