新着Pick
SPD1BML8SF228OOZ

株式会社 SHIFT

東京都港区麻布台2-4-5メソニック39MTビル
03-6809-1128
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 丹下 大
設立年月日
2005-09
従業員数
3,743 人
上場年月日
2014-11-13
平均年齢
35 歳
平均年収
5,680,000 円
上場市場
東証1部
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
158Picks
面接から内定まで“約3日”──年間で約1000人を採用するテック企業の正体
DIAMOND SIGNAL
|
年間で1000人もの従業員を採用し、IT未経験人材も正社員や契約社員として積極的に登用しているIT企業がある。ソフトウェアの品質保証やテストを専門とするSHIFTだ。元探偵・元神主といったユニークな肩書きを持つ人材がテストエンジニアとして活躍するという同社では、いかにして非IT人材の“素質”を見極めているのだろうか。
394Picks
【核心】7payの失敗を繰り返さない。「テスト」に眠る5兆円市場
NewsPicks編集部
|
セブンペイのような失敗はしたくない──。そんな企業の「救世主」となる会社がある。「ソフトウェアのテスト」を専門にして、急成長を遂げているSHIFTだ。「ソフトウェアのテスト」とだけ聞けば一見地味...
375Picks
濱口秀司さんに聞く「イノベーション人材の教育法」:「教える」なんておこがましい。自分を殺せる刺客を作れ
Diamond Online
|
シリアル・イノベータ―の先駆けとして知られる濱口秀司さん。初の著作として、『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』連載論文集がいよいよ発売されます。この連載でも取り上げたテーマのひとつであり、読者からの問い合わせも多かったイノベーション人材の教育について、後天的にどのぐらい鍛えることができるのか、そのポイントは何か、論文集発売記念として濱口さんにあらためて聞いてみました。
320Picks
ビジネスデザイナー濱口秀司が仕事を引き受ける条件とは?
Diamond Online
|
USBフラッシュメモリや、マイナスイオンドライヤーのコンセプト設計などで知られる、世界的なビジネスデザイナーの濱口秀司さんには、世界中からオファーが殺到する。そのなかで引き受ける仕事の条件とは? そして、ビジネスの成功基準としてもっとも重視していることなどを聞いた。
182Picks
DMM亀山会長が語る「直感的な創業社長が、ビジョンやビジネスを社員に伝えるために必要なもの」とは? - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
根っからの事業家である亀山啓司DMM.comグループ会長は、USBフラッシュメモリなどのコンセプト設計などで知られるシリアル・イノベーター濱口秀司さんの論文集『SHIFT:イノベーションの作法』をどのように読んでくださったのか? 亀山会長に、「そもそもコンサルという仕事に懐疑的だった理由」や、「自分のように直感的な創業社長が、ビジョンやビジネスを社員に伝えるうえで必要なもの」について、うかが...
42Picks
濱口秀司さんに聞く100%成功するプレゼン(1)「美しいプレゼンテーションは、最初の3分でわかる」 - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
『SHIFT イノベーションの作法』発売1周年を記念して、著者であるビジネスデザイナーの濱口秀司さんに「プレゼンの極意」を聞くセミナーを開催しました。USBメモリやマイナスイオンドライヤーなど数々のイノベーションを実現してきた濱口さんは、新しいアイデアを実現する過程で、それに反対だったり懐疑的だったりする社内の人たちをどのように納得・共感させているのか?『SHIFT イノベーションの作法』中...
81Picks
【第1回 羽生善治さん×濱口秀司さん対談】 喜怒哀楽の感情は 思考やアイデアにどう影響するのか - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
約30年にわたってトップ棋士として活躍をつづける将棋界のレジェンド、羽生善治九段と、USBフラッシュメモリのコンセプト開発などでも知られるビジネスデザイナーの濱口秀司さんによる、異業種トップランナー対談。この第1回では、フィールドは違えど「思考の鬼」であるお二人が、「考える」きっかけやプロセス、コントロール方法などについて語り合います。
22Picks
濱口秀司さんに聞く100%成功するプレゼン(3)「パワポ資料で鉄則! 色使いや欧文使用の黄金ルールとは?」 - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
本記事は、『SHIFT イノベーションの作法』発売1周年を記念して開催した、著者でありビジネスデザイナーの濱口秀司さんに「プレゼンの極意」を聞くセミナー内容のダイジェストです。USBメモリやマイナスイオンドライヤーなど数々のイノベーションを実現してきた濱口さんは、新しいアイデアを実現する過程で、それに反対だったり懐疑的だったりする社内の人たちをどのように納得・共感させているのか? 『SHIF...
22Picks
濱口秀司さんに聞く100%成功するプレゼン(2)「プレゼンの中で相手との<合意>を習慣づければ失敗しない」 - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
必勝プレゼンの3ステップのうち、(1)「情熱を持つ」(2)「ピラミッド型で話す」に続き、(3)「階段状で話す」コツとは? これをマスターすれば、プレゼンを進めるうちに相手と「合意する習慣」がつきます。本記事は、『SHIFT イノベーションの作法』発売1周年を記念して開催した、著者でありビジネスデザイナーの濱口秀司さんに「プレゼンの極意」を聞くセミナー内容のダイジェストです。USBメモリやマイ...
61Picks
濱口秀司さん「イノベーションは誰もが起こせる」:非連続な変化をうみだす「SHIFT」の3つの基本活動 - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
偶然のひらめきや一部の天才に頼らずに革新をもたらす「イノベーションの作法」とは? シリアル・イノベーターの先駆けである濱口秀司さんは、企業が非連続的な変化をうみだすには、既存の事業領域やメンバーで新たな商品・サービスを提供する「SHIFT」と、ほぼ起業のような形で既存事業から離れた新規ビジネスを起こす「JUMP」がある、と言います。現代の企業が置かれた環境と課題、そして今こそ求められるSHI...
44Picks
なぜ結果を出せないコンサルやデザイン会社でも批判を受けにくいのか?【山口周×濱口秀司 対談後編】 - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
なぜ日本企業は、コンセプト設計より戦術や実行段階の議論ばかりしているのか? 最新刊『ニュータイプの時代』が大きな話題を呼んでいる山口周さんがつねづねもってきたその問題意識について、コンセプトづくりを大切にしているビジネスデザイナーの濱口秀司さんと語り合います。現代の組織や改革における問題点、コンサルティング会社などに発注するときの落とし穴とは?
41Picks
【SHIFT】ソフトウェア開発工程を革新する「Made in Japan」品質 Vol.2
シニフィアンスタイル
|
ITが末端まで浸透した現代社会において、いたる所で社会基盤を支えているさまざまなソフトウェア。それらが正常に動作を続けるために、開発元とは異なる第三者の視点から効率的で正確なテストを実施しているのがSHIFTです。同社の丹下大代表取締役社長にビジネスの概要や強み、今後の戦略について聞いたインタビューの第2回(全2回)。
38Picks
濱口秀司さん「イノベーションは誰もが起こせる」:非連続な変化をうみだす「SHIFT」の3つの基本活動
ダイヤモンド・オンライン
|
偶然のひらめきや一部の天才に頼らずに革新をもたらす「イノベーションの作法」とは? シリアル・イノベーターの先駆けである濱口秀司さんは、企業が非連続的な変化をうみだすには、既存の事業領域やメンバーで新たな商品・サービスを提供する「SHIFT」と、ほぼ起業のような形で既存事業から離れた新規ビジネスを起こす「JUMP」がある、と言います。現代の企業が置かれた環境と課題、そして今こそ求められるSHI...
36Picks
坂之上洋子さんに聞く「濱口秀司さんの仕事の特に美しい点」とは? - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
世界で活躍するシリアルイノベーター、濱口秀司さんの論文集『SHIFT:イノベーションの作法』を、みなさんはどのように読んでくださったのか? 今回お尋ねするのは経営ストラテジストの坂之上洋子さん。濱口さんとは共通のビジネススタイルがあり、だからこそいっそう共感&感嘆されるところがあるようです。
32Picks
イノベーティブな発想をもちたければ、すべてを逆にいけ!【山口周×濱口秀司 対談前編】 - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
最新刊『ニュータイプの時代 新時代を生き抜く24の思考・行動様式』が大きな話題を呼んでいる山口周さんは、非連続で不確実なこれからの時代を生き抜いていける「ニュータイプ」の人材要件として「正解を出せるのではなく、問題を設定できる」ことを挙げています。そこで、「問題を解決するプロ」である、USBフラッシュメモリのコンセプト開発などでも知られるビジネスデザイナーの濱口秀司さんと、現代において求めら...
30Picks
【第2回 羽生善治さん×濱口秀司さん対談】 自然に考えてもアイデアを思いつけない人に 有効な「大リーグ養成ギブス」とは? - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
世の中の雑音・雑念にとらわれずに「思考」するコツや、脳のリソースを使い切るコツとは?約30年にわたってトップ棋士として活躍をつづける将棋界のレジェンド、羽生善治九段と、USBフラッシュメモリのコンセプト開発などでも知られるビジネスデザイナーの濱口秀司さんによる、異業種トップランナー対談第2回です。
27Picks
『SHIFT:イノベーションの作法』 ——日本こそ未来のイノベーション大国へ
GLOBIS知見録 最新記事
|
VUCAの時代という認識もすっかり定着してきた昨今、従来の常識にとらわれない新たなイノベーションを起こす好機が地球規模で訪れています。こうした環境下にうってつけの本書は、副題の「イノベーションの作法」という文言通り、どうしたらイノベーションを起こせるのかを極めて実践的に解説した一冊です。 ビジネスデザイン分野のコンサルタントとして活躍する著者が、『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー...
27Picks
ビジネスデザイナー濱口秀司に聞く「史上最大の失敗」とは? - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
USBフラッシュメモリや、マイナスイオンドライヤーのコンセプト設計などで知られる、世界的なビジネスデザイナーの濱口秀司さんが、今の若い人に薦める就職先とは?そして、これまで800以上のプロジェクトを手がけてきたなかで、今も教訓となっている「失敗」とは?
27Picks
ビジネスデザイナー濱口秀司が語る「大企業イノベーション最強説」 - SHIFT:イノベーションの作法
Diamond Online
|
小回りのきくスタートアップや、あらゆる頭脳とお金が集まるシリコンバレーよりも、大企業のほうがイノベーションを起こしやすい!? USBフラッシュメモリや、マイナスイオンドライヤーのコンセプト設計などで知られる、世界的なビジネスデザイナーの濱口秀司さんに、その理由を聞いていきます。
27Picks
【SHIFT】ソフトウェアのテストに特化したプロ集団 Vol.1
シニフィアンスタイル
|
IoT化が進む今、PCや携帯情報端末、金融機関のATMはもちろん、家電や自動車、ドローンなどにもソフトウェアが組み込まれています。しかし、人間が記述したプログラミングに欠陥があれば、ソフトウェアが正常に作動しない恐れが出てきます。今後、自動車の自動運転が実用化されれば、ソフトの誤動作は人命に関わる重大事に発展する可能性もあります。2014年11月に上場したSHIFTは、そういったリスクを回避...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ