新着Pick
SPD21DRN09UWQ2LU

株式会社 良品計画

株式会社良品計画(りょうひんけいかく)は、無印良品(むじるしりょうひん)を展開する専門小売業者である。 ウィキペディア
東京都豊島区東池袋4-26-3
詳細を見る
概要
1970年代、量販店各社はプライベートブランド(PB)の開発に取組んだ。1977年10月、西友はそれまでのPB商品を充実させるべく田中一光、小池一子の提案による「SEIYU LINE」をPBの総合ブランドして取り扱うことを決定した。その後にはそれら商品群をプロトタイプとして新たにラインナップを増やした上、田中の発案による英語のノーブランドグッズ (no brand goods) を和訳した「無印良品」をブランド名とし、西友のほか、西武百貨店や阪神百貨店内のインショップに加えてファミリーマート等で販売が開始された。また1983年には青山に路面店を出店。同店の内装には杉本貴志が関わった。「わけあって安い」という当初のキャッチコピーは小池一子。

1989年6月には、西友の100%子会社として(株)良品計画が設立され、1992年9月には西友の子会社で休眠状態であった魚力に良品計画を合併させ、魚力が良品計画に社名を変更した。

良品計画はバブル崩壊後も、存在感とブランド力を保ち順調に成長を続けた。また1990年代後半には、グループ以外のジャスコ等にも商品供給を開始した。

2001年度には、ディスカウンターの台頭によって衣料品等が不振で業績が悪化するが、商品企画力の強化などの業務改革が奏功し、業績は回復に転じ、2015年3〜8月期の連結営業利益は160億円程度となり同期における最高益を更新すると報じられている。

セゾングループ解体後、旧グループ各社との関係は薄れていたがその後ファミリーマートと資本提携をするなどして関係を再強化し、同チェーンでの取扱商品の数も増えている。旧グループの中ではファミリーマートのほかクレディセゾンが株主である。

海外ではMUJIブランドで展開し、これにあわせて日本でもブランド統一のためにMUJIロゴを前面に出していたが、近年、無印良品アドバイザリーボードの原研哉らによって無印良品に再び一本化されたが、2016年春夏より商品タグの全世界共通化を進めており、日本国内の無印良品でも商品タグにMUJIロゴが表記されるようになった。一時の多角化路線からは撤退したが、現在でもカフェやキャンプ場などを経営している。
代表者
代表取締役社長 松﨑 曉
設立年月日
1979-05
従業員数
9,137 人
上場年月日
1995-08-01
平均年齢
37 歳
平均年収
5,571,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
6Picks
無印良品、夏用マスクが話題 その設計に「すごい発想」と期待集まる
ニュースサイトしらべぇ
|
『無印良品』を展開する株式会社良品計画は、26日、夏用の布マスクを販売することを発表。工夫の凝らされた設計に、…
3Picks
無印良品/新型コロナでピーク時は店舗の約7割休業、EC伸長
流通ニュース
|
無印良品を展開する良品計画は5月27日、新型コロナウイルス感染症の影響として、日本国内でピーク時で約7割の店舗が臨時休業したと発表した。 海外では、最大25の国・地域が全店休業となったが、5月26日時点で、11まで減少し […]
110Picks
無印良品が夏マスク3種を発売、オーガニックコットンの残布を使用
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
133Picks
無印良品、「コオロギせんべい」を5月20日発売。「エビに近い香ばしい風味を楽しめる」
トラベル Watch
|
無印良品を展開する良品計画は、「コオロギせんべい」を無印良品のネットストアで5月20日から先行販売する。
23Picks
アフターコロナにおけるファッション、流通、小売り企業の戦略とは ―商品・エリアを超えて実現する「マーチャンダイジング」とはー
エッセンス
|
株式会社ワールドにてSPA業態のビジネスモデルを構築、ユナイテッドアローズや良品計画、イオンリテールなど、様々な小売業のご支援を行う、西 謙太郎 氏に、アフターコロナにおけるファッション・流通・小売り企業の戦略についてお聞きしました。
136Picks
無印良品がアマゾンでの販売開始、日用品や収納用品など約250点を展開
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
12Picks
無印良品、アンカーのモバイルバッテリーを販売開始
ITmedia NEWS
|
無印のパッケージには名前がないが、製品本体にはアンカー・ジャパンと記載されている。
405Picks
【決算】コロナだけじゃない。連続減益の良品計画が苦戦する理由
NewsPicks編集部
|
4月9日発表の良品計画の2020年2月期連結決算は、5期ぶりの最終減益となった。中国に店舗を多く持つ良品計画は、昨年から感染が広がり始めた新型コロナウイルスの影響を強く受ける。だが問題はそれだけ...
10Picks
なぜ無印良品・ユニクロ・日産の株価暴落?中国関連銘柄“コロナ下落”ワースト10
ビジネスジャーナル
|
東京株式市場は、新型コロナウイルス感染の世界的拡大により、世界景気の失速に対する警戒感から、業種を問わず売られる展開となっている。日経平均株価は3月19日の安値からもう一段下げ、「二番底」を形成する懸念が高まってきた。東京都が外出自粛を要請しただけではない。自動車や建機など主力の...
18Picks
良品計画松﨑 曉社長が明かした!
商業界オンライン
|
「無印良品」の店頭は極めて好調だ。既存店売上高は第3四半期まで(3~11月)で前期比5.1%増。客数は12.1%増と伸びた。だが今期は2期連続の減益になる見通しだ。それはなぜなのか。その根本原因と今後の戦略を良品計画の松﨑曉社長に聞いた。
229Picks
ユニクロ 無印良品など 中国で営業再開の動き
NHKニュース
|
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、中国にある店舗を休業していた日本の大手衣料品チェーンなどでは、公共交通機関の再開に…
31Picks
ユニクロと無印、新型肺炎でも前年超えのワケ
東洋経済オンライン
|
猛威を振るう新型肺炎の影響を受け、アパレルや雑貨を扱う小売専門店の営業実績は軒並み前年割れかと思いきや、意外にも販路や商品の特性によって明暗が分かれている。2月に中国本土で数百店規模の営業停止が報じ…
(11件の記事)
179Picks
無印良品の「見つけ出す」チカラ
ニュースイッチ
|
工場で無駄になっているモノや業務用として使われている製品、先人の知恵が生きている道具などを探し出し、それをできるだけシンプルな状態で商品化するのが無印良品の元々の哲学だ。 しかし企業の成長に伴い、一から自社で開発する商品が増えていった。そうした中、「探す」や「見つける」といった原点を問いただすため、「Found(見いだされた)MUJI」という活動が始まった。 具体的には無印良品のスタッフが世...
59Picks
デザインを経営の中心に据える動き加速、「無印良品」に学ぶべきこと
ニュースイッチ
|
世界の有力企業の間で、デザインを経営の中心に据える動きが加速している。組織の文化を刷新し「変革」というソリューションを提供する役割を果たすからだ。一方、日本ではデザインの有効性を認識している経営者が少なく、経済産業省はグローバル競争上の弱みだと指摘する。デザイン経営力をいかに強化できるかが、日系企業にとって喫緊の課題だ。 ブランドは実態のないイメージの集合体でもある。ただ、そのイメージは資産...
814Picks
「無印のブランド力」が低下したこれだけの理由
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
「無印良品」を運営する良品計画が2020年2月期通期の連結業績予想を下方修正した。背景には、中国経済の減速をはじめとする世界経済の変調…
10Picks
20年1月「福袋をやめた企業の売上げが戻らない」
商業界オンライン
|
今年の初売りは、市場の飽和感もあってジリ貧化に歯止めがかからない福袋をやめる企業が増えてきた。元々、無印良品やユニクロ、ユナイテッドアローズは取り扱いがないし、アダストリアグループも昨年から福袋企画をやめた。そして今年はライトオンもその流れに加わった。 1年前から工場の閑散期を狙って安価に生産したものを入れてお値打ち感を出すのが「平成の福袋」だった。それが競争激化で、購入前に福袋の中身が確認...
308Picks
小島健輔が警鐘「ユニクロがここへきて『失速』している本当のワケ」
マネー現代
|
昨年10月の消費税増税以降、消費は想定以上の落ち込みを見せている。その背景は社会負担増と増税による手取りの目減りで、消費税増税を内税で吸収したか外税で顧客に転嫁したかで小売各社の明暗が大きく開いている。落ち込んでいるのはユニクロで、一方で無印良品やワークマンは伸ばしている。この3者の明暗を分けたのが消費増税への対応で、「無印良品」と「ワークマン」が増税を内税で吸収したのに対し、「ユニクロ」は...
87Picks
良品計画がS安、価格施策の増加など響き20年2月期業績予想を下方修正
kabutan.jp
|
良品計画<7453>がストップ安の2128円に売られている。前週末10日の取引終了後、20年2月期の連結業績予想について、売上高を4554億5100万円から4437億円(前期比8.3%増)へ、営業利益を452億9600万円から378億円(同15.5%減)へ、純利益を294億7000万円から251億円(同25.8%減)へ下方修正し、一転減益予想としたことが嫌気されている・・・。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ