新着Pick
【徹底解説MRJ】三菱スペースジェットの現在地
2話公開中
2月6日、三菱重工業はスペースジェット(旧MRJ)の初号機納入が、6度目の延期を発表した。 2008年に本格スタートしたスペースジェットの開発は、10年以上の時を経てなお、1機たりとも旅客機として空を飛んでいないことになる。 なぜ、いつまで経ってもスペースジェットは納入されないのか。そして、これだけの延期を繰り返しているのにも関わらず、なぜ三菱重工はスペースジェットの製造にこだわり続けるのか。徹底解説していく。
第1回から読む
目次
1
【スライド解説】なぜ三菱重工は「民間ジェット機」を続けるのか
2
【解説】MRJが完成しない理由は、「日本の歴史」にある