新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD0912R8S8ALA25

株式会社横浜銀行

株式会社横浜銀行(よこはまぎんこう)は、神奈川県横浜市西区に本店を置く地方銀行である。略称は浜銀<はまぎん>。ブランドスローガンは、「Afresh あなたに、あたらしく。」。2016年(平成28年)4月に東日本銀行と経営統合し、持株会社であるコンコルディア・フィナンシャルグループを設立した。 ウィキペディア
神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目1番1号
詳細を見る
概要
日本最大の地方銀行である。長らく総資産額で地方銀行の首位の座にある。

神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市をはじめ、県下の多くの市町村の指定金融機関である。また県西部の市町村においてはスルガ銀行や当地を地盤とする信用金庫との輪番制で受託している。

横浜市内や川崎市内に店舗が非常に多く、東京都は23区内や町田市など神奈川県に隣接する地域でも店舗数は比較的多い。また町田市においてはきらぼし銀行と輪番で指定金融機関を受託している。愛知県名古屋市、大阪府大阪市、さらに明治期の生糸貿易の名残で群馬県に支店を持つ他、かつては京成千葉駅前に千葉支店が開設されていたが、閉店・撤退している。

景気の回復感から2005年(平成17年)より、今まで出張所であった拠点を支店に昇格させ、バブル期以来出店の無かった東京都内にも新規出店するなど営業面で攻勢に転じはじめた。更に近年では従業員数が4〜5名程度の個人取引専用支店(ミニ店舗)を徐々にだが展開している。また、今まで契約社員(パートタイマースタッフ)扱の職員を正行員とし、待遇面で改善がみられる。

2014年(平成26年)11月、第二地方銀行の東日本銀行と金融持株会社方式での経営統合を目指すことで合意した。経営統合後の総資産は、ふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行・親和銀行・熊本銀行を傘下に置く)を上回り、地銀グループとしては国内最大となる。また統合に先駆け、2015年(平成27年)3月に浜銀総研など主要関連会社4社のグループ内持株比率を100%に引き上げ、グループ経営の一体性や機動性を高めた。そして2016年(平成28年)4月に東日本銀行と共に株式移転を行い、コンコルディア・フィナンシャルグループを設立した。

1993年(平成5年)に完成したみなとみらい地区にある本店ビルは、約150mの威容を誇り、銀行の本店ビルとしては日本一の高さである。旧本店別館(第一銀行横浜支店)は、横浜市歴史的建造物の認定を受け、曳家工法によってバルコニー部分が移設され、横浜アイランドタワーの低層部となった。

同行は、財務省国税局などの国庫金の(日本銀行)代理店業務を神奈川県内の13支店で行っている。本店営業部は日本銀行横浜中代理店として指定されている。
代表者
代表取締役頭取 大矢恭好
設立年月日
1920-12-16
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
50Picks
コンコルディア・フィナンシャル減益決算 地銀 厳しい経営環境
NHKニュース
|
横浜銀行と東日本銀行を傘下にもつコンコルディア・フィナンシャルグループの、ことし4月から9月までの中間決算は最終的な利益…
11Picks
「地銀の雄」が横浜から千葉に移り変わった事情 - PRESIDENT Online
BLOGOS - 最新記事
|
全国104行のうち約半数が赤字になるなど、地方銀行の経営が行き詰まりつつある。活路を開くため、地銀1位の横浜銀行は地銀3位千葉銀行との業務提携を決めた。これから地銀はどうなるのか。JPモルガンのアナリスト・西原里江氏は「総資産だけで判断すべきではない。今後は千葉銀を軸とした『メガ地銀』が誕生する可能性が高い」という——。記者会見する横浜銀行の大矢恭好頭取(左)と千葉銀行の佐久間英利頭取=20...
52Picks
金融業界のAI活用最新動向~検証から実運用へ
NEC
|
銀行など金融機関におけるAI活用はどこまで進んでいるのでしょうか。三井住友フィナンシャルグループ、横浜銀行、セブン銀行の取り組みを紹介します。
132Picks
転職先はLINE、メルカリ、ヤフー…「地銀の雄」からも20代の離職者続出 。現場の仕事に絶望
Business Insider Japan
|
長引くマイナス金利と成長著しいフィンテック企業というダブルパンチに見舞われている地銀業界。地銀上位の横浜銀行と千葉銀行が7月には業務提携を発表するなど、もはや上位の地銀でも経営が盤石ではないことがさらにハッキリした。 地銀各行は生き残りを模索するが、足元では「下船」する若い行員たちが続出していた。 ...
159Picks
横浜銀と千葉銀が業務提携!なぜ犬猿の仲の地銀は手を結んだのか
Diamond Online
|
地方銀行最大手の横浜銀行と千葉銀行が業務提携することが、ダイヤモンド編集部の取材で分かった。これまで地銀の再編はあったものの、トップ行同士が手を結ぶのは極めて珍しい。“犬猿の仲”と言われる両行が、手を結んだ背景を探る。
78Picks
横浜、千葉銀が業務提携発表 収益向上へ地銀首位と3位
共同通信
|
横浜、千葉銀が業務提携発表 横浜銀行と千葉銀行は10日、業務提携すると正式に発表した。神奈川県と千葉県が地盤の両行がそれぞれの強...
10Picks
横浜銀行と千葉銀行が業務提携へ 商品開発や顧客紹介で協業
共同通信
|
横浜銀行と千葉銀行が業務提携へ 横浜銀行と千葉銀行が業務提携を検討していることが9日、分かった。運用商品の開発や顧客紹介などで協業す...
10Picks
横浜銀と千葉銀が業務提携!犬猿の仲の地銀トップ行同士が手を結ぶ理由 - 週刊ダイヤモンドSCOOP
Diamond Online
|
地方銀行最大手の横浜銀行と千葉銀行が業務提携することが、ダイヤモンド編集部の取材で分かった。これまで地銀の再編はあったものの、そのほとんどが“救済型”で、トップ行同士が手を結ぶのは極めて珍しい。
255Picks
ゆうちょ銀行、スマホ決済サービス「ゆうちょ Pay」を開始
CNET Japan
|
ゆうちょ銀行は、スマートフォン決済サービス「ゆうちょ Pay」を開始した。GMOペイメントゲートウェイの決済システムを導入する金融機関(サービス開始時は、横浜銀行、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行)との相互利用も可能だ。
301Picks
地銀の人材紹介業参入が相次ぐワケ
ニュースイッチ
|
銀行が人材紹介関連業務に相次いで参入している。金融庁は昨年、金融機関の監督指針を改定し、銀行が取引先に対し行う人材紹介業務が付随業務として明確化された。人手不足が深刻化する中で、取引先の人材に関わる課題解決を後押しするのが狙いだ。金融面だけでなく、人材面でも取引先のニーズに柔軟に対応しようという動きが広がる。 横浜銀行は昨夏、地元事業者の人材確保の取り組みを支援するとして、人材紹介関連業の参...
341Picks
freeeと横浜銀行、地銀初となる会計データを活用した融資を開始
CNET Japan
|
freeeは12月19日、横浜銀行と協業し、「クラウド会計ソフト freee」のデータを活用した融資サービスを開始した。なお、クラウド会計ソフトのデータを活用した融資サービスは、地方銀行としては初の取り組みとなる。
255Picks
「担保がなければ貸さない」を脱します!横浜銀が中小企業の成長力で無担保融資
ニュースイッチ
|
横浜銀行は7月に、企業の成長力を基準に無担保、無保証で資金供給する中小企業向け融資を始める。財務内容に加え事業内容や成長力など総合的に事業性を評価、2017年3月までに200億円程度の融資を見込む。
204Picks
地銀の「目利き力」で…湯河原の温泉街を再生へ
読売新聞
|
横浜銀行は神奈川県湯河原町の温泉街の活性化に乗り出す方針だ。
199Picks
地銀トップ横浜銀行からひも解く地方銀行の未来
【ヘッドハンティング】ジーニアス株式会社|エグゼクティブサーチ,シニア活用.com運営
|
目次 1.はじめに 2.そもそも地方銀行とは? 2-1.地方銀行とは何か? 2-2.第二地銀とは何か? 2-3.地銀比較 3.横浜銀行について 3-1.横浜銀行の沿革 3-2.横浜銀行の収益基盤 3-3.横浜銀行の現状 4.地銀はこれからどうなるか? 4-1.地銀再編は更に進む 4-2.道州制との関係は? 4-3.日本初のウェルズ・ファーゴやサンタンデール銀行は生まれるのか? (補足)金融業...
188Picks
ベンチャー・横浜銀行・東大によるAI活用の新融資モデル開発へ
ASCII.jp
|
6月30日、事業者向けのAI活用型トランザクションレンディングの実現を目的とした産学連携によるコンソーシアムの結成が発表された。
110Picks
JBICが地銀と距離縮める、今度は中小の海外進出を支援
ニュースイッチ
|
国際協力銀行(JBIC)は、中堅・中小企業向けビジネスマッチングで地方銀行との連携に乗り出す。3月に開いたマッチングでは広島銀行が参加し、同行の取引先などとカナダ系自動車部品メーカーを引き合わせた。5月にも横浜銀行と連携したマッチングを開く。JBICの国際的なネットワークと地銀の取引網を組み合わせて、地域企業の販路拡大を後押しする。 3月27日に都内で開いたマッチングでは、カナダからメガサプ...
26Picks
東急電鉄の新たな挑戦。券売機から現金を引き出す「キャッシュアウト・サービス」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
2019年5月8日より、東急線各駅(6路線85駅・世田谷線とこどもの国線を除く)の券売機で現金が引き出せるキャッシュアウト・サービスが始まった。利用できるのは横浜銀行の「はまPay」とゆうちょ銀行…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ