【朝倉祐介】いま私が22歳だったら、マッキンゼーかリクルートに行く

2015/4/25
新卒の入社先は「成り行き」 
僕は東京大学卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニー(マッキンゼー)に入社したのですが、同業他社からも内定をいただいていました。
志望先としてはほぼコンサルティングファームのみを検討していたこともあり、日系企業の採用活動が始まる前の時点で就職活動を終えました。例外的にリクルートさんには興味があったので、インターンに参加させていただきました。
コンサルティングファームを志望していたのには、大きく2つの理由がありました。