新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD0X6NWSPDZQ1CD

株式会社ピーエイチピー研究所

株式会社PHP研究所(ピーエイチピーけんきゅうしょ、英語: PHP Institute)は、パナソニックの創業者である松下幸之助によって創設され、出版事業を主体に行っている出版社。2010年10月1日、政策シンクタンクを標榜する株式会社PHP総合研究所を吸収合併した。登記上の本店は京都本部で、住所は京都市南区西九条北ノ内町11()。 ウィキペディア
京都府京都市南区西九条北ノ内町11番地
詳細を見る
概要
「PHP」とは、「Peace and Happiness through Prosperity」(繁栄によって平和と幸福を)の頭文字をとった語で、「物心両面の繁栄により、平和と幸福を実現していく」という松下幸之助の願いのもと、1946年(昭和21年)11月に創設された。

翌1947年(昭和22年)4月に月刊誌『PHP』を創刊。1950年代にいったん活動を停止したが、1961年(昭和36年)8月に幸之助の別邸「真々庵」にて活動を再開し、翌1962年(昭和37年)には松下幸之助が真々庵の庭園内に根源の社を創建してPHPの神様とした。

1971年(昭和46年)より出版事業を拡大し一般書籍の刊行を開始。現在は『Voice』などの雑誌や単行本の出版、民間シンクタンク・PHP総研によるPHP理念や地域政策、安全保障などの研究及び政策提言、「PHPゼミナール」などによる啓発セミナー活動、「PHP友の会」実践活動への支援などを主な活動・事業として行なっている。多くの国会議員を輩出した松下政経塾とは姉妹関係にあり、交流も盛んである。
代表者
代表取締役社長 清水卓智
設立年月日
1946-11-03
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
16Picks
まもなく沈没する自動車業界でトヨタが生き残るためのたった1つの方法 - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
|
100年に一度の大変革期「自動車産業のトップはグーグルに」私は、今年6月、『日本経済予言の書』(PHP研究所)という本を出しました。本書の中で「2020年代を通じて一番日本経済に打撃が大きいのはトヨタの衰退だ」と予言しています。資本業務提携を発表し、記者会見するトヨタ自動車の豊田章男社長=2020年3月24日、東京都千代田区 - 写真=時事通信フォトこれから衰退するのはトヨタだけではありませ...
22Picks
まもなく沈没する自動車業界でトヨタが生き残るためのたった1つの方法 - 世界一の電力会社を目指すしかない
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
私は、今年6月、『日本経済予言の書』(PHP研究所)という本を出しました。本書の中で「2020年代を通じて一番日本経済に打撃が大きいのはト
13Picks
データ・ドリブン・マーケティングとは?〜マンガでわかるテクノベートMBA
GLOBIS知見録 最新記事
|
このマンガは、PHP研究所より出版している書籍『テクノベートMBA 基本キーワード70』(著:グロービス/執筆:嶋田毅) を元に、オリジナルストーリーでコミック化したものです。
1441Picks
【10分教養】外国人に「日本酒の魅力」を語れない、あなたへ
NewsPicks編集部
|
NewsPicks編集部が、本の要約サイト「フライヤー」とコラボし、話題の書籍の要約をお届けする連載「水曜日は読書」。今回は『教養として知りたい日本酒』(PHP研究所)だ。疲れが溜まってきた「水...
51Picks
新型コロナの混乱をチャンスに変え チームを飛躍させられるリーダーとは?
Diamond Online
|
新型コロナ禍で混乱するビジネスの現場において、リーダーは何を考え、どう行動すべきか。2020年6月に『どう伝えればわかってもらえるのか? 部下に届く 言葉がけの正解』(ダイヤモンド社)を出版した、コミュニケーションデザイナーの吉田幸弘氏と、著書『できるリーダーは、「これ」しかやらない』(PHP研究所)が10万部を突破した、研修トレーナーの伊庭正康氏。企業向け研修などで数多くのリーダーを育成し...
667Picks
【10分読書】複雑な現代社会を「新しい実在論」で読み解こう
NewsPicks編集部
|
本の要約サイト「フライヤー」とコラボし、毎週土曜日に話題のビジネス本の要約をお届けする「10分読書」。今回は、『世界の針が巻き戻るとき』(PHP研究所)だ。ぜひ、週末のひとときで新たな知識を手に...
819Picks
【ムーギー・キム】「いい質問」をするための3大ポイント
NewsPicks編集部
|
新刊『世界トップエリートのコミュ力の基本』(PHP研究所)を上梓したばかりのムーギー・キム氏に、ビジネス・コミュニケーションの本質を聞くインタビュー。第2回は「質問力」をテーマにお届けする。──...
424Picks
仕事が速い人が実践する「ちょっとした原則」でパフォーマンスを上げよう
ライフハッカー[日本版]
|
仕事が速い人と遅い人との絶対的な違いは、 注力すべき仕事を見極め、その仕事を最速で片づける能力。そして、 そうでない仕事は、うまく人に任せる能力。(「はじめに」より) 『仕事が速い人は、「これ」しかやらない ラクして速く成果を出す「7つの原則」』(石川和男 著、PHP研究所)の著者は、こう主張します。
611Picks
「仕事」せよ、慣れた仕事はただの「作業」だ
NewsPicks編集部
|
──高岡さんの著書(『世界基準の働き方』PHP研究所)によると、社員の勤務中の時間の使い方を、単なる「作業」と、価値を生む「仕事」に分けて、その割合を調べてみたら、後者はわずか14パーセントだっ...
473Picks
部下にやる気を起こさせる「フィードバック」のやり方とは?
ライフハッカー[日本版]
|
『はじめてのリーダーのための実践!フィードバック』(中原淳著、PHP研究所)の著者は、企業・組織における人材育成・リーダーシップ開発を研究しいているという東京大学大学総合教育研究センター准教授。これまで多くの企業のマネジャー・リーダーの育成に携わってきた結果、いまほど「部下が育たない」ことに多くのマネジャーが悩んでいる時代はないと感じるそうです。そんななか、ここにきて注目を集めているのが「フィード
457Picks
「論理的」と「理屈っぽい」は違う。深く考えわかりやすく伝える論理思考
ライフハッカー[日本版]
|
『深く考え、わかりやすく伝える力が身につく 論理思考大全』(西村克己 著、PHP研究所)の著者は「問題解決」を専門とするコンサルタントとして活動。世代も価値観も異なる多くのビジネスパーソンの悩みを聞いてきました。
469Picks
米大統領選は「嫌われ者どうしの戦い」 池上彰氏、トランプ旋風の背景とヒラリーの弱点を語る
ハフィントンポスト
|
ジャーナリストの池上彰氏が、現地取材をもとに、深層の地殻変動をリポートする。
290Picks
【ムーギー・キム】「受信力」を劇的に高める3大ポイント
NewsPicks編集部
|
発売前から大増刷で話題の新刊『世界トップエリートのコミュ力の基本』(PHP研究所)を上梓したばかりのムーギー・キム氏に、ビジネス・コミュニケーションの本質を聞くインタビュー。最終回は「受信力」を...
184Picks
嫌いな人とは距離を保つ。良好な人間関係のために意識したい3つのポイント
ライフハッカー[日本版]
|
『~上手に生きるより潔く~「自分」を生きる』(坂東眞理子 著、あさ出版)の著者は、昭和女子大学理事長・総長。ベストセラーとなった『女性の品格』(PHP研究所)、『70歳のたしなみ』(小学館)など、多くの著作を送り出してきたことでも知られています。
293Picks
「やらないこと」を決めたら「やりたいことをやれる人」になれる
ライフハッカー[日本版]
|
『やりたいことを全部やれる人の仕事術』(岡田充弘 著、PHP研究所)の著者は謎解きイベント企画会社の代表。本書では「やりたいことをやれる人」になるためのメソッドを紹介しています。
119Picks
「年収200万円時代」に突入しつつある日本
ZUU online
|
(本記事は、前川孝雄氏の著書『50歳からの逆転キャリア戦略 「定年=リタイア」ではない時代の一番いい働き方、辞め方』=PHP研究所、2019年12月2日刊=の中から一部を抜粋・編集しています)
131Picks
子どもが「逆上がりができた」と言ってきたら何と声をかけるのがいい? 男の子の将来が決まる、10歳までの「言葉がけ」
ダ・ヴィンチニュース
|
『男の子の将来が決まる! 10歳までの「言葉がけ」』(朝妻秀子/PHP研究所) 「自分らしく人生を切り開いていける男の子」に育てるために、母親は息子とどう関わっていくべきなのだろう。2016年9月2...
91Picks
キーパーソンインタビュー:糸井重里さん・前編 生き方が「インターネット的」とは? - 毎日新聞
mainichi.jp
|
2001年に刊行された糸井重里さんの「インターネット的」(PHP研究所)が文庫で復刊した。情報技術...
65Picks
松下幸之助 革新の心得十カ条――今年こそ! 〈松下幸之助/PHP研究所研究本部〉
PHPビジネスオンライン 衆知|PHP研究所
|
《『PHPビジネスレビュー松下幸之助塾』Vol.20より》   松下幸之助 革新の心得十カ条 松下幸之助が「日に新た」な感覚によって、経営や仕事を伸ばしていった要諦はどのようなところにあったのだろう。次の「革新の心得十カ条」は、松下幸之助の考え方をもとにPHP 研究所研究...
63Picks
働き方を変えるって、勝ち組の発想じゃないの? ──サイボウズ青野社長と理想のカイシャを考えてみた
サイボウズ式
|
私たちは、どんな「カイシャ」なら幸せに働くことができるのだろう。 『会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。』(PHP研究所)の出版を記念し、この出版を記念し、改めて「カイシャ」のあり方について考えるディスカッションイベント。 前半では、働き方のひとつである「フクギョウ」についてさまざまな議論が行われました。続く後半では、そんな働き方を実現するために必要な「カイシャ」の...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ