新着Pick
SPD1J1SLZ082B9NX

セコム 株式会社

セコム株式会社(英称:SECOM Co., Ltd.)は、東京都渋谷区神宮前一丁目に本社を構える警備サービス業国内首位の株式会社で、狭義のサービス業として時価総額国内トップクラスであり、共に東証1部に上場している業界2位の綜合警備保障のおよそ7倍、3位のセントラル警備保障のおよそ99倍の規模を擁する。日本初の総合的警備保障会社である。 ウィキペディア
東京都渋谷区神宮前1丁目5番1号
03-5775-8110
詳細を見る
概要
創業者飯田亮が昭和40年代から推進する業務の機械化は、防犯および火災報知分野(SPアラーム、現在のDXなど)、ビル設備の制御、監視(TOTAX、CX)や銀行ATMコーナーの自動化(HANKS)、家庭用警備システム(セコムホームセキュリティー)など広範であり、特に機械警備が他社との激しい競争に効果的に作用している。

契約者の住宅や事業所・店舗等に貼付される同社のステッカーは、オークションで転売されるほどに同社を象徴するトレードマークとなっている。未契約物件へのステッカーを貼付は触法行為(詳しくはこちら
を参照のこと)に該当する場合もあるが、解約物件で既設置の警備機器撤去時にセコムの責による剥離がなされず、物理的に剥離不可の場合などは放置されたり、半分剥離など中途半端な解約物件もある。

同社の社名は機械警備の“代名詞”として広く浸透しており、警備システムを操作あるいは導入することを「セコムする」と表現する場合もあり、個人や携行品、車やバイク等の安全を確認する「ココセコム」も被認知度が高い。

グループ全体では本業の警備業に限定せずセキュリティ関連分野(ただし証券分野は含まれない)に積極的戦略で、自社開発の防犯・防災用品販売、病院経営や医療システム、情報セキュリティ分野全般のコンサルティングや各種サービス、日本初の民営刑務所(美祢社会復帰促進センター)経営など、扱い業種は広範である。

セコムと新興他社のホームセキュリティー契約を比較すると、セコムは拠点(DP)の数が日本一だが、警備員一人あたりの受け持つ施設数も800〜1500物件と、他社とは群を抜いて日本一である。さらに警備員の担当業務も警報対処の他、駐車場やATM障害対応等多岐に渡る(詳細は後述)。従って異常警報受信時、担当警備員が他の対処等している可能性が高い。他の対処等なければ、契約先への緊急対処到着時間は圧倒的に早い場合もあるが、対処中の場合は極端に遅くなる場合もある(都道府県公安委員会規則においては、概ね警報等の受信より25分以内に警備員が到着できれば良いとなっており、契約上の所要時間は、対象物件がどんなに拠点より近くとも、25分となる)。対して新興他社は、警備員1人辺りの受け持つ物件数は100件〜200件程度のところが多いので、異常警報受信時における他対処率は低く、スムーズに現場に急行できる可能性が高い。従って、拠点の数が多くとも、緊急対処が早いとは一概には言えない。緊急対処とは拠点で待機する警備員が異常発生現場へ駆けつけることを指し、セコムの場合、日本国内約200万件の警備契約対象物件に加え、駐車場、ATM等の障害、レクサス等車両検索対応等、膨大な障害対応物件数を2830箇所の緊急対処要員待機拠点で対応している。

KDDI前身の一つ、第二電電(DDI、現・KDDI)の立ち上げに関与していることから、ココセコムはKDDIおよび沖縄セルラー電話の各auのネットワーク(CDMA2000 1xRTT)を使用している。成田国際空港のターミナルセキュリティを始めとする国内主要企業や施設などに常駐警備員または機械警備による警備業務を提供し、コンビニATMや銀行ATM等においても運営・管理の一部を担っている。

警備・防犯機器等の研究開発等も積極に行なわれ、天井走行型巡回装置や、貴重品輸送ガードロボット、介護補助ロボット、屋外巡回監視ロボット、貴重品取扱店向け防犯煙幕発生装置、厨房ダクト設置型自動消火システム、据え置き型強化液消火器、インターネット用電子認証等がある。
代表者
代表取締役社長 尾関一郎
設立年月日
1962-07-07
従業員数
56,923 人
上場年月日
1974-06-24
平均年齢
42 歳
平均年収
5,950,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
10Picks
セコム・ホームセキュリティとaibo、連携サービスの提供開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
セコムが、ソニーの自律型エンタテインメントロボット「aibo(アイボ)」と「セコム・ホームセキュリティ」を連携させたサービスの提供を1月30日(木)より開始することを発表した。 今回提供を開始する…
71Picks
セコムしてたら盗まれた……セコム警備員が顧客宅で窃盗 警察の捜査に圧力も?
文春オンライン
|
セコムの警備員が顧客宅で窃盗。そんな耳を疑うような事件が兵庫県尼崎市で起きた。警報機が誤作動した留守の医師宅に合鍵を使って侵入し、カルティエの高級腕時計など計125万円相当の貴金属を盗んだとしてセコム…
390Picks
セコム、ドローンで夜間の工場・店舗を巡回警備。9月からサービス
ニュースイッチ
|
セコムは飛行ロボット(ドローン)による巡回警備サービスを9月に始める。夜間の工場やショッピングモールなど、従業員のいない時間帯にドローンが定期巡回して施設を撮影する。この画像データを解析して侵入の痕
310Picks
テレワークは日本経済を救うか? 日本の生産性が上がらない最大の理由とは
AERA dot. (アエラドット)
|
24日、日本で初めて「テレワーク・デイ」が実施された。この日は、始業から10時半までの間、出勤せずにどこで業務を行ってもいいというもの。参加団体は、NEC、小田急電鉄、静岡市役所、清水建設、セコム、...
181Picks
セコム、宅配ボックス発売 荷物が届くとスマホへ通知 保管中はセンサーで監視
ITmedia NEWS
|
セコムが「セコムあんしん宅配ボックス」を発売。同社のホームセキュリティサービスと連携し、荷物が届くとスマホへ通知したり、保管中はセンサーで監視したりする。
177Picks
セコムの150万円シェルター、水に浮き5時間分の携帯酸素や照明も
ニュースイッチ
|
セコムは地震や津波、土砂崩れ、洪水などの災害から命を守るシェルター「あんしん防災シェルター」を9月上旬に発売する。同社がシェルターを販売するのは初めて。光レジン工業(東京都日野市)と共同開発し、セコ
142Picks
両親にプレゼントしたくなるウェアラブル。転倒を自動で通知してくれる「マイドクターウォッチ」
ギズモード・ジャパン
|
Image: セコム 実家から離れて暮らしているとやっぱり両親の健康は心配ですよね。高齢になってくるとちょっとした転倒でそのまま寝たきりになってしまうことも多く、自宅で転倒してしまい立ち上がれないまま...
139Picks
GE、コマツなど--IoT市場で増える非IT事業者によるサービス提供
ZDNet Japan
|
米GEのほか、日本でもコマツやセコム、竹中工務店といった非IT事業者がIoTのサービスプロバイダーになっており、この動きはIT投資の増加に直結すると説明した。
94Picks
飛行船、ドローン、地上システムが連携して社会を見守る ――最新テクノロジーを駆使したセコムの新しい防犯・防災サービスとは
Mugendai(無限大)|新たな視点と最新の動向を提供するWebメディア
|
警備サービス業国内首位のセコムが、飛行船やドローンを駆使する新しい防犯・防災サービスに力を入れている。搭載する各種センサー、高精細… 飛行船、ドローン、地上システムが連携して社会を見守る ――最新テクノロジーを駆使したセコムの新しい防犯・防災サービスとははMugendai(無限大)で公開された投稿です。
59Picks
NHK関連ドメイン競売に=サイト閉鎖後も悪用の恐れ-グループ7団体にリンク
時事ドットコム
|
NHK関連団体の旧公式ウェブサイトのドメイン(インターネット上の住所)が、大手IT企業が運営する中古ドメインのオークションサイトに出品されていることが15日、分かった。NHKは同日夜、関係サイトに残っていたリンクの削除を始めたが、第三者がドメインを取得し、悪用される恐れがある。セコムの偽ステッカー販売=容疑で25歳男逮捕-警視庁 売りに出されているのは、NHK関連団体が運営していた公式ポータ...
53Picks
セコム、電子カルテ共有 クラウド活用 他社製も対応 病院連携、容易に
s.nikkei.com
|
 セコムはクラウドを使って医療機関が電子カルテを共有できるサービスを10月中に始める。導入している電子カルテシステムの種類が異なっていても、病院間でお互いの診療情報をみることができる。システム上、難し
52Picks
KDDIら3社、「ドローン警備」の実証実験に成功--AIで不審者を検知し追尾
CNET Japan
|
KDDI、テラドローン、セコムは11月15日、LTEで通信する「スマートドローン」に人物検知機能を搭載した機体を使用して、スタジアムでの広域警備の実証実験に国内で初めて成功したと発表した。
47Picks
「ドローン」使って警備セコムが6月からサービス開始
朝日新聞デジタル
|
警備大手セコムは11日、無人機「ドローン」を使った警備サービスを6月から始めると発表した。工場などに不審な人や車が侵入すると、敷地内を自動で追いかけ、車のナンバーや人相を撮影する。固定カメラによる従…
41Picks
AIで勤務シフトを自動作成--吉野家などがサービス開発
ZDNet Japan
|
吉野家とセコムトラストシステムズ、エクサウィザーズが人工知能で勤務シフトを自動作成するサービスを開発した。
11Picks
経済産業省、IoT家電ユーザーにインセンティブを付与する補助制度を10月1日に開始 ~LIFE UP プロモーション - 家電 Watch
家電 Watch
|
経済産業省は、IoT家電・機器を活用した補助制度を、10月1日に開始することを発表した。IoT家電などを展開する事業者が、機器のユーザーに対してディスカウントやポイント進呈などの特典を付与するにあたり、その販促活動費用の一部を補助する。参画が決定している事業者は、シャープ、KDDI、セコムなど。
24Picks
世界初のドローン警備 セコムがスタート
ITmedia ビジネスオンライン
|
セコムは、自律型の小型飛行監視ロボット「セコムドローン」のサービス提供を11日から開始する。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ