新着Pick
79Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロワくんが朝日新聞に取り上げられました。
コロナワクチンの接種にあたり、まだまだ正しい知識の普及が進んでいないと思います。

コロワくんは、皆様の不安を解決するために毎日勉強しておりますので、是非一度遊びに行ってみてください。

https://corowakun-supporters.studio.site
朝日新聞で私たちの「コロワくん」の活動を取り上げていただきました。

「コロワくん」は、日本の皆様のコロナワクチンへの不安や疑問に寄り添うために、私を含む10人の医師とデザイナーや技術者で始めた課題解決プロジェクトです。

ぜひご支援をお願いしたく思います。今後ともよろしくお願いいたします。
多くの方にとって最も身近なLINEで気軽にコロナワクチンのことを知ってもらえればうまれたコロワくん。

引き続きご支援ご活用よろしくお願い致します。
今朝、Clubhouseで山田悠史医師とご一緒し、ワクチンのお話をうかがいました。
山田悠史医師は、毎日、新型コロナやワクチンについての情報を発信してくれています。
ミモレでは、山田悠史医師への質問を集め、まとめて回答してもらっています。
https://mi-mollet.com/articles/-/27697
それでも、質問が尽きることはありません。
このLINE botが広がり、医療従事者の方々の活動に役立つことを願っています。
「コロワくん」の相談室は、これから始まるワクチン接種の拡大に向けて、人々の心配に寄り添い、気になる情報を医師の目線からきちんと伝えるために作られたと伺いました。コロワくんとLINEで友達になると対話形式でいろいろな情報を教えてくれると言う仕組みもあるようで、私も早速インストールしてみました。こういうものが広がると一人一人が納得をしてワクチンを接種する判断をし、その力を背景に、経済を再生していく取り組みに気持ちを切り替えていけると思います。
医療情報はデマほど届きやすく、正しい情報ほどアクセスがしにくいというジレンマを抱えています。多くの人がより簡単に、わかりやすく正確な医療情報に行きつけるようなシステムづくりが求められています。私も今回のプロジェクトメンバーの一員として関わっていますが、この課題を解決できるよう努めて参ります。
コロワくんの相談室。ワクチンの普及についての不安を解消してくれます!
SNSで拡散されるデマの他にも、「医者」という立場を持つ人が、科学的根拠を持たずに印象論で持って発信するという事象もありました。それを信じ、「専門家が言っている」と声高らかに主張する人もいます。(うちの兄にはもう少し批判的意見の聞き方を身につけてほしいと思います。)
いずれにしても、対話によって露呈するようなことでもSNSでの「発信」という一方通行な方法によって、科学的根拠を確認できない状況を作り出している中で、「科学的根拠に基づいて」不安に応える「対話」の形をLINEを用いて取ることに、絶大な価値を感じています。そんな価値を提供する側の人間が、私財を投じて行うという事実に驚愕しています。クラウドファンディングでも利用していただければ、なんの力もない人たちがもっと人の役に立てると思います。

業績