新着Pick
SPD0RXQ5N2LNLR81

NVIDIA Corp

NVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララにある半導体メーカー。コンピュータのグラフィックス処理や演算処理の高速化を主な目的とするGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)を開発し販売する。 ウィキペディア
2788 San Tomas Expressway Santa Clara California United States
+1 408 486-2000
詳細を見る
代表者
Jen-Hsun Huang (Chief Executive Officer,President)
設立年月日
1993
従業員数
13,775 人
上場年月日
1999-01-22
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所(BRDR),スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
12Picks
孫正義の「戦慄すべき投資能力」、ついにソフトバンク非上場化で「イグジット」なのか?
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
ソフトバンクグループが傘下の半導体設計会社英アームを、半導体大手エヌビディアに最大400億ドル(約4兆2000億円)で売却する。ソフトバンクは2016年に3兆3000億円を投じてアームを買収したが、今回の売却によって最大で約1兆円の利益を得ることになる。
14Picks
NVIDIAのArm買収、狙うのはデータセンター、エッジコンピューティング、AI
ZDNet Japan
|
NVIDIAとArmの契約は、複数の面で非常に強力であろ、「ファーストクラスのデータセンタープラットフォーム」を実現できる可能性がある。一方で、当局の承認は得られるのかといった不透明な部分もある。
56Picks
エヌビディア、4.2兆円買収で狙う覇者の地位
東洋経済オンライン
|
私たちはアームとともに、AI時代の最高峰のコンピューティング企業を生み出す――。9月13日、アメリカの半導体大手、エヌビディアのジェンスン・フアンCEOは高らかに宣言した。ソフトバンクグループ(SBG)傘下の…
11Picks
Nvidia「ARMを巨額買収」が世界のIT業界にもたらす意味
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
米国の半導体メーカー、エヌビディア(Nvidia)は今月13日、スマホ用CPUの基本設計で世界に独占的な地位を占める英アーム(ARM)をソフトバンクグループから買収することで合意した。買収額は約400億ドル(4兆円以上)で、その一分として渡される株式によってソフトバンクはエヌビディアの大株主となる
14Picks
ソフトバンクはなぜ、わずか4年で「Arm」を手放したのか--買収するNVIDIAの思惑は?
CNET Japan
|
ソフトバンクGは9月14日、英国の半導体設計大手である子会社のArmを、NVIDIAに売却すると発表した。2016年の買収時は大きな喜びを示していた孫正義氏だが、なぜ4年余りでの売却に至ったのだろうか。
11Picks
MIPSは中国半導体産業のエンジンとなるか? - 吉川明日論の半導体放談(155)
マイナビニュース
|
少し前にソフトバンクグループ(SBG)が株の売却を検討しているというArmの話題を取り上げたが、売却先はNVIDIAに最終的に決まったようだ。
531Picks
【3分解説】進撃のエヌビディア、アーム買収の狙い
NewsPicks編集部
|
ゲーム用の半導体開発から始まり、今はAI時代の「寵児」として絶好調の米国半導体メーカー「エヌビディア」。2020年7月には、米国の半導体大手のインテルを初めて上回り、時価総額で米半導体メーカーの...
243Picks
エヌビディアへの売却は「最悪」、事業モデル崩壊=アーム創業者
Reuters
|
[ロンドン 14日 ロイター] - 英半導体設計大手アーム・ホールディングスの共同創業者ハーマン・ハウザー氏は14日、ソフトバンクグループ(SBG)<9984.T>がアームを米半導体大手エヌビディア<NVDA.O>に売却すると発表したことについて、「最悪の事態」であり、アームのビジネスモデルが崩壊するとの認識を示した。
10Picks
Arm共同創業者が4.2兆円でのNVIDIAからの買収に反対、独立性確保のため「Save Arm」キャンペーンを開始
TechCrunch Japan
|
英国拠点の半導体企業Arm Holdings(アーム・ホールディングス)は、週末にNVIDIA(エヌビディア)がソフトバンクグループから400億ドル(約4兆2000億円)のArmの全株式を買収すると発表したことで、英国内最大のテック企業のイグジットという、二度目の歴史を本日作った。もちろん一度目は、ソフトバンクグループがArmを320億ドル(約3兆4000億円)で買収すると発表したときだ。 ...
12Picks
米エヌビディアのアーム買収、憂慮すべき=環球時報
Reuters
|
[上海 16日 ロイター] - 中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は16日付の論説記事で、米半導体大手エヌビディア<NVDA.O>によるソフトバンクグループ<9984.T>傘下の英半導体設計大手アーム・ホールディングスの買収は「憂慮すべき」とし、世界の規制当局に慎重に承認の是非を検討するよう求めた。
670Picks
ソフトバンクG、英半導体設計大手ARMを4兆2400億円で売却方針
読売新聞
|
【ロンドン=池田晋一】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は12日、ソフトバンクグループ(SBG)が傘下の英半導体設計大手ARM(アーム)ホールディングスを、米半導体大手「エヌビディア」に400億ドル(約4兆2400億
13Picks
NVIDIAのジェンスン・ファン氏、Arm買収に関して説明
ケータイ Watch
|
NVIDIAは日本時間14日17時30分からメディア向けブリーフィングを開催。NVIDIAの社長兼CEOのジェンスン・ファン氏とArmのCEOサイモン・シガース氏が、NVIDIAがソフトバンクグループからArmの株式を買収したことについて説明した。
16Picks
[更新]Nvidiaが4兆円超でArm買収へ。「半導体市場の勢力図を塗り変える」も、競争当局と顧客の反発必至
Business Insider Japan
|
・エヌビディア(Nvidia)がソフトバンクグループからアーム(Arm)を買収する。買収金額は最大400億ドル。 ・実現すれば、エヌビディアの半導体市場におけるリーチは間違いなく広がり、インテルやAMDのような競合にとってさらなる脅威になると、業界に詳しいアナリストたちは指摘する。 ・ただし、この買...
128Picks
エヌビディア、新型グラフィックス半導体を発表-従来比2倍の性能
Bloomberg
|
コンピューターグラフィックス(CG)用半導体を製造する米エヌビディアは新型GPU(画像処理半導体)を発表した。性能は従来の2倍に向上し、ゲーマーが求めるスピードで一段とリアルなイメージを再現できるようになるという。  新製品は「Ampere」アーキテクチャーを採用。ビデオゲームや他のCGで光の反射や屈折などをリアルに再現するレイトレーシング技術を活用した製品の第2世代となる。
25Picks
NVIDIAによるArm買収、実現すれば「業界の大惨事」
EE Times Japan
|
NVIDIAがArmの買収に向けて交渉しているという報道が、エレクトロニクス業界を駆け巡った。破竹の勢いで成長するNVIDIAといえど、Armを取り込むことは難しいのではないだろうか。この報道を、アナリストとともに考察する。
96Picks
エヌビディアが8-10月売上高に強気見通し、データセンター需要急増
Bloomberg
|
米半導体メーカーのエヌビディアは19日、8-10月(第3四半期)の売上高に強気な見通しを示した。データセンター事業者からの需要拡大が理由。  同社は発表文書で8-10月期の売上高が約44億ドル(約4700億円)になると予想。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均の39億6000万ドルを上回った。
39Picks
米株まちまち、ナスダックは最高値更新 ハイテク株堅調
Reuters
|
[17日 ロイター] - 米国株式市場はまちまち。ダウ平均株価<.DJI>は86ドル安で引ける一方、ナスダック総合指数<.IXIC>は100ポイント強値上がりし、終値で最高値を更新した。金融・工業株に売りが出る中、半導体大手エヌビディア<NVDA.O>などハイテク株は堅調だった。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ