新着Pick
SPD1E5QW3TIVWZ8H

富士通 株式会社

富士通株式会社(ふじつう、英語: Fujitsu Limited)は、日本の総合エレクトロニクスメーカーであり、総合ITベンダーである。ITサービス提供企業として売上高で国内1位、世界4位(2015年)。通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにそれらに関するサービスの提供を行っている。 ウィキペディア
東京都港区東新橋1-5-2汐留シティセンター
03-6252-2220
詳細を見る
概要
理化学研究所と共同開発したスーパーコンピュータ「京(けい)」が、計算速度のランキングで世界首位を獲得(2011年時点)。また「非接触型 手のひら静脈認証」などの世界初の商品を開発し、第17回 顧客満足度調査(調査:日経コンピュータ)のハードウェア分野において8部門中6部門で首位を獲得するなど高い商品力を誇る。

グローバル(世界100ヶ国以上)にビジネスを展開し、約16万人の連結従業員と3246億円を超える資本金を擁し、売上高4兆7000億円を超える大手企業である(2015年時点)。環境保全に積極的であり、世界有数のICT専門誌『Computerworld』の‘グリーンIT ベンダートップ12社’(IT機器における省エネと電力を節約してCO2排出を減少させる技術の利用において最も優れているITベンダーのランキング)で、2年連続で世界首位を獲得(2011年時点)。

国内のIT業界・就職人気企業ランキングのメーカー部門で首位、総合部門で第2位にランクインするなど高い人気を誇っている(2011年時点)。また、これまでの人生において何らかの高い実績を上げた人が対象である『Challenge & Innovation採用』(新卒採用)を2010年度に新設した。その採用ではラクロスやアーティスティックスイミングの日本代表選手、俳句や囲碁で学生日本一になった者、また現役で公認会計士試験に合格した者や国際的なビジネスコンテストで優勝を果たした者など、幅広い層の人材を獲得することに成功している。

9人制バレーボール男子部は、全国タイトル計35回(歴代最多タイ、都市対抗4回・全日本実業団9回・国体8回・全日本総合8回・桜田記念6回)を誇る強豪と知られる。
代表者
代表取締役社長 時田 隆仁
設立年月日
1935-06-20
従業員数
129,071 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
43 歳
平均年収
8,037,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
コロナ禍でミニ戸建が売れている理由 タワマン離れは加速か - NEWSポストセブン
BLOGOS - 最新記事
|
コロナ不況の到来によって新築マンション市場は停滞しているが、一方で都市部や郊外の“ミニ戸建て住宅”の契約は伸びているという。果たして本当なのだろうか。住宅ジャーナリストの榊淳司氏がレポートする。【写真】東京都心の湾岸地区に建つタワマン群 * * * コロナ後にテレワークが定着するのか、あるいは原則出勤を復活させるのか──企業によって判断が分かれているようだ。報道によれば、富士通や日立製作所な...
15Picks
富士通、22年度末までにオフィス規模を半分程度に 「新常態」踏まえ
Reuters
|
[東京 6日 ロイター] - 富士通<6702.T>は6日、2022年度末までにオフィスの規模を現状の50%程度に縮小すると発表した。約8万人の国内グループ従業員はテレワーク勤務を基本とし、全席をフリーアドレス化する。新型コロナウイルスの感染拡大に伴うニューノーマル(新常態)を踏まえた取り組みの一環で、時間や場所をフレキシブルに活用できる体制を整え、生産性などの向上につなげる狙い。 オフィス規模を縮小する一方、最先端のITシステムの実証などの機能を定めたハブオフィスや、サテライトオフィスのスペース拡張などのリノベーション投資も進める。投資は3年で回収できるよう計画するという。富士通は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため工場を除くオフィスへの出社率を最大25%に抑える取り組みを進めている。7月から月額5000円の環境整備費用補助やスマートフォンを支給する一方、通勤定期券代の支給を廃止する。 「新常態」を踏まえた取り組みについて平松浩樹総務・人事本部長はオンライン会見で「富士通の中で効果を出すだけでなく、取り組みの結果をソリューションやサービスで提供していく」と述べた。 IoT(モノのインターネット)技術で仕事の状況の可視化・分析の導入を進め、生産性の向上を図る。メールや文書のタイトル、スケジュールなどのビッグデータ、PCの利用状況を蓄積し、仕事内容や業務負荷を分類・可視化する。テレワークの作業進捗の把握や負荷状況などが定量的に把握できるといい「どのような仕事に誰がどれだけ時間を費やしているか、業務内容を作業・対象・テーマからAI(人工知能)が分析する」(平松氏)という。 一方、国内グループの幹部社員約1万5000人を対象に4月に「ジョブ型」人事制度を導入しており、これを一般従業員にも適用を拡大することを今年度中に労働組合と検討を始めるとした。ジョブ型では、一人ひとりの職責を明確に定義し、職責に応じた報酬設定と柔軟な人材配置を実現するという。社内公募を拡大し、新任管理職への登用も公募する。「社内の人材の流動性が進み、多様性が高まることを期待する」(平松氏)という。
24Picks
「通勤という概念なくす」 富士通がオフィス半減、テレワーク全面導入へ その働き方の全容とは?
ITmedia NEWS
|
富士通が2022年度末までにオフィスの規模を半減する。今後は約8万人の国内グループ社員を対象に、在宅勤務を標準とした働き方に移行する。新しい働き方を効率よく運用するために、富士通はどんな取り組みを行うのか。
53Picks
富士通、通勤定期代の支給廃止 在宅勤務費用、月5000円補助:時事ドットコム
時事ドットコム
|
富士通は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、新たな働き方を導入すると発表した。在宅勤務を中心とするテレワークを勤務形態の基本とし、7月から通勤定期券代の支給を廃止。在宅勤務の環境整備費用として月5000円を支給する。グループ会社を含めた国内オフィス面積は2022年度末までに現状の50%程度に削減する。
405Picks
日立、富士通、資生堂…大企業ジョブ型導入で崩壊する新卒一括採用
Business Insider Japan
|
日立製作所、資生堂、富士通、KDDIなど名だたる日本企業が、職務を明確にして、年齢や年次を問わずに適切な人材を配置する「ジョブ型」への移行を加速させている。グローバルで人材獲得競争が激しさを増す中、グローバル基準のジョブ型に移行する企業が、今後も増えることは確実だ。 これに伴い、この先、減少をたどる...
238Picks
DXが実現する未来予想図。あなたの生活は、こう変わる。
富士通
|
富士通は、一人でも多くの人々にテクノロジーを通じて「しあわせ(Well being)」をもたらすために、環境・社会・ビジネスのデジタルトランスフォーメーション(DX)を生み出していきます。あるビ...
86Picks
あなたの色で、世界が変わる。富士通が変わる。
富士通株式会社
|
富士通は、DX企業への転換に向けてキャリア人材を積極的に募集しています。
22Picks
「電機の試練」大手8社襲うリーマン以来の難局
東洋経済オンライン
|
新型コロナ禍で多くの企業の業績が悪化している。電機業界も例外ではない。前年度(2020年3月期)決算では、大手8社(ソニー、パナソニック、シャープ、日立製作所、東芝、三菱電機、NEC、富士通)のうち、NEC、富…
13Picks
日立、富士通、大きく変わるニューノーマルの働き方 大企業中心に導入進む「半分在宅」「副業」、リスクと処方箋は?
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
主に大企業が主体となって、テレワークを前提とした「半分在宅」や社員の「副業」解禁といった、アフターコロナ時代の新しい働き方の導入を推進している。
15Picks
富士通とPalantir、Palantir Japanが戦略的提携 さまざまな企業でのDX推進を支援
クラウド Watch
|
富士通株式会社と米Palantir Technologies(以下、Palantir)、Palantir Technologies Japan株式会社(以下、Palantir Japan)は、日本市場におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)分野の強化に向け、戦略的協業の締結に合意したと発表した。
16Picks
日立、資生堂、富士通も導入の「自由な働き方」はうまい話ばかりでない
Business Insider Japan
|
コロナショックによる雇用環境の悪化と働き方の変容が、同時並行で進行している。 働き方の変容で注目されるのが緊急事態宣言解除後も続くリモートワーク(在宅勤務)だ。政府が掲げた8割出社制限より緩和するものの、出社率を5割程度にする働き方を継続する企業も多い。 リモートワークと組み合わせた働き方をニューノ...
73Picks
5GとVRを使った「バーチャル災害体験」で、避難意識向上
FUJITSU JOURNAL
|
NTTドコモ中国支社と富士通は、5G回線とVRを活用した「バーチャル災害体験」を実施しました。これは、地域住民の方々に避難レベルの状況を認識・体感してもらうことにより、災害に対する認識を深め、防...
16Picks
富士通、医療機関にヘルスケアソリューションを6カ月無償提供--医療分野のDXへ
CNET Japan
|
富士通は6月8日、医療機関における新型コロナウイルス感染症対策を支援するため、多くの導入実績を持つヘルスケア製品(5種)の中から有効な機能を組み合わせた3つのソリューションについて、無償提供を開始したと発表した。
49Picks
炎天下の作業員を癒やす。首にかけるエアコンの仕組み
ニュースイッチ
|
富士通ゼネラルは首かけ型のウエアラブルエアコン「コモドギア=写真」を開発した。水冷式で首の頸(けい)動脈を冷やし、深部体温を効率的に冷却する。手に持つ必要がなく、作業をしながら使用できる。炎天下で作業する警備業や建設業、工場、イベント関連会社などにレンタル形式で提供する。消費税抜きの月額料金は1台当たり1万円以下を想定。2021年度に数万台の提供を目指す。 首に装着する冷却部分、腰に装着する...
18Picks
電機8社決算、コロナ禍でも明暗 IT事業でNEC、富士通好調
産経ニュース
|
電機大手8社の令和2年3月期連結決算が5日、出そろった。新型コロナウイルス感染拡大の影響などでNECを除く7社が減収となり、最終損益もこの日に決算を発表した東芝が赤字、日立製作所など5社が減益となった。一方、IT関連事業が好調な富士通とNECは増益となっており、明暗が分かれた。
115Picks
富士通ゼネラルから“身に着けるエアコン”。冷やすだけでなく健康管理にも
家電 Watch
|
富士通ゼネラルは、身に着けることで体を効率的に冷却するウェアラブルエアコン「Cómodo gear(コモドギア)」を、国内企業を対象に、6月から順次提供していく。主な提供先として、警備業や建設業、工場やイベント会場といった炎天下や空調が届かない環境で作業が必要となる業種を想定しているという。
33Picks
新型コロナウイルスに、次世代スパコン「富岳」が挑む(前編)
FUJITSU JOURNAL
|
理化学研究所が富士通とともに開発・整備を進めているスーパーコンピュータ「富岳(ふがく)」。感染症が猛威を振るう中、その対策に貢献する成果の創出を目的とし、前倒しで2020年4月から一部の設備・機...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ