新着Pick
481Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
バイオリニストの廣津留すみれです。大分の公立高校→ハーバード大学→ジュリアード音楽院を卒業し、現在NYで活動しています。

音楽業界の将来に危機感を覚え、女性どころか日本人のイノベーターすらまばらな土地ニューヨークで、卒業後すぐにエンターテイメント会社を立ち上げました。業界の常識を変えるべく、演奏・ゲーム音楽作曲・音楽プロデュースなど幅広く手がけております。

エンタメの現状と展望、日米の教育の問題提起、ハーバードの級友からの最新ネタなど様々な視点からお伝えします!

(初著書『ハーバード・ジュリアードを首席卒業した私の「超・独学法」』(KADOKAWA)が今月発売です。そちらもどうぞよろしくお願いします!)
こんにちは、鈴木美穂と申します。新卒から昨年まで13年間日本テレビに勤務し、報道一筋で社会部・政治部記者や「スッキリ」「ミヤネ屋」のキャスターをしていました。

2008年24歳のときに乳がんになってから10年、ようやく「完治とみなしていい」と言ってもらえたのを契機に自由の身になったばかりで、今年5月から今後のアイディアを拾いにいく世界一周の旅をすべく、同時期に仕事を辞めた夫と企画しながらワクワクする日々を送っています。

2016年、英国発祥のがん患者さんやご家族のShared-Decision-Makingを無料でサポートする「マギーズ東京」を豊洲に建てて運営していて、「生き方」「居場所」「多様性」「コミュニティ」「Collective impact」「Solution journalism」などに関心があります。

これまで「NewsPicksで見たよ」と言われた記事を一度ピックしたきりの幽霊ピッカーでしたが、これを機に、この世界を開拓してみたいと思います。検索してみたら下記、私たち夫婦の思いを書いてくださった記事もピックされていたので、人生二度目のピックをして、スタートします。
https://newspicks.com/news/3553699/
どうぞよろしくお願いいたします!
皆さん、こんにちは。
昆虫Tech企業 株式会社ムスカの代表取締役 暫定CEOの流郷綾乃です。
私もまだまだ知らない未利用資源である昆虫の世界。私も皆さんの知らない昆虫の魅力をニュースを通して発見していきたいと思います。
そして国内外の昆虫TechやフードTechのニュースはもちろんのこと、プライベートでは、一人の母親でもありますので、教育、子育て、働き方について、幅広いジャンルにコメントしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、こんにちは。この度、プロピッカーを拝命しました、日本総研の井上恵理菜と申します。

エコノミストとして、日々、米国の政治・経済ニュースや経済統計をみながら、米国経済の分析をしております。現在、2016年の大統領選挙でトランプ大統領の誕生の遠因となった、米国民の所得の二極化に注目して、調査・研究を進めています。

以前は、日本や欧州の経済分析も担当しておりましたので、先進国での共通点・相違点、それらを踏まえた日本の経済政策の方向性についても、コメントしていきたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
こんにちは。松川るいです。大阪府選出の参議院議員です。3年前まで外交官・外務官僚として23年働いていました。10歳と5歳の2人の娘の母です。

主として、日中韓、ASEANなどのアジア地域外交や安全保障、インテリジェンス、国際法、女性活躍などに携わり、米国、スイス、韓国に赴任していました。

今、歴史の大転換期にいると感じます。外交、安全保障はもちろんですが、女性活躍、子育て・教育、イノベーション、健康・医療などにも関心があります。直近では、少子化対策が喫緊の課題だと思っていますし、また、日本人がもっと柔軟で自由で幸せ度の高い生き方ができる社会に変えていきたい。「ライフスタイル革命」と称して提唱しています。

ダンス、フィギュアスケート鑑賞、お茶、きものが好きです。今、一番したいけどできないでいることは、断捨離です。どうぞよろしくお願いします!
こんにちは。LINE株式会社で「LINE GAME」事業の責任者を務めております、奥井麻矢と申します。

おそらくNews picksの読者さんと同じく、日々、人や事業に悩み格闘しております。

鋭い見解をお伝えできる力は持ち合わせていませんが、今の仕事や生活の中で考え感じることを、世の動向と重ねつつ、自分なりに表現できればと思います。
はじめまして。マネックス証券の大槻と申します。邦銀、格付会社、欧米証券会社を経て、現在、チーフ・アナリスト 兼 投資教育を行うマネックス・ユニバーシティのヘッドを務めております。

また、名古屋商科大学大学院教授を兼務し、老いゆく心身にムチ打ちつつ、pythonを学びつつ、一橋大学ICS博士課程後期に在籍しております。

その他の活動として、財務省財政制度審議会分科会、ロンドン証券取引所 アドバイザリーグループのメンバー等をしています。

変わりゆく金融や教育の将来を、できるだけ多くの方々と意見交換しつつ考えていければと思います。ご指導のほど、よろしくお願いします!
毎月新規プロピッカーの紹介があると、ああもう一ヶ月経ったんだなあ、と思います。
今月は女性イノベーターということで、女性でもイノベーターでもない、オッさんピッカーの私にとっては別世界の皆様ですね。
別の視点から物事を見るのはとても楽しく、新鮮な視点を与えてくれます。
今月も勉強させていただきます。
女性である事は関係なく凄い経歴の方々で、これまでにカバーされてこなかった世界も広げていただけそうな、とても楽しみな人選です。

1人、鈴木美穂さんだけは個人的に存じ上げています。
2人に1人がなんらかのがんになると言われる時代において、がんに関する社会的課題は医療従事者だけでは解決できないものになってきました。美穂さんは、自身の闘病経験からマギーズ東京を始め、これまでにリーチ出来ていなかった患者さんのサポートの実現など、持ち前の凄まじい求心力で形にされて来ています。

がんの社会課題を産官学民の分野横断的に共有し、コレクティブインパクトで解決を目指す新しいプロジェクト「CancerX」が明後日 2/3 にキックオフ、私も一緒に立ち上げに参加しました。https://www.cancerx.jp
自分はもちろん、家族や友人が突然がんと言われると、どうして良いわからないものです。みなさんも、必ず自分、家族、友人を通して何らか関係のある時代になりました。上記キックオフサミットのセッションタイトルをざっと覗いて見て頂けると、決して他人事ではない多岐にわたる課題がよくわかります。

彼女を通して共有される、情報やコメントも楽しみにしております。
若くて才色兼備な方が多いが、そうでない方も増やしてほしい。
日本全体の平均年齢が50歳強、女性の平均寿命が80強だとすると、分布が偏っている。シニア女性起業家などがいればいいし、もっと変わった経歴がほしい。多様性がなさすぎる。