新着Pick
SPD13AKKG402TK0R

サイボウズ 株式会社

サイボウズ株式会社(英語: Cybozu, Inc.)は、東京都に本社を置くソフトウェア開発会社。グループウェア「サイボウズ Office」シリーズなどを手掛ける。 ウィキペディア
東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー
03-4306-0808
詳細を見る
概要
1997年に愛媛県松山市にて高須賀宣、畑慎也、青野慶久により創業された。

社名は、「電脳」を意味する「cyber」と、親しみを込めた「子供」の呼び方「坊主 (bozu)」に由来し、「電脳社会の未来を担う者達」という意味も込められている。

創業当時は企業を中心にWeb技術が爆発的に普及しつつある時代で、高須賀、青野はこの技術を使って「企業の仕事をもっと簡単にできる」と考えていた。起業前、高須賀、青野は松下電工関連の子会社に勤めており、青野が大阪大学時代の先輩である畑(当時ジャストシステム勤務)に声を掛け3名で起業した。高須賀が経営、青野が販売、畑が技術を担当した。当初からネット上でのみ販売する事を考えており、事務所は家賃の高い大都市ではなく愛媛県松山市内の畑の住居を利用していた。

高須賀、青野が松下関連企業出身ということもあり、松下幸之助の松下七精神を基に、社訓として「サイボウズ7精神」を設定。後日簡略化した「サイボウズ五精神」を社訓とした。さらに2010年には「サイボウズ五精神」に代わる新しい行動指針「Action5」を制定した。

近年はコラボレーションツール事業へ経営資源を集中し、国内コラボレーションツール市場における地位の確立、海外進出への基盤作りを行っている。本社のほか大阪、松山にオフィスを構えている。中国、ベトナム、米国に子会社を設置している。
代表者
代表取締役社長 青野慶久(本名:西端慶久)
設立年月日
1997-08-08
従業員数
586 人
上場年月日
2000-08-23
平均年齢
34 歳
平均年収
5,958,000 円
上場市場
東証1部
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
もっと読者とつながりがうまれるメディアにしたい──新しい取り組みを始めた2018年を編集部で振り返ってみた
サイボウズ式
|
もうすぐ今年も終わり。サイボウズ式で2018年に公開された記事は80本(2018年12月12日時点)。編集部員に印象に残っている記事やできごとを聞いて、振り返り座談会をしました。今年の編集部の新しい挑戦や来年にむけた話も。サイボウズ式では今年1年、どんな動きがあったのでしょうか――。 働く時間を減らすのは、みんなにとっての改革なのか 津川 朋子 2018年に追いかけていたテーマはなんですか?...
13Picks
どうすればITエンジニアの働き方がクリエイティブになるのか? - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)
wirelesswire.jp
|
近年、政府が働き方改革を推進する中、企業における様々な働き方に注目が集まっている。以前から、企業としての在り方、社員の働きやすさを考え、先駆者として取り組むさくらインターネット株式会社とサイボウズ株式会社。今回はこの2社の代表、田中邦裕と青野 慶久2人の対談をお届けする。
18Picks
サイボウズ式:「長時間労働と定時退社の社員が仲良く仕事」なんて、あり得ないと思ってた
ハフポスト日本版
|
「新しい働き方」「自由な働き方」「働きやすい会社」──。ここ数年で、世の中でよく聞くようになった言葉たち。サイボウズも「働きやすい会社」として取り上げていただくことがあります。 そして、実際に中にいるとなかなか気づかないのですが、サイボウズには、転職してきた人やお付き合いのある企業の方々が思わずびっくりしてしまうような「ちょっとおかしい」会社の常識があるようです。 「働きやすい会社」には、世...
24Picks
サイボウズ式:ティール組織って何? 誤解されがちなポイントは?──第一人者 嘉村賢州さんに聞いてみた
ハフポスト日本版
|
ティール組織──。「次世代の組織モデル」として注目を集めています。 サイボウズの代表取締役社長・青野慶久も、ティール組織に関心を寄せる一人です。「100人100通りの働き方」をはじめとした、多様な個性を生かしたチームワークで会社経営を考える中、ティール組織はそのヒントを教えてくれます。 果たしてサイボウズはティール組織なのか? サイボウズの組織の特徴は? ティールの第一人者である嘉村賢州さん...
20Picks
サイボウズがブラック企業からティール組織のように変われたのは、経営トップの「深い内省」があったから──嘉村賢州×青野慶久
サイボウズ式
|
「組織形態に優劣はない」「個人がありのままでいられる組織が力を発揮できる」「ティール組織への変革は良いことばかりではない」 ティール組織を勉強するために、サイボウズで開かれた社内勉強会(第1回、第2回)。新メンバーが安心して本領発揮できるプロセスを段階的に会社に取り入れるべきなど、新たな学びもありました。 サイボウズとティール組織との違いや共通点が明らかになってきた本連載。最終回では、サイボ...
41Picks
「仕事を楽しめるのは一部の天才に与えられた権利だと思っていた」南キャン山里がサイボウズ青野社長と対談 - キャリコネニュース
BLOGOS - 最新記事
|
サイボウズが主催するイベント「サイボウズデイズ2018」が11月7日と8日、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催された。8日には、お笑い芸人の山里亮太さんと同社の青野慶久代表取締役社長が対談を行い、働き方改革への疑問や嫉妬の活かし方、人の動かし方について語り合った。青野社長「働き方の多様化を訴えていきたい」山里:サイボウズの「楽しいは正義」って素晴らしいと思うんですが、これ掲げるの、怖くないです...
18Picks
多様な個性をマネジメントするには「共通言語」が必要? #理想のマネジャーってなんだ
note(ノート)
|
先日、Twitterのハッシュタグ「#理想のマネジャーってなんだ」を検索していると、こんなツイートを見かけた。 「150人の学生組織を熱狂させるには共通言語が必須だと思った」。 この言葉に、私はものすごく共感した。いつも社長の青野さんや副社長の山田さんが言っていることと同じだなあ、と思ったのだ。 サイボウズでは、コミュニケーションや議論を円滑にするための共通言語がいくつかある。そして、その共...
34Picks
離職率はたった4%。なぜサイボウズには求める人材が集まるのか
<PR>Business Insider Japan
|
[提供:Indeed Japan] 企業は採用難をどう乗り越えていけばいいのだろうか。鍵を握るのは自社主体のメディアで十分かつ適切な情報を発信し、現代の求職者のニーズに合った採用活動を展開する「オウンドメディアリクルーティング(詳しくはこちらから)」という手法だ。 オウンドメディアリクルーティングを実践し、具体的な成果を出している企業...
110Picks
ティール組織が正しいわけではない。ありたい姿でいられて、仕事をいいわけにしない組織は強い ──嘉村賢州×青野慶久
サイボウズ式
|
「次世代の組織モデル」として注目を集めている「ティール組織」。 「自分の会社をティール型にできたら、これまでよりもきっと素晴らしい組織になるはず……」。そんな考えに警鐘を鳴らすのは、ティール第一人者の嘉村賢州さん。 嘉村さんによると「ティール組織への変革が、良いことばかりとは限らない」とのこと。 ティール組織が理想の組織形態ではない? それなら理想の組織って何なんだろう。 サイボウズのこれか...
43Picks
「長時間労働と定時退社の社員が仲良く仕事」なんて、あり得ないと思ってた
サイボウズ式
|
「新しい働き方」「自由な働き方」「働きやすい会社」──。ここ数年で、世の中でよく聞くようになった言葉たち。サイボウズも「働きやすい会社」として取り上げていただくことがあります。 そして、実際に中にいるとなかなか気づかないのですが、サイボウズには、転職してきた人やお付き合いのある企業の方々が思わずびっくりしてしまうような「ちょっとおかしい」会社の常識があるようです。 「働きやすい会社」には、世...
24Picks
離職率28%だったサイボウズは、どうやってブラック企業から生まれ変わったのか
ITmedia ビジネスオンライン
|
今から13年前、当時ベンチャーだったサイボウズは20人以上の社員が退社し、離職率が28%となりました。どんどん社員は辞めていくが、業務は山のようにあり、休日出勤も常態化しているといった、いわゆるブラックな労働環境だったという。そこからどうやってホワイト企業に生まれ変わったのだろうか。
175Picks
ティール組織って何? 誤解されがちなポイントは?──第一人者 嘉村賢州さんに聞いてみた
サイボウズ式
|
ティール組織──。「次世代の組織モデル」として注目を集めています。 サイボウズの代表取締役社長・青野慶久も、ティール組織に関心を寄せる一人です。「100人100通りの働き方」をはじめとした、多様な個性を生かしたチームワークで会社経営を考える中、ティール組織はそのヒントを教えてくれます。 果たしてサイボウズはティール組織なのか? サイボウズの組織の特徴は? ティールの第一人者である嘉村賢州さん...
13Picks
『もしドラ』とサイボウズのマネジメントを比較して考えてみた #理想のマネジャーってなんだ
note(ノート)
|
サイボウズ新卒4年目の私が「理想のマネジャーってなんだ?」を考えていくこの連載。 まずはじめに、「(世の中で言われている)マネジメント」について知るために、王道な本を読んでみることにした。 私が「マネジメント」について一番最初に頭に思い浮かんだのが、こちらの本。 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら (新潮文庫)www.amazon.co.jp Amazon...
29Picks
「組織の中で我慢しなさい」という教育はもういらない 公立中学が挑む教育改革・特別対談(2)青野慶久氏(サイボウズ株式会社 代表取締役社長)×工藤勇一氏(千代田区立麹町中学校 校長) - WEDGE Infinity
BLOGOS - 最新記事
|
「どこで、何曜日に、何時まで働くのか」。働き方改革の先頭を走る企業として注目されるサイボウズでは、社員全員が自らの働き方を宣言し、実行しているという。社員に「自立」を求め続ける代表取締役社長の青野慶久氏と、子どもたちに「自律」を求め続ける麹町中学校校長の工藤勇一氏。経済界と教育界を代表する2人の改革者が、変化の時代に必要な学びについて語り合った。自分の力で生きていける子どもを育てるための「マ...
501Picks
「組織の中で我慢しなさい」という教育はもういらない
月刊誌「Wedge」のウェブ版
|
「どこで、何曜日に、何時まで働くのか」。働き方改革の先頭を走る企業として注目されるサイボウズでは、社員全員が自らの働き方を宣言し、実行しているという。社員に「自立」を求め続ける代表取締役社長の青野慶久氏と、子どもたちに「自律」を求め続ける麹町中学校校長の工藤勇一氏。経済界と教育界を代表する2人の改革者が、変化の時代に必要な学びについて語り合った。
12Picks
2018年「公私混同の複業」のリアル。どんな複業を、いつ、そしてなぜ行っているのか? 〜メディアと語る朝渋 サイボウズ式〜
朝渋(朝活コミュニティ)
|
ーー2018年は「複業元年」。 「働き方改革」についての話題が日常に溢れている日本社会ですが、複業の浸透はまだまだこれからであり、複業について悩む人も、企業も多く存在しています。 「本業と複業の折り合いに悩んでいる」 「色々な複業のケースを知りたい」 「何から複業を始めたらよいのか、わからない」 こんな悩みを持つ方に向け、朝渋では『サイボウズ式』で話題のサイボウズ株式会社 藤村能光さんと明石...
36Picks
サイボウズ式:日本人は、会社にいる「時間」にこだわりすぎ。「時間=責任」は学校文化の呪縛──田端信太郎×青野慶久
ハフポスト日本版
|
7月に書籍『ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言』を上梓したスタートトゥデイ・田端信太郎さんと、サイボウズ社長・青野との公開取材イベント。 第1回と第2回は、働き方や子育てについての対談レポートをお届けしました。第3回では、イベント参加者からの質問に対して、お二人に答えていただきます。 質疑応答の前半は、「上司と対等に交渉するには?」「会社における責任って何?」といった悩みや問題提起をピッ...
21Picks
「複業」を推進するサイボウズとライフネット生命の思惑とは?
ZUU Online|経済金融メディア
|
社員のパラレルキャリア(複数の仕事を掛け持ちする働き方)を応援しようと、企業の取り組みも始まっています。そして「複業(副業)」を黙認するどころか、推進する企業も出始めています。会社が社員のパラレルキャリアを応援するのはなぜなのか。「パラキャリ採用」を導入しているサイボウズとライフネット生命、両社の人事担当者が語る、そのメリット、デメリットとは? 【司会】西村創一朗さん(HARES代表取締役社...
134Picks
「人生の目的を見つけて邁進している」なんてウソ、「仕事の意味」ばかり考えてもしょうがない──田端信太郎×青野慶久
サイボウズ式
|
“最強のサラリーマン”の異名をとるスタートトゥデイ・田端信太郎さん。サイボウズ社長・青野とともに、働き方や子育てについて語り合う公開取材イベントが行われました。 イベントレポート最終回では、前回に続いて就職活動中の学生や新入社員からの質問をピックアップ。「大企業かベンチャー企業か」「上司の古い価値観を変えるには?」「自分と向き合うってどういうこと?」など、さまざまな悩みや疑問が挙がりました。...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ