【プロピッカー】2月のテーマは「女性イノベーター」

2019/2/1
2019年2月の「マンスリー・プロピッカー」のテーマは「女性イノベーター」で、合計7人が就任します。本記事では各プロピッカーのプロフィールを紹介します。
ぜひ気になるテーマのプロピッカーをフォローし、Pickとコメントをマイニュースでご覧ください。
※各テーマに詳しいピッカーの皆さまを紹介する「おすすめピッカー」のページはこちら
女性イノベーター
おおつき・なな
邦銀、格付け会社、欧米証券会社で金融業界のアナリストを務めた後、マネックス証券で金融・金利等の分析に従事。名古屋商科大学大学院教授、二松学舎大学客員教授を兼務。現在、一橋大学ICSの博士課程後期在籍。財務省財政制度審議会分科会、ロンドン証券取引所アドバイザリーグループ・メンバー等。宅地建物取引士。
まつかわ・るい
大阪の四天王寺中・高、東大法卒業。外務省入省。米ジョージタウン大学国際関係論大学院修士号取得。外務省時代はミナミマグロ国際裁判で勝訴、タイやフィリピンなどとFTA交渉、軍縮代表部一等書記(ジュネーブ)、インテリジェンス部門の首席事務官として中国や朝鮮半島の情勢分析。在韓大使館参事官、日中韓協力事務局次長(ソウル)。総合外交政策局の初代女性参画推進室長として国際女性会議「WAW!」を立ち上げる。2016年同省を退官。参院選大阪選挙区から初当選。現在は、財政金融委員会、 憲法審査会などに所属。自民党経済産業部会副部会長など。当選1回。
すずき・みほ
1983年、東京都生まれ。2006年慶應義塾大学法学部卒業後、2018年まで日本テレビに在籍。報道局社会部や政治部の記者、「スッキリ」「ミヤネ屋」 のニュースコーナーのデスク兼キャスターなどを歴任。2008年、乳がんが発覚し、2009年、若年性がん患者団体「STAND UP!!」を設立。2016年には、東京都江東区にがん患者や家族が無料で訪れ相談できる「マギーズ東京」をオープンし、これまで1万3000人以上の患者や家族が訪問。自身のがん経験をもとに制作したドキュメンタリー番組「Cancer gift~がんって、不幸ですか?」で「日本医学ジャーナリスト協会賞2017映像部門優秀賞」を、「マギーズ東京」で「日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017チーム賞」を受賞。行政の多数の委員会で委員を務める。
おくい・まや
1987年生まれ、大阪府吹田市育ち。法政大学キャリアデザイン学部卒業後、2010年にモバイル広告の代理店に入社。営業経験を経た後、NHN Japan(現LINE)に入社。「LINE GAME」の立ち上げに携わり、「LINEポコパン」や「LINE バブル2」などのプロデューサーを務める。現在は、100人程度のメンバーを率いて、LINEの執行役員、ゲーム事業本部の事業本部長を務めている。
りゅうごう・あやの
1990年生まれ。中小、ベンチャー企業の広報として活躍後、フリーランスの広報として独立。スタートアップや大企業に対し、ブランディングからマーケティングまで 一貫した広報戦略コンサルティングを提供。その後、PR、営業、マネジメントなどの共通課題が「関係性創造」であることに気付き、自らを「リレーションズクリエイター」と再定義。同活動に注力し、パラレルワーキングを実践中。
ひろつる・すみれ
バイオリニスト。Smilee Entertainment社CEO。1993年大分市生まれ。大分の公立高校からハーバード大学に現役合格、卒業後はジュリアード音楽院で修士号取得。2018年にニューヨークで起業、演奏・作曲・音楽プロデュースなどを手がける。ヨーヨー・マとの共演やゲーム音楽のサントラ演奏など、ジャンルを超えて活躍。2月に初著書『ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私の「超・独学術」』(KADOKAWA)を発売。
新規プロピッカー
いのうえ・えりな
1988年生まれ。2011年慶應義塾大学経済学部卒業。同年、日本総合研究所に入社し、日本・米国・欧州のマクロ経済分析を担当。2015年公益社団法人日本経済研究センターへの出向を経て、2016年日本総合研究所に帰任。米国経済の現状分析と将来展望に関するリポートを毎月発行し、テレビや新聞、雑誌等で米国の経済情勢に関する解説を行っている。二極化など現代の米国経済が抱える問題を中心に調査・研究を進める。
1月末で、菅本裕子さん、西脇資哲さん、久保田崇さん、武内和久さん、安藤俊介さん、吉田将英さんがプロピッカーを退任いたしました。これまで専門的なコメントをいただき、ありがとうございました。

また、マンスリー・プロピッカーとしてコメントをいただいた鈴木款さん、緒方憲太郎さん、1カ月間ありがとうございました。

菅原健一さん、松田紀子さん、坂井豊貴さん、堀内隆さん、碓氷早矢手さん、津山恵子さん、柳瀬博一さん、鈴木涼美さん、中郡暖菜さん、古田理恵さん、これからも引き続きよろしくお願いします。

次回の新規プロピッカーの紹介は、1カ月後を予定しています。プロピッカーについてのご意見、ご要望や自薦、他薦については、こちら〈info@newspicks.com〉からお問い合わせください。