新着Pick
SPD02A98MCQ3R48U

Alibaba Group Holding Ltd

阿里巴巴集団(アリババしゅうだん、日本語: アリババ・グループ・ホールディング、英語: Alibaba Group Holding Limited)は、中華人民共和国の情報技術 (IT)などを行う会社であり、持ち株会社。本社は浙江省杭州市。 ウィキペディア
c/o Alibaba Group Services Limited 1 Matheson Street 26th Floor Tower One, Times Square Causeway Bay Hong Kong Hong Kong
+852 22155100
詳細を見る
概要
1999年3月創業。企業間電子商取引をサポートするマッチングサイト「阿里巴巴 (Alibaba.com; アリババ・コム)」が多くの会員を集め瞬く間に急成長。

以降、電子商取引サイト「淘宝網 (Taobao.com)」、検索サイト「Yahoo!中国雅虎」、電子マネーサービス「支付宝 (Alipay)」、ソフトウェア開発会社「阿里軟件 (Alisoft)」(現在はアリババドットコムとアリババクラウドコンピューティングに合併) などの会社を設立または買収し傘下に収める。

国際的な知名度を高めたのは、2005年に行ったYahoo!中国の買収案件を成立させたことから。この際、アメリカYahoo!は阿里巴巴集団の株を入手し、2007年現在筆頭株主となっている。

創業者は馬雲(马云)。アメリカ検索サイト大手ヤフーの創業者ジェリー・ヤン、ソフトバンクの孫正義と交流があり、2007年からソフトバンク取締役を務める。

2007年11月に阿里巴巴網絡有限公司(アリババ・ドットコム)を香港証券取引所のメインボードに上場。2012年6月、アリババ・グループによる株式公開買付けにより、香港証券取引所の上場を廃止。買付け価格は、上場公募時の価格と同じ一株13.50香港ドルであった。

2014年、ロスチャイルドを財務アドバイザーに起用し、ニューヨーク証券取引所に上場し、時価総額2兆円を超える当時世界史上最大のIPOとして話題を呼んだ。上場の準備段階でフィデリティ・インベストメンツを自社の金融仲介に参加させていた。2015年、スナップチャットに2億ドルを出資したと報じられる。

2015年からトヨタ自動車に代わり2022年までの8年契約でFIFAクラブワールドカップの冠スポンサーに就いている。2018年より2028年までの10年契約で国際オリンピック委員会 (IOC)の13社目(トヨタなどに続く)のワールドワイドパートナーとなることも発表され、これにより韓国の2018年平昌オリンピック、日本の2020年東京オリンピック、中国本国の2022年北京オリンピックなどのスポンサーとなることが決まった。子会社のアリスポーツはEスポーツの振興に力を入れており、アジアオリンピック評議会(OCA)と提携して中国で行われる2022年アジア競技大会でメダル種目にすることを発表し、独自大会ではも主催してる。同年3月にはインド電子決済最大手のペイティーエムに巨額の出資をアリババの関連会社とともに行っており、インドでの高額紙幣廃止を追い風にシェアを拡大している。なお、アリババと提携しているソフトバンクも同企業に出資してアリババと並ぶ大株主となっており、両社はスナップディールにも巨額出資している。

2016年、3月期の決算で、傘下のサイトで売り買いされた流通総額は前年比27%増の4850億米ドル (約51.9兆円)だった。米ウォルマート、米コストコ、仏カルフールを上回り、初めて世界最大の小売企業・流通企業となった。営業利益が前年同期比26%増の291億元 (約4800億円)。スマートフォン経由でのネット通販が伸び、増収増益が続いた。売上高は同33%増の1011億元 (約1兆6671億円)。15年11月に実施した大規模セールの取引額が912億元と14年より6割増えたほか、スマートフォン経由での売上高も2.8倍に増えた。通期の総取引額は同27%増の3兆920億元 (約49兆8121億円)。投資収益などが膨らみ、最終利益は同2.9倍の712億元 (約1兆1740億円)。時価総額ではテンセントを抜いてアジア最大の企業にもなった。また、同年4月には東南アジアのECコマース最大手ラザダグループを買収した。2018年、米マネーグラムと前年に買収で合意するも米国の規制当局から認可されなかった。
代表者
John Michael Evans (President),Yong Zhang (Chief Executive Officer,Chairman)
設立年月日
1999
従業員数
120,535 人
上場年月日
2014-03-11
上場市場
香港証券取引所,OTCピンクシート,ウィーン証券取引所(ADR),サンパウロ証券取引所(BRDR),スイス証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所(ADR),ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所(ADR),ハンブルグ証券取引所,ハンブルグ証券取引所(ADR),フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,ミュンヘン証券取引所(ADR),メキシコ証券取引所(ADR),ロンドンインターナショナル市場(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
アリババがニューマニュファクチャリング・デジタル工場を公表(Alibaba Group Holding Limited プレスリリース)
財経新聞
|
クラウドインテリジェンスを基盤とした製造によって、小ロットのカスタマイズと俊敏性の高い製造を可能とし、中小企業に平等な機会を提供(中国・杭州)-(ビジネスワイヤ) -- アリババグループ・ホールディング・リミテッド(NYSE:BABA、HKEX:9988)(アリババ、アリババグループ)は本日、シュンシ(迅犀)デジタルファクトリーを公表し、そのニューマニュファクチャリングのモデルを披露しました。
120Picks
ソフバンクG出資のグラブにアリババが大型投資で協議 -関係者
Bloomberg.com
|
中国のアリババグループは東南アジアの配車サービス最大手グラブ・ホールディングスに30億ドル(約3200億円)を投資することで協議している。事情に詳しい関係者が明らかにした。グラブにはソフトバンクグループが出資している。
106Picks
アリババが認めた中国新世代起業家、シャオペン創業者42歳の野望
Forbes JAPAN
|
中国の起業家であるHe Xiaopengは、42歳という若さで評価額が10億ドルを上回る2つの企業を立ち上げた経験を持っている。彼が2004年に設立したモバイルブラウザ企業「UCWeb」は、2014年にアリババに買収された。そして、2014・・・
27Picks
サウジ政府系ファンド、中国アントIPOに出資検討=関係者
Reuters
|
[ドバイ 10日 ロイター] - 中国電子商取引大手アリババ<BABA.N><9988.HK>傘下の金融会社アント・グループが計画する新規株式公開(IPO)について、サウジアラビア政府系ファンドのパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)が出資を検討している。事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。
31Picks
盛況のライブコマース、アリババが約8兆円のGMVを設定 対抗勢力による「三つ巴の争い」へ
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
アリババ傘下のライブコマース「淘宝直播(タオバオライブ)」が、2020年GMV(流通取引総額)の目標を5000億元(約7兆8000億円)に設定したという。ショート動画アプリ「快手(Kwai)」のECサイト「快手電商(Kwaishop)」と、ショート動画 アプリ「抖音(Douyin、TikTokの中国国内版)」のECサイ
310Picks
【野口悠紀雄】アリペイとデジタル人民元の未来
NewsPicks編集部
|
中国国民14億人の半分が月に1回は開き、圧倒的なシェアとそれに伴う顧客データが集まるアリペイ。アリペイを運営するアント・グループは8月25日、香港と上海両証券取引所に株式上場を申請した。時価総額...
747Picks
【中国人に聞いた】アリペイは今、「ここまで」進化した
NewsPicks編集部
|
8月25日に上場申請をし、「世界最大のユニコーン企業」と言われている中国のアント・グループ──。中国Eコマース最大手のアリババグループの金融子会社でありながら、その企業価値は15兆円を超えるとみ...
86Picks
ソフトバンクが賭ける「アリババの再来」東南アジア第3位に化けたユニコーン企業
Forbes JAPAN
|
インドネシアの巨大Eコマース企業「トコペディア」の社名は、いまやジャカルタのビル群の風景の一部となっている。52階建てのトコペディア・タワーの最上階にこの社名が張り付けられているからだ。ジャカルタの人々は日中も、そして緑色の文字が光る夜にも・・・
57Picks
アリババとシャオミの寵愛受けた「小鵬汽車」が描く“呂布”テスラを倒す道
ITmedia ビジネスオンライン
|
コロナ禍を機に活気づく中国のEV業界。米市場へ上場した中国EVメーカーには、2018年上場の蔚来汽車(NIO)、20年7月30日上場の理想汽車、そして8月27日に米ニューヨーク証券取引所へ上場した小鵬汽車がある。小鵬汽車の何小鵬CEOは6月、三国志の呂布にテスラのイーロン・マスクCEOを、そして呂布と戦う3人に米上場3社のCEOを例えた投稿を行った。ここでは同氏の投稿の意図を紐解いていく。
14Picks
アリババが狙う「美容専門家の出張シェアサービス」、スタートアップに数十億円を出資
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
ネイルを中心とした美容系のマッチングサービスを手がける「河狸家(helijia)」がアリババから数億元(数十億円)を調達した。これによりアリババは河狸家の筆頭株主となる。美容関係はここ2年間、アリババで最も急成長しているジャンルの一つだ。海外ブランドの流入、国内ブランドの台頭により、同社が展開するEC「天猫(Tmall
150Picks
アリババと手を組み中国のIT化を進める先進行政都市「杭州」が面白い
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
アリババとアリババ系金融会社のアント・グループ(旧名アント・フィナンシャル)の城下町「杭州(浙江省)」が新型コロナウイルスとの戦いを経て、面白くなっている。 中国のIT競争というと、アリババVSテンセントやECセールでのアリババVS京東VSピンドゥオドゥオなどいろいろな視点があるが、ひとつの視点として都市の競争というの
10Picks
42歳率いる中国EVメーカー「シャオペン」が上場、株価は41%高
Forbes JAPAN
|
中国のアリババやシャオミが支援するEV(電気自動車)メーカー「シャオペン(Xpeng、小鵬汽車)」は8月27日、ニューヨーク市場に上場し、IPO価格41%高で初日の取引を終えた。これにより、同社の42歳のCEOは世界の自動車業界の中で最も裕・・・
211Picks
バイドゥ、アリババ、テンセント「ITジャイアント」生み出した中国企業に学ぶ“超高速ビジネスの作り方”
ITmedia ビジネスオンライン
|
現代は、手を動かして試作品を作る「プロトタイプ」の考え方が奏功し、「まずは手を動かす」人や企業が勝利する時代だ。中国企業の新規事業立ち上げの根底にある「スピード感と軽さ」について新進気鋭の起業家が解説する。
122Picks
中国アリババ、第1四半期決算が予想上回る コマース事業好調
Reuters
|
[20日 ロイター] - 中国電子商取引大手アリババ・グループ・ホールディング<BABA.N>が20日発表した第1・四半期(6月まで)決算は、売上高と利益が市場予想を上回った。新型コロナウイルスの感染拡大を受けてオンラインショッピングや在宅勤務が広がり、コアコマース事業やクラウドコンピューティング事業が好調だった。
40Picks
アリババ系アント、重複上場計画で24兆円に迫る評価額目指す-関係者
Bloomberg
|
中国のアント・グループは、香港と上海での重複上場を数カ月以内に申請する計画で、企業評価額約2250億ドル(約23兆8000億円)を目指す。事情に詳しい関係者が明らかにした。同社はアリババグループを創業した馬雲(ジャック・マー)氏の重要資産で、世界最大規模の新規株式公開(IPO)となる。
12Picks
JD.comの創業1年のヘルスユニコーンがHillhouseから876億円調達
TechCrunch Japan
|
近年、中国のオンラインショッピングの巨人が処方薬マーケットに食い込んで来ている。Alibaba(アリババ)の最大のライバルであるJD.com(京東商城)は、ヘルスマーケットが小売マーケットをはるかに上回っていることに気付き、先々のIPOを目指して2020年5月にヘルスケア部門を子会社化した。そのスタートアップであるJD Health(JDヘルス)は、2019年11月に10億ドル(約1060億...
10Picks
シャオミやアリババ、バーキンが採用するHRツール開発のMokaが総額約46億円のシリーズBラウンドをクローズ
TechCrunch Japan
|
投資家は中国における人材管理の自動化に賭けている。昨年、この分野のキープレイヤーの1社であるMokaが、Hillhouse Capitalが主導するシリーズBラウンドで約2700万ドル(約28億7800万円)を調達したことを報告した。先週同社はシリーズB+を1億元(1440万ドル、約15億3300万円)以上で完了し、Bラウンドの資金調達総額を3億元(4320万ドル、約46億円)に引き上げたこ...
50Picks
米サード・ポイント、アマゾンなどハイテク企業に新規投資
Reuters
|
[ボストン 6日 ロイター] - 物言う株主(アクティビスト)として知られるダニエル・ローブ氏が率いるヘッジファンド、サード・ポイントが、米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>や中国の電子商取引最大手アリババ<BABA.N>などのハイテク企業の株式を新たに取得したことが分かった。ロイターが顧客向け書簡を入手した。
122Picks
世界最大のユニコーン、アリババのアントが上場へ 5年間で収益6000億円の株主も
36Kr Japan
|
7月20日、アリババの決済サービスであるアリペイを運営する螞蟻集団(以下「アント・グループ」 アント・フィナンシャルから2020年6月改称。以下アント・フィナンシャル時代に関する記述もアント・グループと表記)が、上海証券取引所の科創板(スターマーケット)と香港証券取引所のメインボードで同時に上場する計画を発表した。スー
66Picks
"ペイ"の乱立に対応する「FreePay」が国税庁と直接連携 訪日客の免税手続きを大幅に簡略化
36Kr Japan
|
WeChatPay、アリペイなどが中国市場を独占している現状とは違い、日本のモバイル決済はまだ発展途上の段階にあり、決済代行各社が十分に競争できる環境が整っている。 36Krは先日、日本の集合決済アクワイアラーである「FreePay」を取材した。同社は2017に正式に業務を開始、訪日中国観光客が爆発的増加の傾向にあるこ
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ