新着Pick
SPD20MR2P1RTVA2J

小野薬品工業 株式会社

小野薬品工業株式会社(おのやくひんこうぎょう、英文:ONO PHARMACEUTICAL CO., LTD.)は、大阪府大阪市中央区に本社を置く日本の製薬会社である。 ウィキペディア
大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目8番2号
06-6263-5670
詳細を見る
概要
・主に医家向けの医薬品を専業とする。
・独自の創薬事業による開発・販売を一貫して行うことで、非常に高い利益率を誇る。
・かつてはビタミン剤「エフビタン」、胃腸薬「タフマック」(現在は医療用医薬品)、滋養剤「リキホルモ」、コレステロール除去薬「アテロ」、子供向けの薬「ピノキオ」等の一般用医薬品を展開していたが、現在はすでに撤退している。
代表者
代表取締役社長 相良 暁
設立年月日
1947-06-06
従業員数
3,613 人
上場年月日
1962-06-01
平均年齢
41 歳
平均年収
9,283,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
28Picks
三重大病院の元教授を再逮捕へ 小野薬品からも賄賂か
朝日新聞デジタル
|
三重大病院の医療機器納入を巡る汚職事件で、愛知・三重県警に第三者供賄容疑で逮捕された元教授亀井政孝容疑者(54)が、製薬会社「小野薬品工業」(大阪市)が製造・販売する薬剤の使用実績を上げる見返りに、…
14Picks
贈賄側が推奨外の投与法要求か 三重大病院元教授に
共同通信
|
贈賄側が推奨外の投与法要求か 三重大病院の薬剤発注を巡る贈収賄事件で、贈賄容疑で逮捕された小野薬品工業の担当者が、臨床麻酔部元教授...
559Picks
ノーベル賞・本庶佑氏と小野薬品「がん薬物治療革命」までの苦闘15年
Diamond Online
|
大阪の中堅製薬会社である小野薬品工業がノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑・京都大学特別教授と歩んだ新薬開発の道のりは、15年間に渡る長く険しいものだった。世界の薬物治療の主役に躍り出るまでの苦闘を振り返る。
208Picks
小野薬の開発中止品含め3候補 新型コロナ治療薬に有望
共同通信
|
【ワシントン共同】開発中や既存の薬約1万2千種類について、新型コロナ感染症の治療に役立つかどうかを細胞実験で調べた結果、3種類が有望とする論文を米国のチームが24日、英科学誌ネイチャーで発表した。うち一つは、小野薬品工業(大阪)が骨粗しょう症治療のために開発したが、実用化を中止した「ONO5334」という薬だった。
85Picks
「小野薬品工業」と「そーせい」の成功により動意づくバイオ株
財経新聞
|
*06:57JST 「小野薬品工業」と「そーせい」の成功により動意づくバイオ株。
40Picks
小野薬品、米メルクと和解 「オプジーボ」特許巡る訴訟
朝日新聞デジタル
|
小野薬品工業(大阪市)は21日、がん治療薬「オプジーボ」に絡む特許を侵害されたとして、国内外で提訴していた米製薬大手メルクと和解したと発表した。 小野などが持つ特許の有効性を確認し、ライセンス契約を…
37Picks
夢のがん治療薬「オプジーボ」 飲んでいいのか? 飲まないほうがいいのか?
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
いま、一つの薬が国家レベルの議論を巻き起こしている。小野薬品工業が開発した、がんの薬、オプジーボ(一般名:ニボルマブ)だ。
29Picks
ノーベル賞で最脚光「小野薬品」の期待と現実
東洋経済オンライン
|
2018年のノーベル生理学・医学賞が京都大学の本庶佑(ほんじょ・たすく)特別教授に授与されることが発表された。本庶教授の受賞理由は「人体を守る免疫の仕組みを利用しての新たながん治療の道を開いた」こと。そ…
23Picks
本庶氏は提訴検討 小野薬品が対価上乗せ交渉を断念
産経ニュース
|
小野薬品工業は22日、2018(平成30)年のノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑(ほんじょ・たすく)京都大特別教授が、がん免疫治療薬「オプジーボ」の特許契約の見直しを求めている問題で、対価の上乗せ交渉を断念したことを明らかにした。小野薬品は、対価上乗せの代わりに「将来の基礎研究の促進や若手研究者育成のために京都大学への寄付」を提案しているとした。
14Picks
小野薬品、働き方改革の成果を100%社員に還元
ニュースイッチ
|
小野薬品工業は働き方改革の推進で削減した時間外手当相当額を、100%社員に還元するとともに、別途社会還元にも充てる取り組みを開始した。社員に対しては、病気の子どもの保育補助や保育所活動サポート、資格取得補助を実施し、さらなる生産性向上を目指す。また社会還元では、削減した時間外手当の一定割合の金額を、医療に関係する国内外の民間非営利団体(NPO)や非政府組織(NGO)に寄付する。
14Picks
新製品に賭け日本で大勝-小野薬、新種のがん治療薬で世界をリード
Bloomberg
|
(Bloomberg) -- 10年前、小野薬品工業の担当者らは開発中の新製品を試験してくれる医師を求めて病院巡りを続けていた。ヒトの免疫システムを、がんと闘わせるための新しい治療薬だったが、耳を貸す医師はいなかった。
13Picks
免疫療法併用で男性死亡 がん新薬オプジーボ
共同通信 47NEWS
|
免疫療法併用で男性死亡 新しい仕組みのがん治療薬「オプジーボ」を使用後に、別のがん免疫療法を受けた60代男性が、副作用とみられる症状で死亡したとして、オプジーボを製造する小野薬品工業(大阪市)は19日、こうした治療を同時に行...
10Picks
夢の抗がん剤「オプジーボ」への期待と不安
東洋経済オンライン
|
“夢の薬”ともてはやされた、小野薬品工業のがん治療薬「オプジーボ」に対し、株式市場の目が厳しくなっ…
9Picks
夢の新薬が使えなくなる日
日経ビジネスオンライン
|
神薬か、亡国薬か。小野薬品工業の「オプジーボ」を筆頭に高額医薬品に対する風当たりが厳しくなってきた。末期の肺がんにも効くが、費用は年3500万円もする。重篤な副作用の症例も報告されたことから、厚労省も重い腰を上げた。
9Picks
小野薬品の人気抗がん剤が問う新薬開発と医療費抑制
ニュースイッチ
|
小野薬品工業が2014年9月に発売した抗がん剤「オプジーボ」は、多くの患者が待ち望んでいた非小細胞肺がんなどの特効薬だ。十数年を費やし開発した画期的な新薬で、薬価が高水準に決まり、同社の急成長をけん
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ