新着Pick
SPD2DKVNQCBBEMT6

本田技研工業 株式会社

本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
東京都港区南青山2-1-1
03-3423-1111
詳細を見る
代表者
取締役社長 八郷 隆弘
設立年月日
1948-09
従業員数
215,638 人
上場年月日
1957-12-02
平均年齢
44 歳
平均年収
8,086,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,ニューヨーク証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
22Picks
新型電気自動車「Honda e」は運転が楽しくなりそうな車
TechCrunch Japan
|
ホンダが2020年春に発売予定のコンパクト電気自動車、Honda eの情報が徐々に聞こえてくる。ポップアウト式ドアハンドルや車内サイドミラーからタッチスクリーン画面までさまざまだ。 米国時間6月13日にわかった最新情報は、35.5kWhのバッテリー容量、さらには、一部の人たちを興奮させそうな 50対50の重量配分だ。これは床下のホイールベース内中央に設置されるバッテリー位置のおかげだ。 結論...
33Picks
ホンダの芝刈り機「Mean Mower V2」が世界最速記録更新 時速243km
ライブドアニュース
|
世界最速の芝刈り機を目指して開発されたホンダの「Mean Mower V2」。0〜160km/h、加速6.29秒を計測し、ギネス世界新記録を打ち立てた。先進素材などが採用されており、243km/hの最高速も計測したという
11Picks
全電動車Honda eはサイドミラーが室内に
TechCrunch Japan
|
ホンダ(本田技研工業)が2020年春に発売予定のコンパクト電動自動車 Honda eは、サイドミラーを室内に設置した。米国時間5月28日に同社は、現在プロトタイプ版の「サイドカメラミラー」システムを生産モデルに標準搭載することを明らかにした。 このシステムは、6インチのスクリーン2台をダッシュボードの両端に配置して、道路状況のライブ画像を表示する。ホンダによると、この技術によって空気抵抗が通...
39Picks
野村証の主幹事外し拡大、ホンダFやコマツ社債ほか財投機関債も
Bloomberg
|
野村証券による株式市場区分見直しに関する情報漏えい問題を受けて、主幹事から野村証を外す動きが社債市場だけでなく財投機関債にも広がっている。
12Picks
早くも2万5000件超え! ホンダの量産EV「Honda e」、欧州での予約が好調
マッシュメディア
|
ホンダはこのほど、同社初の量産電気自動車(EV)となる「Honda e」の予約受付を開始したが、幸先のいいスタートとなったようだ。 5月21日に受付がスタートしたオンラインでの申し込みがすでに2万5000件を超えた
143Picks
ホンダ初の量産電気自動車「Honda e」欧州で予約開始 ボディ・カラーは5色
Engadget 日本版
|
ホンダ初の量産電気自動車として発売が待たれるHONDA e。その予約受付が5月21日、欧州で始まりました。今のところ、オンライン予約申し込みページが開設されているのは、欧州の中でも英国、ドイツ、フランス、ノルウェーの4カ国。まずは新型EVの需要が特に高い国から予約を受付け、同市場の顧客に優先的に納車したいということでしょう。当然ながら量産開始当初は、市場に供給できる台数が限られることが予想さ...
37Picks
ミニバン、危険でお金を払う価値なし?ワースト1位はトヨタ「エスティマ」?
ビジネスジャーナル
|
トヨタの「エスティマ」(「トヨタ エスティマ | トヨタ自動車WEBサイト」より)  1980年代まで、ファミリーカーの主役はセダンだった。しかし、1994年に発売されたホンダの「オデッセイ」が大ヒ...
36Picks
ホンダの新型EVは後輪駆動、日本でも販売予定…ジュネーブモーターショー2019
レスポンス(Response.jp)
|
ジュネーブモーターショー2019におけるホンダのトピックは、新型電気自動車『ホンダe』(ホンダイー)プロトタイプモデルの世界初公開だ。
36Picks
約114兆円を生み出す「自動車・電機15社」、業績予想まるっと早わかり
ニュースイッチ
|
乗用車7社の2019年3月期連結決算がに出そろい、5社が営業減益となった。完成検査不正の影響を受けたスズキ、SUBARU(スバル)や、円高が直撃したホンダなどは営業減益。一方、トヨタ自動車、三菱自動車は販売増と原価低減活動がかみ合い、営業利益を伸ばした。足元では自動車市場に停滞感が続くほか、米中の貿易摩擦問題の行方も不透明。また新技術に備え研究開発費がかさむ状況にあり、各社の20年3月期は無...
17Picks
ホンダ今季2度目の表彰台 F1スペインGP
共同通信
|
ホンダ今季2度目の表彰台 【モントメロ(スペイン)共同】自動車F1シリーズ第5戦、スペイン・グランプリ(GP)は12日、スペイ...
25Picks
珍しく決算会見に登場したホンダ社長、とても残念だった発言内容とは?
ニュースイッチ
|
ホンダは8日、4輪事業での世界生産コストを2025年までに18年比10%削減する計画を示した。世界展開するグローバル車種の派生モデルの種類を現在の3分の1に減らすほか、車種をまたいで部品の共通化を増やすなどして実現する。並行して25年までに開発工数を同30%削減する見込み。また世界各国での企業平均燃費(CAFE)規制に対応するため、ハイブリッド車(HV)の競争力を高める方針を示した。 会見で...
44Picks
ホンダの四輪事業ついに赤字転落、聖域の「研究所」にも改革のメス - News&Analysis
Diamond Online
|
決算会見に顔を見せることは珍しい八郷隆弘・ホンダ社長が、決算会場の壇上に立った。スピーチのテーマは、「四輪事業の体質強化」と「電動化の方向性」。とりわけ、ホンダにとって、四輪事業の低収益は最大の懸念事項。八郷社長が陣頭指揮をとって、四輪事業の抜本的構造改革に着手することを宣言したのだ。
70Picks
ホンダ、今期営業益6%増を予想 販売減をコスト削減でカバー
Reuters
|
[東京 8日 ロイター] - ホンダ<7267.T>は8日、2020年3月期の連結営業利益(国際会計基準)は前年比6.0%増の7700億円を予想していると発表した。グループの販売台数は減少するものの、コストダウンを進めるなどして、増益を確保する。
163Picks
ホンダの本社ビルに秘められた“本田宗一郎伝説”の謎を追う
ITmedia ビジネスオンライン
|
ホンダの創業者である本田宗一郎氏は本社ビルの設計に関与していた。どのような願いを込めてどんなデザインにしていたのか。社内に伝わる“本田宗一郎伝説”の謎を追う。
39Picks
モータースポーツ、加速する「Eの時代」
ニュースイッチ
|
国内自動車メーカーのモータースポーツ活動が新たな展開を見せている。日産自動車は日系自動車メーカーとして初めて電気自動車(EV)レース「FIAフォーミュラE選手権」に参戦中。ホンダの公道でレース車を走らせるイベントには多くの若者らが集まった。トヨタ自動車は「eモータースポーツ」といった裾野を広げる活動にも取り組む。技術の移り変わりはあるが、見る者を魅了するモータースポーツ活動の本質は変わらない...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ