新着Pick
SPD20QC0PVWQ97GY

株式会社 西武ホールディングス

株式会社西武ホールディングス(せいぶホールディングス、Seibu Holdings Inc.)は、西武鉄道やプリンスホテル、及び埼玉西武ライオンズ等を傘下に持つ、西武グループの持株会社である。 ウィキペディア
東京都豊島区南池袋一丁目16番15号 ダイヤゲート池袋18階・17階
03-6709-3100
詳細を見る
概要
西武ホールディングスは、2004年に発覚した西武鉄道における有価証券報告書虚偽報告事件を受けて、西武グループ創業家の堤義明前社長のワンマン経営からの企業体質の改善を図るとともに、東京都・埼玉県を中心にした鉄道事業と、プリンスホテル・コクドが請け負ってきたレジャー・ホテル事業の一体型経営を行い、西武グループの経営再建をするために設立された。

グループ再編が行われるまでは、西武鉄道・国土計画の創業者である堤康次郎の後継者である堤義明が大半の株を保有するコクドにおいて、西武鉄道・西武建設と、首都圏外のプリンスホテル・ゴルフ・スキー場などの運営会社の株式の大数を有しており、コクドのオーナーである義明が西武鉄道グループの経営権を握っていた。

しかし、2004年10月に上場会社であった西武鉄道と伊豆箱根鉄道が有価証券報告書上で、コクドの実質持株比率が上場廃止基準に触れるにも関わらず、名義株で過小記載するといった虚偽記載を行っていたと公式に発表すると共に、堤義明がコクドの会長職などを辞任し、表舞台から退いた(2005年に証券取引法違反容疑により逮捕)。東京証券取引所はそれぞれ上場廃止処分を下した。不採算事業の拡大と上場廃止に伴う信用低下から、メインバンクであるみずほフィナンシャルグループなど金融機関主導による経営再建の策定が急浮上した経緯がある。

2014年4月23日に東京証券取引所第1部に上場。事実上の前身会社である西武鉄道が有価証券報告書虚偽報告事件を受け、2004年12月17日に上場廃止して以来、約9年半ぶりの再上場となった。鉄道業界における上場は1997年に上場した東海旅客鉄道(JR東海)以来17年ぶりである。この上場に合わせて、「西武ホールディングス」および「西武グループ」のロゴマークを変更した。

2016年2月10日、西武HDは2004年上場廃止となり、株主から株主代表訴訟で損害賠償請求を提訴され、賠償金など309億円を要した件で、堤義明らに支払いを求めていた債権の全額を回収すると発表した。堤は保有するNWコーポレーション株式の全部を売却して資金を捻出する。これによって堤と西武HDの関係は解消される。

池袋旧本社ビル跡地に賃貸オフィスビルを新築した。このビルは西武池袋線の線路上空に18階建てのビルであり、低層部には商業テナントを誘致している。2019年3月竣工したこのビルには西武HDの本社機能も入り、1986年以来33年ぶりに西武が池袋に帰る形となったが、鉄道の本社はこれまで通り所沢に位置している。
代表者
代表取締役社長 後藤 高志
設立年月日
2006-02-03
従業員数
23,677 人
上場年月日
2014-04-23
平均年齢
39 歳
平均年収
8,141,000 円
上場市場
東証1部
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
65Picks
スルガ銀・西武信金不正 地域金融、成果主義で歪み
SankeiBiz
|
地域金融機関の不祥事が相次いでいる。特に不正融資が問題となったスルガ銀行(静岡)や、「第2のスルガ銀」とも揶揄(やゆ)される信用金庫大手の西武信用金庫(東京)は…
54Picks
西武信金に業務改善命令、金融庁 不動産向け融資でずさんな審査
共同通信
|
西武信金に業務改善命令、金融庁 金融庁は24日、信用金庫大手の西武信用金庫(東京)に対し、投資用不動産向け融資でずさんな審査を行い、...
51Picks
西武信金:業務改善命令 反社会的取引、幹部関与 週内にも金融庁
毎日新聞
|
信金大手の西武信用金庫(東京都中野区)が準暴力団の関連企業など反社会的勢力に融資していたとして、金融庁は週内にも西武信金に業務改善命令を出す方針を固めた。幹部職員が関与するなど問題融資が組織ぐるみだったと認定し、融資審査の厳格化や法令順守など内部管理体制の抜本的な見直しを求める。西武信金の落合寛司
23Picks
再開発で「ダサさ」一掃の池袋、目指すは「渋谷」?
東洋経済オンライン
|
3月25日に池袋駅の南側に特徴的な建物が竣工した。菱形に組まれた鉄骨がビルの外観として目立つ。まるで鉄道のダイヤグラムを見ているようだ。ビルの名前も「ダイヤゲート池袋」。このビルのオーナーは西武ホール…
46Picks
池袋ぐるめぐり
note(ノート)
|
池袋が好きです。 慣れるとダンジョンのようで面白い駅。 屋上でぼけーっとできる西武デパート。 1300円で映画を2本観れる新文芸坐。 日本で一番大きい8階建のジュンク堂。 安い・美味い・量が多いの揃ったグルメ。 魅力を伝えたく、おすすめのお店ご紹介。 喫茶店 ドリームコーヒー 玉子トーストも美味しいのだけど 最近はシンプルなバタートーストも好きです。 コーヒーとセットで380円。税込みという...
771Picks
面接不要で空いた時間にすぐ働ける「タイミー」が3億円調達、2019年中には新サービスの公開も
TechCrunch Japan
|
空いた時間にすぐ働けるワークシェアサービス「タイミー」を運営するタイミーは1月10日、サイバーエージェント、エン・ジャパン、オリエントコーポレーション、セブン銀行、西武しんきんキャピタル、名称非公開の上場会社ならびに個人投資家2名から3億円を調達したと発表した。 タイミーは、人手が足りない飲食店などと、空いた時間を有効活用したい人たちをマッチングするサービスだ。お店ごとの求人に応募したり、採...
914Picks
大谷を怪物にした花巻東高校の「目標達成用紙」
NewsPicks編集部
|
雪国から好選手が生まれないという野球界の常識は、もはや過去のものになろうとしている。花巻東高校から菊池雄星(西武)や大谷翔平(日本ハム)が現われ、後輩たちがそれに続こうとしている。その立役者が同...
799Picks
清原元選手:覚醒剤所持容疑で逮捕
毎日新聞
|
警視庁は2日、西武や巨人で活躍した元プロ野球選手、清原和博容疑者(48)を覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕した。  清原容疑者を巡っては、一昨年3月以降、週刊誌で薬物使用疑惑が報じられていた。昨年8月28日に放送されたテレビ番組では、出演者に疑惑について問われ、「(薬物を使用したことは)ないですよ」と全面的に否定していた。
204Picks
賃貸で住みたい街「池袋」が3年連続で1位 交通利便性とエンターテイメント性が人気
キャリコネニュース
|
3年連続1位の池袋 不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」を運営する「LIFULL」は2月7日、「2019年 首都圏版LIFULL HOME'S住みたい街ランキング」を発表した。 「借りて住みたい街ランキング」の1位は「池袋」で3年連続。LIFULLはその理由を、 「駅周辺が広く発展しており、商業施設や娯楽施設が集中する繁華街でエンターテインメント性があること、JR山手線や西武...
137Picks
50年目の新しいパルコ、何を売る?
ニュースイッチ
|
任天堂はパルコが今秋に開業を予定する商業施設「渋谷パルコ(仮称)」(東京都渋谷区)に、国内初の直営店「ニンテンドートウキョウ」を開設する。ゲーム機本体、ソフト、キャラクターグッズなどの販売に加え、イベントの開催やゲームの体験などを計画する。国内における任天堂の情報発信の新たな拠点として幅広い層が楽しめる場を提供する。日刊工業新聞2019年2月11日「モノからコトの消費へ」を生んだ異端児 西武...
228Picks
西武・そごう「わたしは、私。」広告に寄せられた賛否両論から読み解く「女性活躍」の複雑さ(治部れんげ)
Yahoo!ニュース 個人
|
西武・そごうの「女の時代、なんていらない?」「わたしは、私。」と題した広告が物議をかもしています。賛成意見の背景を考察した上で、これが大企業の発信として不適切である理由を考えました。
327Picks
菊池雄星のケースから明かす、人の「将来」の見抜き方
NewsPicks編集部
|
 8月26日、西武の菊池雄星投手が高卒7年目で初のシーズン2桁勝利を記録しました。 花巻東高校時代から甲子園で活躍し、6球団がドラフト1位指名をするほどの逸材と評価されたので、プロでいつその才能...
318Picks
7&iHD、H2Oに関西3店舗譲渡 ヨーカ堂は再開発も  
Reuters
|
[東京 6日 ロイター] - セブン&アイ・ホールディングス <3382.T>は6日、「阪急阪神百貨店」を傘下に持つエイチ・ツー・オー リテイリング <8242.T>と資本業務提携で基本合意したと発表した。両社は、関係強化のために約57億円の株式を相互に持ち合う。
35Picks
荷物預かりサービス「ecbo cloak」が大手百貨店と初提携、西武渋谷店でサービス開始
TechCrunch Japan
|
荷物預かりサービスの「ecbo cloak」を提供するecboは3月8日、大手百貨店グループの「そごう・西武」と提携したと発表した。西武渋谷店の1階案内カウンターでecbo cloakが利用可能になる。同社にとって、東京の大手百貨店と手を組むのがこれがはじめてのことだ。 観光客も多い東京の百貨店に行くと、旅行用の大きなバッグを持ちながら買い物をする人を見かける。コインロッカーなどはあるが、荷...
292Picks
大谷が1安打完封&15Kで決めた! 日ハム最大11.5差大逆転、4年ぶり7度目V
野球・MLBの総合コラムサイト
|
日本ハムが28日、敵地での西武戦(西武プリンス)で1-0で勝利し、2012年以来4年ぶり7度目(前身の東映時代を含む)のリーグ優勝を決めた。大一番で先発を託された大谷が1安打完封、今季自身最多15奪三振をマーク。自身3年連続の2桁勝利となる10勝目でチームを優勝に導いた。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ